園のこだわり

たくさーん遊んだよ!!

2014.02.28

あっという間に・・・2月も終わりですね!!

 

今日は暖かい1日で、ばら組の子ども達は外で沢山遊びました!!

 

幼児の固定遊具で遊ぶ姿が増え、今日はジャングルジムが人気でしたよ!!

一人の子が登り始めると…次々と人数が増え 

1つ1つ足の置き場を確認しながら、ゆっくりと登っていました!!

一番上まで登ると、友だちや保育者に向かって「ヤッホー」と叫び とっても気持ちよさそうでしたよ★

上まで登れたことが嬉しかったようで満面な笑みを浮かべていましたよ(^^)

 

幼児の食育畑を見に行くとニンジンが植えてあり・・・

ウサギの動きを模倣したり

ブロッコリーを指差しながら「大きくなってきたね~」と友だち同士で話していました。

野菜の成長にも興味を示す子が多くなってきたように感じました♪

 

 

子ども達にとって様々な発見があるようで門扉の所に水が溜まっているのを見つけたり、

園庭の端から端まで三輪車で走り、色々な所を探索し楽しんでいる子もいました♪

戸外でたくさん遊べた事が嬉しく、楽しかったようで

保育室に戻ってくる子ども達の表情は、一段と輝いて見えました!!

 

投稿者:黒田

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

お外でお絵かき!

2014.02.28

2月28日(金) 晴れ☀

 

今日はとっても温かい陽気となりましたね!

こもも1歳児のお友達は保育士のお話をよく聞いてからお外に行きました☆

今日は保育士が割り箸にテープを巻いたものとビニール袋を用意してくれました!

割り箸を手に持つとみんな上手に地面にお絵かきをして楽しんでいましたよ♪♪

 

保育士がアンパンマンを地面に書くと『アンパンマンだ~!』と言いながら近づいて来たり、保育士が描いた絵のアンパンマンを真似しながら描いている子もいました^^

おばけの絵を見ると『おばけ大きいね~』や『おばけだ!きゃー!!』と盛り上がっていましたよ!

 

こちらではビニール袋の中に砂を入れたり、砂を入れたビニール袋を上から触って感触を楽しんでいました。

 

ビニール袋の端を破くと砂のジョウロになり、サーっと砂が出てくる様子が面白くて何度も何度も砂を入れて繰り返している子もいましたよ!

お友達がやってきて『ちょーだい!』と言うと『いいよ!』とやり取りをしてお砂を分けてあげる部分も見られました…☆

 

 

 

そんな中こんな場面も…。

こもも0歳児のお友だちの靴が脱げてしまいそれに気づいた女の子。

『やってあげる~』と言って靴を履かせてあげていましたよ^^

靴を履かせてあげるのは難しいようでしたが、一生懸命履かせてあげていました☆

昨年は履かせてもらう側でしたが、今は下の子のお手伝いをしてあげるようになりとても嬉しく思いました^^

これからも子どもたちのやりたい、やろうという気持ちを大切にしていきたいと思います。

 

投稿者:野﨑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

お引越しごっこ

2014.02.27

2月27日(木) 雨

 

今日は、進級に向けて幼児クラスへお荷物のお引越しをしました。

2歳児クラスのお友達は、お着替えBOXやロッカーの種類も変わります。

 

まずは、お着替えBOXのお引越し。

説明をすると…。

子ども達は、これから何が始まるのかドキドキワクワクしながら聞いていました。

 

⇒   

 

⇒   

今まで使っていたお着替えBOXから「これと、これと…」とつぶやきながら1つずつ丁寧に移動させていた子や一度に沢山の洋服を豪快に移動させる子など同じ作業でも一人ひとりそれぞれにやり方があるんですね。

中にはお友達を手伝う姿も見られ、優しい心の芽生えも感じました。

最近子ども同士で困っている子に気づき、手伝ってくれる姿が増えています。

自ら気づき行動できる子ども達の姿にたくましさも感じました。

 

幼児クラスのロッカーには、フックが付いていて今までと使い方が違ってきます。

保育士が一人ずつフックの使い方を説明していくと説明を聞く前に出来ている子もいて、新しいロッカーを早く使いたい気持ちが伝わってきました。

幼児クラスへの進級に意欲的なおおもも組の子ども達。

素敵なすみれ組さんになる日も近いです♪

少しずつ新しいロッカーやお着替えの箱の場所、使い方を覚えていって欲しいと思います。

 

投稿者:松本

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

♪ちいさな音楽隊♪

2014.02.27

今週はお休みのお友だちが多く、寂しさが感じられるもも1歳児ですが…

保育室を一歩抜け出すと、太陽の日差しが暖かく感じられる日もありました!!

 

お散歩に出かけ、農道を歩いていると…

畑の様子が変わり、春野菜に向けてビニールハウスが登場!

