園のこだわり

風の心地良さ♪

2018.05.25

今週も、暑い日が続いていますが

もも0歳児クラスも時間を調節しながら戸外あそびをしました。

 

1

ベビーカーで戸外へ行き、木陰で一休み。

マットを敷いて準備をしている際、

子どもたちもよく見ていました。

マットの上で寝転がったり、

座ったりするととても心地良い風が…

風が吹く度に声を出して笑っていた子どもたちです。

2

少しずつ友だちにも興味を持ち、

手を伸ばす姿も見られるようになってきました!!

 

34

2歳児クラスの子どもたちも何人か靴を脱いでマットの上に座り、

0歳児の子の顔を覗き込んだり、

平均台を椅子に見立ててみんなで座り、休憩していることもありました。

 

戸外で、風や光、におい、感触など沢山感じていって欲しいと思います。

投稿者:松本

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

紫陽花*鉄棒

2018.05.24

朝は曇っていた空も、日中は太陽が出て汗ばむ陽気でしたね!

 

今日幼児クラスは年齢別の活動をしました。

 

すみれ組はちょっぴり早いですが、ハサミを使って「紫陽花」の製作を行いました。

 

毎回のことではありますが最初はハサミの持ち方をみんなでチェック♪♪

 

意識し過ぎて違う持ち方になってしまっている子もいましたが、

隣の子が「違うよ、こうだよ。」と声を掛けてくれる場面も見られましたよ(^^)

 

ピンク・水色・紫の3つから好きな色を選び、

それぞれの色の折り紙を切り、紫陽花の形の画用紙に貼ります。

IMG_8942

 

 

キラキラの折り紙もあったため「かわいい~♡」と喜びながら切り進めている子も・・・♡

 

折り紙の裏にはあらかじめ両面テープを貼っていたのですが、

剥がすのも早くなり、指先の使い方が上手になったなと感じることができました。

IMG_8956

 

 

 その後は、戸外で鉄棒遊びをしました。

前周りやぶらさがり、ブタの丸焼きなどそれぞれが思い思いに遊んでいました。

IMG_8957 IMG_8974

 

 

 

逆上がりが出来る子もいますよ!!

 

 

 

積極的に遊ぶ子の姿を見て、普段あまり鉄棒に触れることがない子も

鉄棒に挑戦しようとしていましたよ。

 

 

子どもたちの〝やりたい″気持ちを尊重し、援助をしていきたいなと思いました。

 

 

*おまけ*

暑い日が続き、汗をたくさんかく子も見られるようになってきました。

ホワイトボードでお知らせし、持参いただいている”汗ふきタオル”が大活躍!!

入室し、帽子を脱ぐと自分たちで顔や頭皮の汗を拭く姿が見られています。

 

また、喉が渇いたと感じると積極的に水筒で水分補給をしています。

IMG_8990

 

すみれ組の子どもたちも

身の回りを清潔に・気持ちよく生活する習慣が少しずつ身についていますよ。

 

投稿者:深谷

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

ザリガニ

2018.05.23

平成30年5月22日(火)  晴れ

 

今日は先週行った、たんぽぽ組の製作の様子をお伝えします。

今月の製作は現在そら組保育室に飾られていますが、2~3日掛けてザリガニを仕上げました!

 

まずはザリガニの住む部屋作り!!

【ザリガニはどういうところにいるのか】絵本などを確認しながら進めていきました。

「ザリガニは水の中にいるんだよ!」と子どもたちが声をそろえて言っていたり、「ザリガニはハサミでエサを食べるんだよね!」と興味を持ちながら話をしていました^^

 

早速、製作開始!!

