園のこだわり

学研クラブがありました♫

2017.11.24

平成29年11月24日(金) ☀

 

今日は秋晴れの良いお天気でしたね。

 

ほし組のクッキングの予定でしたが、体調不良でお休みの子も多く、今日のクッキングは中止にしました。

 

また別の機会に行いたいと思います☺

 

さて、今日はさくら組の学研クラブがありました。

 

1~10の数字カードを使ったゲームがとても盛り上がりましたよ!

 

IMG_4949

 

二人組になって「数字じゃんけん、じゃんけんポン!」

 

で、カードを引き、数の多い人がカードをもらえます。

IMG_4950

 

一番多く取ったのは、8枚で手を挙げているこの二人でした☺

 

IMG_4956

 

とっても盛り上がったので、普段の遊びでも取り入れていこうと思います。

 

========

 

本日メールにてお知らせしましたが、感染症が流行しています。

 

手洗い、うがいをしっかり行い、風邪や感染症を予防していきましょう!

 

 

投稿者:宇留野

 

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

リハーサル1回目

2017.11.22

 

昨日に引き続き、今日は幼児クラスの発表会のリハーサルが

ホールで行われました。

初めて他のクラスの前での発表・・・

いつもの練習とは違い緊張している子が多くいましたよ。

 

幼児クラスは、合奏、合唱、劇と盛り沢山ですが

振りや台詞を覚えるために毎日一生懸命頑張っています。

 

DSCN2996DSCN3204

 

練習を重ねるごとにどんどん上手になっているのが子どもたち自身も

気付いたようで、「台詞覚えられたよ!」「今日は合奏間違えないで出来た!」

「上手だった?^^」などと話してくれる姿もあり嬉しく思いました。

さくら組は劇で使う小道具も子どもたちの手作りです。本番では

もっている小物にも注目してみてくださいね。

 

さくら劇準備 (3)

 

来週はリハーサルの2回目があります。

1回目とは違う堂々とした姿や自信をもって取り組む姿も見られると思うので

日々の練習を大事にしながら、無理のないように

子どもたちが楽しんで参加できるような

環境を作っていきたいです。

 

                          投稿者:小菅

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

オオカミがきたぞ~

2017.11.21

いまばら組では“オオカミがきたぞ”というゲームが大人気です。

 

オオカミ役と逃げる役に分かれ、オオカミにつかまらないように逃げるゲームです。

DSCN3392

 

 

先日、保育者がオオカミ役になり初めてゲームをしてみると、

想像以上に子どもたちが楽しんでくれ、今では戸外遊びの定番となりました。

 

始めた頃は、逃げるのが楽しかった子どもたちですが、

ある男の子が“〇〇がオオカミ役やりたい”と言いました。

DSCN3384

 

 

まだ難しいかなと思う反面、どのようにオオカミ役をやってくれるのだろう・・・

という期待感もあり、その男の子に“オオカミ役”をお願いしてみることにしました。

 

オオカミは♪トントントン♪と戸を叩き、逃げる子たちが「何の音?」とオオカミに聞きます。

するとオオカミが“オオカミだぞ~”という他に“〇〇する音” “〇〇の音”とフェイクを入れながらゲームを進めていきます。

 

その男の子は保育者がフェイクを入れていたのをしっかり覚えていて、“オオカミだぞ~”の他に“おばけだぞ~”など

色々な表現をしていてビックリ!!

 

自分なりに工夫をしてオオカミ役を演じてくれていました。

 

オオカミ役が難しくないことが分かった子どもたちは

それから“〇〇ちゃんもやる~”“次は〇〇ちゃんがオオカミね”

と今ではオオカミ役が大人気に(^^)

DSCN3394

 

 

オオカミ役がやりたい子が多くて、

1人が逃げる役でその他の子が全員オオカミになっていることもあります。

DSCN3400

 

 

 

本来のゲームとは違ったルールになってしまっているかもしれませんが、

子どもたちが考えて決めたルールの方が何倍も楽しく感じられます♪♪

 

簡単なルールがある遊びは

友だちとの関わりを楽しめることに加え、子どもたちが考えて遊びを発展させていけることに気づけました。

 

現在、ばら組で遊んでいる“オオカミが来たぞ” “イス取りゲーム” “しっぽ取り”だけでなく

新しい遊びやゲームもしていきたいなと考えています。

 

 

おまけ

タイヤ跳びでは少し前に小さいタイヤから大きいタイヤに渡るようになったのが

今では大きいタイヤから小さいタイヤにも渡れるようになりました。

DSCN3404

 

 

おーっとっと

とバランスを崩しそうになりながらも何度も挑戦していますよ!