先日、園庭で発見した“ホトケノザ”も

農道や用水路近くに咲いているのを見つけることが出来ました!!

空を見上げ、「まぶしいね~」・「おひさま暖かいね♪」

と少しずつですが春の訪れを肌で感じることも出来ましたよ☆

 

秋・冬にかけてどんぐり・まつぼっくりを見つけて楽しんでいた

場所にはたくさんの木の枝が落ちていました。

自分の顔や手よりも大きく、長い枝を見つけた子♪

 

枝を2本見つけ太鼓のバチのようにして

音楽隊のように「どんどんドン♪」・「てんてんドン♪」

とリズムを口にして楽しむ姿も見られました☆

季節を通して変化するお散歩道・・・

みんなの成長する姿によって発見する遊びも様々!!

楽しんで自然と触れ合える姿に気持ちまでとても温かくなりました^^

投稿者:石井

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

室内あそび

2014.02.26

 

保育園では感染症が流行し、

もも組でも静かな日々が続いています。。。

 

お休みが多いこともあり

もも0歳、もも1歳のお友だち一緒に新聞紙あそびをしました

 

保育者と引っ張り合ってあそぶ様子です!!

大きい新聞紙も丸めたり、破ったり、引っ張ったりすることで

 

さまざまな音が鳴ります。

 

それを見つけると子どもたちの顔はすぐにこやかに♪♪

 

広げたり、丸めたり繰り返していました★

 

また、もも1歳のお友だちにパタパタと仰いでもらうと

 

気持ちよさそうな表情も見せてくれました!!

 

ゆったりとした時間のなかでのふれあいとなりました★…★

 

投稿者:鈴木歩

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

さくら組  お別れ遠足!!

2014.02.26

 

2月26日(水)  晴れ

 

24日 月曜日に、さくら組10名・引率職員3名で

栃木のわんぱく公園・森永小山工場見学に行ってきました。

 

 

久しぶりの園バス、久しぶりのお弁当にみんなウキウキ気分!

 

公園や工場の話、たわいないお喋りに花が咲いた車内

外の景色にも話が盛り上がり、ずーっとお喋りが絶えませんでした。

 

 

公園到着後歩いて行き、入り口付近に近づくと、子どもたちの大歓声!

「なに、あれ~?」

→  

入り口には、大きな木が・・・

そして、歓迎の言葉も・・・

その正体は・・・わんぱく公園を守っている “守り神” でした。

みんなが安全に遊ぶことができるように、見守ってくれているようです。

みんなで、「もりぞう」と名付けてしまいました(笑)

 

 

受付、話、トイレを済ませた後、早速遊びました。

まずは、室内で・・・

あっちこっち移動しては、たくさん遊び・笑い、もう夢中になっていました。

たま保育園のお友だちとも、すぐに打ち解けましたよ。

みんなの動きが激しくて、写真を撮ろうにも、もうその場所にはいないことが多く・・・

 

そして、外でも・・・

作って持って行ったコマで遊んだり、アスレチックで遊んだり

広~い公園内を思い切り駆け回っていましたよ。

子どもたちのバイタリティには、今更ながら実感しました。

 

 

そして、もう一つのお楽しみは・・・お弁当!

空っぽのお弁当箱は、美味しかった証拠ですね。

朝早くからお弁当作り、ありがとうございました!!

 

 

そして、3つ目のお楽しみは・・・工場見学!

見覚えのある “キョロちゃん” が出迎えてくれました。

キョロちゃんのひな人形です。おもわず「かわい~い」

 

衛生面上、頭にキャップを被り準備OK。

工場内は、写真撮影NGということで残念でしたが

子どもたちが、しっかりと見学してきましたよ。

 

記念のスタンプを押して、ハイ・ポーズ!

 

 

帰りの車内では・・・

お土産に貰ったお菓子を配りました。

きっと、夜には、遠足のお話と一緒に食べたんでしょうね!

翌日、「美味しかったよ」と言ってました。

 

 

お別れ遠足が終わると、卒園式まで1ヵ月。

残りが少なくなってきて、考えると淋しくなってしまいます。

一人一人が、怪我もなく元気に過ごしていけるように、

卒園まで、温かく見守っていきたいと思っています。

 

投稿: 岩 瀬

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

お散歩いち、に!

2014.02.25

2月25日(火)☀

 

 

今日のこもも0歳児クラスは近くの農道までお散歩しました。

月齢の低い子はバギーカーで、月齢の高い子は歩いて行きましたよ。

 

途中の自動販売機で、ジュースあるかなあ?と覗いてみる男の子たち…

 

ここからジュースが出てくるのを知っているのですね!