大事な水の部分は、刷毛を使って大胆に絵の具で塗っていき、

土の部分は茶色の折り紙を使って、大きめにちぎりのりで貼っていき土のように見立てました。

ちぎる大きさは子どもによって大小様々でしたよ♪

 

メーンのザリガニですが、まずは赤い折り紙を細かくちぎっていきました☆

DSCN6021DSCN6028

ちぎっていくと様々な形になっていく様子が楽しかったようで、

「サンタさんの帽子!」や「おひげみたい。笑」「長ぐつみたいだよー!!」と近くの友だちと見せ合いながら、色々な形の発見が出来たようで笑い合い、楽しみながら進めていましたよ♡

DSCN6022DSCN6025DSCN6027

 

すべてちぎり終わったら、ザリガニの形にちぎった物を貼っていく【貼り絵】を行いました。

ちぎる作業の際は笑い声が聞こえ賑やかだった子どもたちも、貼り絵の作業になると集中して真剣そのもの☆

細かくなった折り紙を一つひとつ、のりを付けて形に合わせて貼って行きました!

ザリガニの身体は大きい部分と細くなっている部分がありますが、ちぎった折り紙の大きさも大小様々な為

「この紙だと、ここに入れたらはみ出ちゃうな…」と考えながら、小さい物を選んで貼っていましたよ^^

     DSCN6029

 

ザリガニが完成したとき…

子どもたちは「疲れた~。でも楽しかった」との声が聞こえました^^

みんな一生懸命に頑張っていましたよ☆

 

現在、そら組の飼育コーナーにてザリガニを飼育しています!

製作を通して更にザリガニに興味を持ったようで毎日のように観察していますよ♡

生き物を大切にすることで優しい気持ちをもって1日1日を大切に過ごせるよう、これからも子どもたちと共に育てていきたいと思います☆

 

 

投稿者:荒木

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

トマト苗植えをしました。

2018.05.23

5月18日(金)、幼児クラスでトマトの苗植えをしました。先生から苗の植え方のお話を聞くと「やりたい!」と興味津々の子ども達。

 IMG_8849

今年度は「根腐れを防ぐために」と園長先生がマルチシートを用意して下さいました。まず最初はさくら組のみんなでシートの丸い所を切り取り、穴を掘りました。「このくらいかな?」「もう少し深い方がいいんじゃない?」などと相談しながら準備完了。次はたんぽぽ組の子ども達が苗を植え、すみれ組のみんなが土をかけてくれました。

IMG_8857IMG_8856

「気をつけて持ってね」「優しくね」などとみんなでプランターを囲み一生懸命に取り組む姿も見られました。そして苗植えが終わると「早く大きくなぁれ」「トマト早く食べたいね」と嬉しそうに友だちと会話している子も・・・。

後日、園庭に出ると早速トマトの様子を見に行く子ども達。「先生、土が乾いてるからお水をあげたい」と水やりなどのお世話も子ども達同士相談しながら頑張ってくれています。

これからもトマトの生長を楽しみにしながら、大切に育てていきたいと思います。

 

投稿者:松本

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

大きくなぁ~れ!

2018.05.21

今日はばら組でさつま芋の苗植えをしましたので、

その様子をお伝えします。

 

 

プランターに土を用意し、苗植えをしました。

 

 

さつま芋苗

 

 

 

さつま芋の苗を見せながら、「これは、何でしょう?」

と問いかけると、「葉っぱー!」や「みどり!」「さつま芋の種」等の

返答があり、苗からさつま芋が出来る想像や、『苗』という言葉が難しい様子も見られました。

 

 

苗植えに興味津々で参加し

苗を手に持つと、プランターに持っていき

土の上に乗せて上手に土をかぶせてあげていました。

 

 

 

苗植え③     苗植え②

 

 

とても真剣なまなざしで

さつま芋の成長を願い、ぎゅっぎゅと土をかぶせる子や、

一度では物足りず、苗を植えたり抜いたりを繰り返し、楽しむ姿も見られましたよ。

 

 

最後に一人ずつ水やりをし、

大きくて、美味しいさつま芋が出来るように

皆で「大きくなぁ~れ!」と声を掛けました。

 

 

水やり     水やり②

 

 

 

これから子どもたちと観察や水やりをしながら

さつま芋の成長を通して、植物を育てる楽しさや、喜びを味わい

秋には立派なさつま芋が出来るのを楽しみにしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

投稿者:松澤

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

お楽しみ会をしました☆もも1☆

2018.05.18

今日は誕生会の予定でしたが、乳児クラスは5月生まれのお友だちがいないので、皆んなでお楽しみ会をしました。

初めに、今月のうた「ぶんぶんぶん」「かわいいかくれんぼ」を歌いました♪

ばら組さんがとっても元気に大きな声で歌ってくれたので、もも組のお友だちも身振りを真似したり、体を揺らしたりして楽しんでいましたよ。

 DSCN6605

次に、保育者がパネルシアターを見せてくれました。

大ぶたちゃん、中ぶたちゃん、小ぶたちゃんが登場してきました!

