園のこだわり

クッキングとお散歩♪

2014.05.30

5月30日(金)   ☀

早いもので今月も明日で終わりですね(・_・)

今月は野菜の苗植えや稲の苗植え、動物とのふれあい等いろいろな経験をした幼児クラスさん。昨日は、にじ・たいようグループに分かれそれぞれ違った活動をしました。

 

まず、にじグループの活動からご紹介したいと思います。

にじグループはクッキングで『ドーナッツ』を作りました。

とっても楽しみにしていたにじグループさん、トイレ、手洗いを済ませエプロン・三角巾を素早く身に着けるとやる気満々です。

 

保育士が説明を始めると真剣な顔つきで説明を聞いていましたよ。

 

今回は4グループに分けて『ドーナッツ』の生地をつくりました。

ボールに卵を割り入れ、牛乳、サラダ油を加えたら順番に泡だて器でかきまぜました。

 

 

いよいよ卵に小麦粉をまぜるとお友だちと力を合わせ一生懸命こねました。

 

まんべんなく混ぜられるようにビニール袋に入れ混ぜましたが、はじめのうちはビニールに生地がくっついてしまいもどかしがる姿も(笑)

「こうしたら出来るんじゃない?」「今度はぼくがやる」と試行錯誤しながら生地もできあがり

いよいよドーナッツの形にしていきます。

 

 

 

真ん中に穴が空くように丸め出来上がった生地がこちら♪

 

調理の先生に揚げるのをお願いし出来上がりをまちました。

 

そのころたいようグループは、近くの田んぼまでお散歩にいきました。田んぼに行くと聞き、砂場用のバケツやシャベルを用意し「オタマジャクシ取るぞー」と意気込んで出発しました。

 

到着すると田んぼをじーっと見つめ…「あっ!いたいた」と大声で教えてくれた男の子!!

声にビックリしたオタマジャクシは逃げてしまいました。

それに気づいた子どもたちも忍び足で移動し、小声で「いたよ!ほらほら」ときらきらした表情で話していましたよ。

 

オタマジャクシは逃げ足が早いのでなかなか捕まえられず「あーあー、まただ!」と残念がる声がたくさん聞こえましたが少しずつオタマジャクシのスピードに慣れてきたようで「取ったよ!」の声が続き7匹捕まえることができました。

 

保育園に帰ってきてからオタマジャクシのお引越しをしました。場所は、園の田んぼです。

 

気に入ってくれるかなと心配しながらも無事にお引っ越しが終わると安心の表情でオタマジャクシをながめていましたよ。

子どもたちとオタマジャクシの成長を見るのが楽しみです。

 

そして、お昼寝が終わりおやつの時間❤

にじグループが作ってくれたドーナッツを「美味しいね」「これあたしが作ったやつだよ」と会話を弾ませ美味しくたべました。

おかわりも行列ができていました。

 

そして嬉しいことがもう一つ♪保育園にカメがやってきました。たま保育園のご近所の田んぼで見つかったたカメを1匹いただきました。

 

お昼寝明けだったこともあり、「えっ!どこどこ?」と寝ぼけながら見に行くと水槽にカメがいることに驚き一気に目が覚めてみんなで水槽を囲んで覗き込み触ってみたり裏返してみたりと興奮気味のこどもたちでした。

カメはどんなものを食べるのかなぁ?どんなおうちが住みやすい?と図鑑を広げ見ている子たちもいましたよ。

オタマジャクシやカメの成長をこどもたちと一緒に見ながらこの時期ならではの遊びや経験を6月も行っていきたいと思います。

 

投稿者:小林

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

交流会♪

2014.05.30

21日はさくら組さんが楽しみにしていたさつまいも苗植え!

残念ながら雨で延期になってしまいましたが…27日に行くことができました(^^)

前日の雨で苗植えは中止でしたが養護老人ホームにて交流会を行い、

到着後おじいちゃん、おばあちゃんに挨拶をしてからふれあい遊びを楽しみました。

 

披露するため一生懸命練習した今月の歌「ドレミの歌」は 一番最初に歌いましたが・・・

緊張した表情で顔がこわばっていました!笑

しかし最後まで大きな声で歌い切り、好評で拍手をいただけましたよ(^^)

 

その後も『うさぎとかめ』で肩たたき、『ふじのやま』や『あんたがたどこさ』『ひょっこりひょうたん島』と

触れ合いながら体を動かしおじいちゃん、おばあちゃんたちと楽しい時間を過ごすことができました!