 

 

 

農道に着いて保育士が猫じゃらしで『こちょこちょ~!』とくすぐると大笑い☆

 

 

 

 

 

 

 

真似をしてお友だちのこともこちょこちょ~とくすぐっていましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少し奥に進んでみると大きい石や、寒い中咲いているお花を見つけて『あ!』と教えてくれた子もいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りは保育士の待つ農道の端までかけっこです!

『よーいどん!』

 

 

 

 

体力がつき、たくさん歩けるようになってきたこももさん。

またお散歩行こうね☆

 

 

投稿者:服部

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

さくら組 お別れ遠足

2014.02.25

2月24日(金) 曇りのち晴れ

さくら組は楽しみにしてたお別れ遠足の日。

栃木わんぱく公園と小山森永製菓の工場見学に行ってきました。

 

事前に栃木わんぱく公園の地図や森永製菓の工場について掲示物を作成し、

子どもたちも「ここに行きたい!」「お菓子を作る工場なんだよね!」と楽しみにしている子どもたち。

当日、思いっきり遊んで楽しんできました。

 

 

栃木わんぱく公園に向かう途中、牛ヶ谷保育園のバスを発見!

手を振りあい、「〇〇ちゃん、〇〇くんだー!」と久しぶりに会えた事を喜んでいました。

 

栃木わんぱく公園では

ももちゃん恐竜やアスレチックで遊んだり、鯉を見たりして遊びました。

 

 

遊んだ後には楽しみにしていたお弁当!

シートを広げみんなで見せ合ったりお喋りしながら食べました。

お弁当の時間には晴れてきて、太陽の下の手作りお弁当は格別に美味しかったようです♪

 

 

 

森永製菓の工場見学では衛生管理について話を聞き、

実際に髪の毛が入らないように帽子を被りました。

いつもと違う姿に子どもたち同士、顔を見せ合い笑いあっていました。

 

 

チョコボール、キャラメル、エンゼルパイの製造ラインを見学し、

「食べたくなっちゃう」「甘い匂いがする」と普段食べてるお菓子を身近に感じていました。

 

楽しかった思い出が子どもたちの中にひとつ増え、

とても良い経験になったと思います。

投稿者:今泉

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

農道への散歩☆

2014.02.24

今日のばら組は 農道にお散歩へ行きました♪

 友だちと2人で手をつなぎ 「ピッピードンドン!!」と口ずさみながら歩いていました。

先日は雪もあり 畑には野菜がありましたが・・・

季節が変わってきた為か畑には何もなく 子ども同士の会話の中でも「なにもないねー」と言っていました。

 

道の端に坂があり 子ども達がその下に行き・・・「助けて~!!」と大声で叫ぶと、違う友だちが手を伸ばし助けてあげていましたよ♪

「助けて~」と何度も叫ぶのが楽しかったようですよ♡

 

乾燥した白菜を見つけると、豆に見立てて「鬼はそと~福はうち~」と言って投げるフリをしたりと・・・

音や感触を楽しんでいました!!

 

園に戻る時は「よーいドンっ!!」の合図に合わせ、みんなで走りました☆

園に着くと・・・手洗い・うがいを進んで行っていました。

体調崩している子が多くなってきたので・・・

今後も一人ひとりの様子をみて関わっていきたいと思います。

 

投稿者:黒田

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

ホールでコーナー遊び♪

2014.02.24

2月24日(月) 晴れ

 

今日のこもも1歳児クラスは普段幼児クラスのお友だちが過ごしているホールを借りて、

コーナー遊びをしてきました。

 

 

ホールに入るとすぐに、ひな人形を見つけた子どもたち。

「先生、これ何?」と質問したお友だちがいたので「ひな人形だよ。」と伝えると、

 

「かわいいね!」とお友だち同士でお話している姿が見られましたよ♪

 

 

コーナー遊びでは、以前よりも1つのコーナーで集中して遊んでいる子が多くなりました。

 

 

絵本コーナーでは、電車や虫の写真が載っているものが人気で、

「これ、見て!」と隣にいる子と見せ合いっこをしながら眺めていました。

 

 

ままごとコーナーではお母さんのように、

ご飯を作ったり、赤ちゃんのお人形に洋服を着させてあげたりとお世話をしている子がいました。

 

中には「これは赤ちゃんのお家だよ!」と

いろんなものを見立てて遊べるようになっている子もいました。

 

 

 

 

 

 

また、男の子を中心にプラレールや車の玩具も人気で

 

「先生、救急車あったよー!」と

嬉しそうに見せてくれました。

 

初めは一人遊びでしたが、

自然と同じ遊びをしていた友だちと一緒に遊ぶようになり、

お互いに「こっちだよー」と声を掛け合っていました。

 

 

 

子どもたち同士の関わりもたくさん見られ、楽しい会話がたくさん聞けたホールでのコーナー遊びでした♪

 

投稿者:大久保

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

 1 2 3 4