そう!「3匹のこぶた」です。

ぶたさんが次々に出てきて、おおかみも登場…

子ども達はじーっと見入っていましたよ~

おおかみが出てくると、「こわ~~い」と言う子もいました。

DSCN6608

もも1歳クラスの子ども達も、静かにお話を聞くということが分かってきたようです。

 

そして、お楽しみ会のあとは、室内で遊びました。

空気が入った、筒状のものに跨ってあそびましたよ。

お尻を乗せて、ポヨンポヨンと跳ねるのが楽しくって、ゲラゲラと笑いながら楽しむ子ども達。

保育者も一緒に乗ってみると、跳ね具合いも増し(笑)、もっと笑い転げていました!

DSCN6612 DSCN6616

今週は、もも1歳クラスの個人面談がありました。

お家での様子などもたくさん聞くことができました。

子ども達の発達に合った保育、発達を促す保育が出来るよう、ご家庭と連携していきたいとおもっています。

     【投稿者 五十嵐】

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

真剣です!!

2018.05.17

お天気が良く暖かい日が多くなったこともあり、

幼児・乳児共に園外へ出掛ける機会が増えてきました。

昨日は、2歳児クラスの子どもたちがお散歩へ行き、

保育者と一緒に大小様々なかえるを捕まえてきましたよ♪

 

かえるを3つの虫かごに分けて室内での飼育を開始しました。

12

すると早速興味を示したのは、1歳児の女の子と男の子。

2人ともとても真剣に虫かごの中のかえるを見ていました。

正面、横と移動をしたり、顔を斜めにしながら

じっと見ており、時々跳ねると喜んでテーブルを叩く姿も見られました。

 

34

その後、2歳児の女の子たちが

「あっちに行って捕ったの」

腕を大きく広げて「おおーっきいの」

手を丸めて合わせ「こうやってえいってしたの」

などどこでどのように捕ったのか教えてくれました!!

 

生き物の飼育を通して子どもたちの興味や関心を広げていきたいと思います。

投稿者:松本

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

どきどき・わくわく^^♡

2018.05.16

5月16日(水) ☀

今日も朝からいいお天気で、夏日!!!!という予報が的中しましたね。

子どもたちは朝から戸外遊びで元気いっぱい体を動かして遊んでいました♪

 

さて、今日はさくら組の様子をお伝えしたいと思います。

さくら組では先週、同法人の養護老人ホームの利用者さんとの交流を兼ね、さつまいもの苗植えを

予定していましたが、あいにくの悪天候で延期に…。

残念な気持ちもありましたが、おじいちゃん・おばあちゃんたちとたくさん遊びたい^^♪

という子どもたちの声も聞こえ、先週から新たに交流会へ向けてふれあい遊びを何しようか?

どんな風におじいちゃん・おばあちゃんたちとお話したらいいのか?など

子どもたちを中心に話をして、友だちと一緒にふれあい遊びを確認し合っていました*

DSCN8887  DSCN8896

「このくらいの力なら大丈夫かな?」

「おじいちゃんのほうが体が大きいから大変かな?」

「はやく一緒にあそびたいなぁ~」

子どもたちから聞こえてくる会話はどきどき・わくわくしている話し声ばかりです。

いよいよ明日は・・・♪

と今日の活動の中でも楽しみにしている声がたくさん聞こえてきました。

明日はお天気もいい予報なので、一安心できそうです。

暑さは厳しくなるようなので、水分補給など気をつけながら参加してきたいと思います!!

 

 

*おまけ*

先週の散歩の時に発見した生き物たちが飼育コーナーで元気に生活しています!!