徐々に子どもたちにも笑顔が戻り、一緒にふれあい遊びをしたおじいちゃん、おばあちゃんの

名前を覚えている子もいましたよ(^^)

 

最後に老人ホームの方からお茶とおやつのケーキをいただき

「ありがとう」としっかりとお礼も進んで言うことができました。

さすが年長さんですね♪

「何かケーキに入ってる!」「おいしい!」と子どもたちも喜んで食べ、

中に入っていた野菜もみんなで話し合って当てていました。

かぼちゃやさつまいもという意見も出ましたが、正解は人参ケーキでした。

 

帰りのバスの中では「おじいちゃんたちと遊べてたのしかったね」「お名前おぼえたよ」「またいきたいな~」

「さつまいも育ててくれるんだって!大きくなるといいね」とそれぞれの思いを言葉にしながら会話を楽しんでいましたよ。

 

年長さんはこれから園外に出る機会が増えますが園外の人との交流を楽しむのはもちろん

公共施設の使い方やマナー、挨拶なども一緒に学んでいきたいと思います。

 

投稿者:羽部

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

初めてのお散歩♪

2014.05.29

5月29日(木) 晴れ

今日のこもも0歳児さんは、こもも1歳児のお友達の後ろからお散歩カーでついて行き、一緒に保育園の近くにある農道までお散歩に出掛けました。

気温は高かったのですが、戸外は心地良い風が吹いていたのでみんなとても気持ち良さそうでした。

 

園外へのお散歩は初めてだったので見るもの全てに興味津々!!

気になるものがあると「あー!!」と指を差して教えてくれました。

男の子が見つけたものは、プランターで育っていた“あさがお”でした。

まだ成長途中のあさがお。

お散歩の度に成長の様子を見ていけたらいいなと思いました。

 

お散歩カーに乗って農道まで行くと…

また植物を発見!!

今度は“あじさい”でした。

あと少しで花が咲きそうだったので、次回お散歩に行った時に咲いているかな?

と楽しみが増えました。

色んな植物に興味を持っていたので、絵本を見たり、お散歩をして実際に見たり触れたりしながら楽しめるようにしていけたらと思います。

 

農道の田んぼを見ると1歳児のお友達が大興奮して指をさしていたのでみんなで見ると…

それは、田んぼへ水を流しているところでした。

1歳児さんでは、みんなそこが好きなようで手で触れようとしたり、指を差して「水が出てくるんだよ」と教えてくれているようでした。

 

今回は、眠っていた子はお留守番だったので、次回はみんなでお散歩に行けたら嬉しいです。

子どもたちの目線に立って様々な物を発見したり、共感しながら日々楽しく過ごしていきたいと思います♪

 

☆おまけ☆

お布団の上に寝転がり、とても機嫌が良かった女の子。

名前を呼ぶたび…

 

「んー」と可愛い声と顔で答えてくれ、やりとりが楽しかったです。

何度呼んでも同じ反応をしてくれたので、つい何回も呼んでしまいました♪

今後も沢山やりとりをしながら子どもたちの可愛い表情を見たり、その表情から思いをくみとることで意思疎通を図っていきたいと思います!!

 

投稿者:松本

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

おっとっとー!!

2014.05.29

5月27日(火)の戸外遊びの時間、ばら組では

園庭のベルクコースを使って、運動遊びを行いました!!

みんながカラー帽子を被り、靴を履いている時間に、

ベルクコースに平均台、小さな跳び箱の1段目を置き準備していると・・・

「あれなーにー?」「なにできるのかな?」

と初めて見た光景に反応をしてくれました★

始める前に、保育者が平均台渡りとジャンプのお手本を行い、

安全に遊ぶべるように説明をしていきました!!

コースは2か所作り、半数ずつ出来るようにしました。

それぞれのコースに1人保育者が付き添い、手を繋ぎ渡りはじめました^^

両足をそろえて立つことが出来るくらいの平均台の幅ですが、

片足ずつ、慎重に「よいしょ!」と声を出し、挑戦するばら組のお友だち!

次第に保育者が少し手を添えるだけで、

一人で渡りきることが出来る子も増えてきました☆

そして、最後まで順番を守りながら一人ずつ行うことが出来ましたよ★

遊びの中から自然と、順番やルール、約束事を

少しずつ理解してしてくれているのだと感じる嬉しい場面でした。

これからも成長や発達に合った、みんなが挑戦してみよう!

と意欲が湧くような運動遊びを行っていきたいと思います♪

投稿者:石井

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

見つけたよ!!