DSCN3406

 

 

 

投稿者:深谷

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

少し早いですが…

2017.11.20

今日は、戸外が寒かったこともあり、

もも組1歳児クラスは、室内で発表会の演目の練習後

少し早いですがクリスマスツリーの製作を行いました。

 

1

材料は、画用紙の木、のり、星形に切り抜いた折り紙、毛糸です。

初めて製作でのりを使用したこともあり、子どもたちは興味津々!!

保育者が「1の指にして少しずつつけてね」と話をすると

指先を見ながら量を調節する姿や

ゆっくり慎重にのりを塗る姿も見られました♪

濡れタオルですぐに手を拭けるようにしていたことで

のりのべたつきを嫌がる子は居ませんでした。

 

23

ある程度のりを付けたら

折り紙の星や毛糸を貼り付けました。

最初は、のりを付けていないところに置いてしまうこともありましたが

少しずつわかってくるとのりを塗ったところに

置き、上手に貼ることができていました♪

 

初めてのりを使用しましたが

きちんと説明を聞いて使うことができました♪

完成したクリスマスツリーは、発表会当日飾りますので楽しみにしていてください!!

 

投稿者:松本

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

お絵描きしたよ~もも0~

2017.11.17

日ごと寒さが増してきている今日この頃。

外あそびが出来ない日には、室内で保育者やお友だちと関わりながら遊んでいます。

先日は、クレヨンでお絵描きをしました。

クレヨンを上手に握って、じーじを描きかき~~。

指の力がついてきて、紙の上にしっかり色をつけて描いていました。

一人ずつ順番に描いていったのですが、「ぼくも早く描きたいよ!」といった感じで近づいてきては手を伸ばしています。

  11月製作 (7) 11月製作 (11) 11月製作 (1)

皆んなが描いたクレヨン画は、このあと製作物に変身します。

どんなものになるのか、お楽しみに♡

【投稿者 五十嵐】

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

*内科検診がありました*

2017.11.16

11月16日(木) ☀

 

今日は日差しが温かい一日になりましたね☀^^☀

 

今日は半期に一度の内科検診がありました。

少し緊張している様子の子もいましたが・・・

先生が到着すると、背筋がピンッ!!となり体を先生の方へ向けて

受診できる子ばかりでした★

IMG_4745

 

IMG_4743  IMG_4744

 

看護師が付き添いながら、『ちょっとドキドキしているね*』

と声を掛けられると、『えへへ♥』

と笑顔になり緊張が少し解けてリラックスしている姿も…

 

日々の体調管理と共に定期的に診ていただくことで、一人ひとりの成長の様子なども

共有しながら進めています。

 

季節の変わり目、乾燥した季節の流行性の感染症の名前も耳にするようになってきました。

体調管理に気をつけながらこの季節を乗り越えていきたいと思います!!!

 

 

****************おまけ*******************

すみれ組の一コマ・・・・♥

IMG_4747  笑顔いっぱいの劇遊びの風景です。

 

IMG_4749 歌って踊って…♪

どんな劇遊びになるのでしょうか???

 

ご家庭でお話している子もちらほらいるようです^^

 

すみれ組らしさが満載の内容になっています☆

楽しみにしていて下さいね♪♪

 

 

投稿者:石井

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

何を作ろうかな♡?~松ぼっくり、どんぐりを使って~

2017.11.15

先週つき組では、まつぼっくりやどんぐり、落ち葉などを使って製作をしました!!

 

準備したものは

まつぼっくり、どんぐり、どんぐりの帽子…等々

DSCN3094

そのほか飾りのモールや毛糸ビーズなどを用意し、それぞれ好きなように飾りを作っていきました^^

 

材料選びも真剣で、【何を作ろうか…】【どのようにしようか…】考えながら手に取っていましたよ*

友だちと「このまつぼっくり大きいよ~」と話しをしたり、「こっちのどんぐりは小さくてかわいいね!」と材料を選ぶのも楽しんでいました!

  IMG_4618

それぞれ好きな材料を手に取ると製作開始!!