アマガエル・ヒキガエル・ザリガニ・エビ…

その中でもカエルの成長に興味津々の子どもたち!

なぜかといいますと・・・

14日 たまご

たくさんの卵を産んでいたのです^^

この先どうなっていくのだろう・・・と毎日観察を子どもたち・職員もしています!

大人でもなかなか出くわさないこの環境。どうやったら卵はかえるんだろう・・・

気持ちよくお部屋で過ごせるようにするには何を入れてあげるといいかな???

子どもたちの興味関心は増しています!

保護者の方から、お家で飼育しているメダカもいただきました。

生き物たちの生態に目を向けながら、命の大切さを伝えていくいい機会として

大切に成長を見ていきたいと思います。

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

スイミング♪

2018.05.15

今日は幼児クラスのスイミングの様子をお伝えします。

朝からスイミングに行くのが楽しみな子どもたちは

「今日はプール入れるよ~」「なにやるのかな~」と友だちと話す姿が見られました。

 

大きなバスに乗るのも楽しみな子どもたちは、窓の外の景色を見て、

「あれは何のお店かな?」「僕のおうちはあそこ!」と嬉しそうに話す姿も・・・♡

 

すみれ組は大きいプールにも少しずつ慣れてきて、笑顔がたくさん見られるようになりました。

友だちや先生と手を繋いで輪になり、足のつかないところへ行っても怖がることなく、楽しんでいましたよ^^

他にもトンネルくぐりやジャンプなど新しいことにもたくさん挑戦しています!

DSCN6155 DSCN6158 DSCN6151

 

 

たんぽぽ組は水に慣れている子が多く、元気いっぱい水をかけっこしたり、バタ足をしたり、

顔に水がかかっても気にせずに楽しんでいました。

プールサイドにつかまって行うカニさん歩きもお手の物♪

後半の自由遊びでは自ら足のつかないところへ行き、バタ足をして泳いでいる子もいました。

 

DSCN6152 DSCN6163 DSCN6161

 

少しずつできることが増えていく中で、不安な気持ちが出てくることもあるので、

その気持ちを受け止め、寄り添いながら子どもたちの成長を見守っていきたいと思います。

 

投稿者:三苫

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

体を沢山動かしたよ!

2018.05.14

 

今日は体操クラブがありました。そこで、たんぽぽ組の子どもたちの様子を

お伝えしたいと思います。

たんぽぽ組は順番が1番なので出席を確認後、すぐに活動です。

 

最初の活動は、マットでのくまさん歩き。次に恐竜すべり台の網を登ってすべり台を滑る。

最後にタイヤの並んでいる所をギザギザに通っていく。という3つの動きを取り入れたコースでした。

くまさん歩きは前回も行っていたのでとても上手に手足を使って動いていました。

網は戸外遊びでも恐竜すべり台が人気なので簡単だろう。と思っていましたが

実際に行ってみると最初は不安定な網に足を上手く動かせない子もいました。

しかし、何周も回っていくうちにだんだんと足の置き方なども工夫し頑張って取り組んでいました。

タイヤは後ろの友だちに、追いかけられるようにしながら楽しんで取り組んでいましたよ。

終わった後は「汗かいた~」「疲れた~」と一生懸命頑張っていた姿が伺えました。

 

DSCN6131DSCN6133DSCN6132

 

次の活動はマット!

写真は違いますが、マットでの活動の中に友だちと手を繋いでクルクルと回っていくという動きがありました。

一緒に組む相手を考えながら手を離さずにマットを渡りきるのに苦戦するペアや

クルクル~っとスムーズに進むペア、色々見られましたが

どのペアも相手の手をぎゅ~っと離さず取り組んでいました。

気温も高く、沢山体を動かすことが出来、その後の給食もモリモリ食べる姿がありました。

 

DSCN6138

 

体操クラブでの活動を通して出来るようになったことが自信につながり、

次の「出来るようになりたい!」と思った事に対して

「やってみよう!」という意欲にも繋げていけるよう声掛け等をしていきたいと思います。

                                         投稿者:小菅

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

 1 2

たま保育園 トップページ > 社会福祉法人芳香会 > たま保育園 - 園のこだわり