2014.05.28

今日は、もも1歳児とばら組の子どもたちは

合同で農道へ散歩に行ってきました!!

 

農道を進んで行き…

 

最初に見つけたのは、畑のとうもろこし

近付いて見てみると

とうもろこしの雌蕊がふさふさしていました!!

保育者が「ふさふさしているね」と言葉を掛けると

「ふさふさー」と言葉を模倣し、嬉しそうな表情を浮かべていましたよ♪

 

もう少し進み、田んぼに目を向けると…

なんとそこには“ザリガニ”が居ました♡

 

突然の出会いに大興奮の子どもたち

保育者が手に取り、子どもたちに見せてみると

怖がる子も居れば、喜ぶ子も居ました(*^^*)

 

また、散歩の中では異年齢の友だちと手を繋いで歩く姿が見られ

もも組の子どもたちは

ばら組のお兄さん・お姉さんと一緒に散歩することに楽しさを感じているようでした☆

 

今日の散歩では、ザリガニの他に蛙や蝶も見つけることが出来ました!!

 

子どもたちは、蝶や蛙を見ると

朝の会で歌っている「ちょうちょう」や「かえるのうた」を口ずさむ姿があり

成長を感じ、嬉しく思いました♪

 

今後も散歩を通して、自然や友だちとの関わりを楽しんでいければと思います!!

 

 

投稿者:栁田

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

泥んこあそび♪

2014.05.28

5月28日(水) はれ☀

 

日中は汗をかくくらい暑くなりましたね。

 

こもも1歳児さんは泥んこあそびに夢中です!

 

昨日と今日の泥んこあそびの様子を紹介します☆

 

 

昨日は・・・雨上がりで園庭にはおおきな水たまりが

できていました。

 

そこでシャベルとバケツを用意して泥水をすくって

遊んでいた子どもたち☆上手にすくって泥水を移していました‼

 

1人の男の子は三輪車に乗って水たまりにジャブジャブと・・・‼

三輪車で入ってみようという発想がおもしろいですね★

 

今日は・・・更に暑かったので裸足になって遊びました。

水を流して水たまりを作ると、幼児クラスのお友だちも

一緒になって泥の感触を足で楽しんでいました♪

タライに少し水を入れると・・・

お風呂のように中へ入り、とても気持ちよさそうでした。

今後も色々な感触あそびができるようにしていきたいと

思います。

 

 

* * *おまけ* * *

今年度も食育畑に野菜の苗を幼児クラスのお友だちと植えました。

「きゅうり」、「とうもろこし」、「トマト」、「オクラ」の4種類です。

 

5月20日(火)

 

 

 

5月28日(水)

 

上の写真はとうもろこし(左)とトマト(右)です。

約1週間が経ちすくすくと育っています‼

これからも子どもたちと水をあげたりしながら様子を

観察していきたいと思います。

 

投稿者:吉田

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

初めてのふうせん

2014.05.28

 

ここ最近では、夏を思わせるかのような暑い日が

あると思ったら、雨が急にふってきたりと変わりやすい天気で

湿度の高い日々が続いていますが、もも0歳の子どもたちは

毎日、元気に過ごしています♪

 

もも0歳の保育室には、【ふうせん】を飾ってみました。

まず保育者が握ったり、飛ばしてみると、自分から手をのばして

風船の感触を楽しんでいました!!

ゴムを付けてみると、引っ張って遊ぶことができ・・手を放すと飛んでいくのをみると

 

また不思議そうな表情を浮かべていましたよ♪

 

まだまだ様々な遊び方ができそうなので、ふうせんを使っての

あそびも工夫していきたいと思います☆

 

投稿者:鈴木歩

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

こんなことができるようになりました!!

2014.05.27

5月27日 (火)   曇のち晴れ

 

小もも組で合同で行っていた“運動あそび”

今はクラスごとになり、大もも組で行うようになりました。

伸ばしたり曲げたり・・・細かいところにも声を掛けて行っています。

おへそが床についていないことが多かったですが、つくようになり

高這いでは、お尻がしっかりと上がるようになってきました。

 

給食後、片づけを済ませて午睡の準備。

トイレに行き、上履きを脱いで揃えておきます。

そして布団に行きますが、この日は・・・

一人の女の子がいつまでも座っているので、様子を見ていると

バラバラな上履きを  

几帳面に揃えてくれていました。

またある時は、

上履きの中に、脱いだ靴下を入れておきますが、はみ出していました。

すると、お友だちの靴下を丸めて上履きの中へ・・・

そして    きれいに整頓!