絵の具でどんぐりや松ぼっくりに色をぬったり、キラキラさせたり

IMG_4623

ビーズをまつぼっくりに付けてクリスマスのツリーのようにしたり、どんぐりに顔を描いてどんぐり君を作ったりとそれぞれ素敵な作品が仕上がりました♬

IMG_4622IMG_4614

保育参観の週でもあったので、保護者の方も一緒に夢中になるくらい楽しんで下さっていました♡

それぞれ可愛い素敵な作品が仕上がりましたよ**

 

 

秋にならないと触れ合う機会がなかなかないどんぐりや松ぼっくり…。

今後も季節ならではのものや遊びを取り入れて保育していきたいと思います!

まだ、材料は余っているので時間をみてまた第二弾行いたいですね★

 

投稿者:荒木

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

すみれ組さんっ♪

2017.11.14

11月14日(火) ☁曇り

 

今日は、発表会のDVDの撮影がありました。

生憎… 曇り空でしたが、雨は降らなかったので、すみれ・たんぽぽ組も外で撮影をすることが出来ました。

すみれさんは、少し緊張しながらも… 上手に撮ってもらえていたので、完成が楽しみです^^*

 

11月に入り、発表会に向けての活動が多くなってきました。

すみれ組では、合奏にも挑戦をします。

鈴・カスタネット・タンバリンの、それぞれの楽器を持ち、簡単なリズム遊びをしています。

また、一つの楽器だけでなく色々な音色を知ってもらおうと

他の楽器に触れる時間も作っています♪

少しずつ、曲に合わせて、それぞれのリズムを叩くことにも挑戦をし、

当日はすみれ組らしい合奏を、お届けしたいと思います。

DSCN2996  DSCN2997

 

~・~・~・~・~お ま け~・~・~・~・~

11月の製作では、久しぶりに折り紙を使いました。

毎月の製作や活動で、指先も上手に動かせるようになってきた子が増えました。

4枚の折り紙で作った作品を、是非子どもたちと一緒に見ていただけると嬉しく思います^^*

 

DSCN9093  DSCN9094

 

 

投稿者:寺方

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

チャックできたよ~♬

2017.11.13

日に日に寒さが増し、すっかり冬模様ですね。

 

今日はばら組の様子をお伝えします。

 

ばら組では着替えを自分でするようにしています。

 

寒くなってきたため、衣服の調節をする機会も増え、

自分たちで上着を脱ぎ着することも増えています。

 

DSCN3260  DSCN3259

 

 

大人が寒い・暖かいを判断し、

子どもたちに「上着着ようね。」と伝えることは簡単です。

 

しかし、子どもによって体感は違いますし、

大人より活発に動いているため“暑い”と感じることもあるかもしれません。

 

そのため、戸外に出る際は

「寒い人は上着着ようね~」と自分たちで判断できるような声掛けをしています。

 

戸外遊び中に暑くなった、寒くなったを感じ

「上着着てきます。」と遊びを中断して、調節をしに行く姿も見られるようになりました。

 

夏の頃はTシャツを脱ぐのも一苦労でしたが、

今では上着に付いているチャックやボタンにも果敢に挑戦し、

上手にできる子が増えてきましたよ。

DSCN3262  DSCN3258

 

 

 

指先の動きが巧みになったことは

チャックやボタンをする動きの他にも

手遊びの複雑な動きが出来る、ハサミを使いこなす

など様々な場面でも感じられます。

 

日常の何気ない活動や遊びにも子どもたちの成長を促していけるよう

援助をしていければと思っています。

 

おまけ

ピカチュウの手遊びが上手になりましたー❤

DSCN3272 DSCN3271

 

 

投稿者:深谷

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

可愛い笑顔♡

2017.11.10

今日のもも1組さんは戸外で遊びました(^^)

『ともだち』の存在が以前よりも気になるようになってきたもも1さん!

遊んでいても自然と近くに寄ったり、簡単な会話を楽しんでいました♪

 

みんなで

 

大好きな砂あそびに夢中な子どもたち・・・

砂をみつめる姿は真剣そのものです!!

砂遊び夢中

 

しばらくすると「できたー」の声が!

誰かな?と振り向くと女の子が満面の笑みでした。

何ができたのかな?と下を見てみると型抜きをしたようで

完成した型抜きがありました!!

できた! 型抜き

何度か砂あそびで型抜きをしていますが初めての大成功(#^.^#)

本人もとてもうれしかったようでしばらくニコニコ笑顔でしたよ。

 

体や心はもちろん、遊びも日々成長しているもも1さんでした♡

 

投稿者:池袋

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

 1 2

たま保育園 トップページ > 社会福祉法人芳香会 > たま保育園 - 園のこだわり