脱いでおくと、後から来た子が乱してしまうことがあります。

それを気付いて直したり、また揃えようとした気持ち、その行いに驚きと感動でした!!

 

外遊びでのこと・・・

アリが苦手な女の子。怖くていつも遠まきに見ています。

それが、保育士の手のひらのアリを触れるようになり

慣れてきたところで、つまんで持てるようになりました。

今は、すっかり恐怖心がなくなったようです。

 

~~おまけ~~

外遊びをしていると、砂場に新しい砂が運ばれてきました。

トラックが入るため遊びを中断し、離れたところからその様子を見ていました。

荷台から砂が「ザァ~」と落ちてくると

「すごいねぇ~」と興奮していた子どもたち!

その光景にしばらくは見とれていました(笑)

そして、大きな拍手。すると、業者さんが手を振ってくれました。

 

時間になって室内に戻ろうとした時、子どもたちが

「ありがとう」 「バイバイ」

と、声を掛けていました。

業者さんの照れくさそうな顔。

なんて、素直な子どもたちなんでしょうね!!

かわいい場面でした(笑)

 

投稿:岩 瀬

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

気持ちを込めて❤

2014.05.26

5月26日(月) くもり

 

先日幼児クラスでは、選択制作を行いました。今回はどんな制作をしたかというと・・・

5月の母の日、6月の父の日にちなんでThanksカードを作りました。

カードは、ぬり絵と折り紙と2種類から子どもたちが作りたい方を選びました。

 

折り紙を使ったグループでは、チューリップの折り方を聞きながらチューリップの花束を作りました。

ノリの付ける量や折り方は、物知りのさくら組のお友だちが教えてくれる姿もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ぬり絵のグループは何色で塗ろうか考えながらみんな黙々と塗りすすめていました。

最後に外枠を切り抜くのも紙を切りすぎないようにと真剣な表情も見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きなお母さんやお父さんに渡すプレゼント!

いつも以上に気持ちを込め1つひとつ作り上げていました。

最後の仕上げが終わったら持ち帰ります。子どもたちの思いがこもったカード

どんな風にできたか楽しみにしていてくださいね♪

 

 

投稿:新田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

まぜまぜ・コネコネ♪

2014.05.26

 

 

ばら組では、先日、初めて小麦粉粘土作り・遊びを行いました。

材料を用意し、みんなへ一つひとつ説明をしながら進めていきました!

材料は・・・

・小麦粉(一袋 1kg)

・水 (適量)・・・今回は小さな子ども用コップ1.5杯分用意しました。

・サラダ油 (適量)・・・小さな子ども用コップ1杯分。

・塩 (少し)・・・入れると傷みにくくなります。

・食用色素(一匙)・・・今回は、赤・緑を用意しました。

道具

・ボール

 

ボールに小麦粉が入るところから体を乗り出し、興味津々に見入る男の子!

これから何が始まるのだろう・・・?と目をキラキラ輝かせていましたよ★

小麦粉が入り、サラダ油、塩を入れました。

 

 

塩を入れる時には、一人一つまみ、自分でボールの中へ入れてもらいました^^

 

 

本当に、お料理を作っているようで、

ドキドキ、ワクワク!!している様子が

一緒に作りながら伝わってきました!!

 

その後は軽く、材料を粉と混ぜ合わせ、水を入れます。

「まぜまぜ♪」「コネコネ♪」「何ができるかな~??」

と楽しそうに話をしながらボールの中に手を入れて混ぜてくれました。

手に粘土状にまとまってきた小麦粉がつくと・・・

 

 

 

「うわぁ!くっついたー!」「おてて、べたべた~!!」

「おばけだぞ~^^」と笑顔で会話が弾んでいました♪

 

初めは、手にくっついていた粉も、次第にまとまり、変化してきました。

粘土の様にまとまり、コネコネと気持ちのいい感触が・・・♪

まーるくコネコネ・・・

びよーんと伸ばして・・・

また丸めて・・・

「あんぱんできたよー^^」

「ぱんぱん!!」

「おいしいねー♪」

気づくと、ばら組パン屋さんが開店していました^^

 

 

「あーおいしいね^^」みんなの手作りパン♪

いつか本当に食べれるパンが作れたらいいな~♪と思いました。

身近な材料で作れる粘土ですので、機会がありましたら

ご家庭でも作って一緒に楽しんでください☆

 

投稿者:石井

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

 1 2 3 4 5