園のこだわり

もちつき会

2018.12.28

今年最後のブログ投稿となりました。

 

園では子どもたちが楽しみにしていた『もちつき会』が行われましたよ!!

 

朝の会を終え、今日の予定でもちつき会があると話すと

大歓声が上がるほどでした。

 

もちつき会はホールで乳児・幼児が一緒になり

全員で行いました。

 

保護者ボランティアの方々にもご協力いただき、

「よいしょ~よいしょ~」と威勢よく掛け声をかけていました。

IMG_0044

 

 

 代々たま保育園で使用してきた臼と杵に子どもたちも興味津々でしたよ。

 

乳児さんも小さい臼と杵でもちつきをしまました。

IMG_0083 IMG_0064 IMG_0105

 

 

こうやって昔ながらのやり方でもち作りをするのは、都市部の保育園ではなかなか味わえない経験かもしれませんよね。

 

さくら組は園に飾る『鏡餅』作りもしました。

 

IMG_0151

 

アツアツのお餅に驚きながらも一生懸命形を作ってくれました。

園内に飾る予定ですので、お楽しみに★

 

また、すみれ・たんぽぽ・ばら組は

お正月遊びをしました!

 

福笑い

IMG_0156

 

 

 

大型かるた

DSCN1245

 

 

コマ回し

DSCN1255

 

 

 

「もっとやりたかった!!」という声もあがったので

年明けも活動に取り入れていきたいとおもいます。

 

 

 

12月は師走と言う名の通り、大人たちはバタバタと忙しさを感じますが、

こうやって子どもたちと一緒に遊びを楽しみ、

日本ならではの行事を子どもたちに伝えていくことの大切さを改めて感じる一日となりました!!

 

 

本年も大変お世話になりました。

来年もよろしくお願いします。

 

 

よいお年を~★

 

投稿者:深谷

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

もちつき会

2018.12.27

12月27日(木)☀

今日は年内通常保育の最終日でした。

もちつき会が行われたのでその様子をお伝えしたいと思います。

こもも0,1クラスではもちつきをする前にもちつきをどうやるのかを知るためにおおもも、幼児クラスのもちつきの様子を見にいきました。

お兄さんやお姉さんがもちをつく姿に釘づけな子どもたち!

もちつきのやり方を「ぺったんする!」とやる気に満ち溢れていましたよ。

IMG_6461 IMG_6462

 

保育室に戻ると作り物の臼と杵でタオルをおもちに見立ててもちつきをしました。

「ぺったん!ぺったん!」と言いながらもちつきを楽しんでいましたよ♪

IMG_1227 IMG_1246

 

こちらの女の子と男の子は幼児クラスで保育者がもちを返している様子を覚えていたようで真似をしていましたよ!

子どもたちは保育者やお兄さん、お姉さんの姿をよく見ているなと改めて感じました。

IMG_1240 IMG_1243

 

おおもも、幼児クラスではホールで各グループに分かれ、もちつきをしました。

本物の臼と杵でもちをつくことが初めてのおおもも組の子どもたちは前日から「明日おもちつきだよね?」と楽しみにしていました。

保育者がもちつきについての説明をすると夢中で聞いている子どもたち。

生のお米ともち米を準備すると実際に触れ、触り心地を比べていましたよ。

年上の子が年下の子に「こっちがもち米だよ。」と教える姿が見られました。

IMG_6450 IMG_0037

 

待ちに待ったもちつきでは一人ひとり順番に行ないました。

おおもも組の子どもたちは一人で出来る子は一人でつき、杵が重くて持てない子はお兄さんお姉さんに支えてもらい、一緒につきました。楽しかったようで「もう一回やりたい!」と言う声が多く上がりましたよ。幼児さん経験したことがあるからか力強くもちをついていましたよ。

IMG_0019 IMG_0022 IMG_0064 IMG_0060 IMG_0006 IMG_6454

 

ついたおもちで年長さんが鏡もちを作りました。

IMG_0079

「手にくっつく~!」や「丸くならないよー。」と試行錯誤しながら完成した鏡もちはこちらです!

IMG_0089

職員玄関に飾り、新年を迎えたいと思います。

 

2018年も保護者の皆様にはご理解、ご協力頂き誠にありがとうございました。

2019年も子どもたち一人ひとりの笑顔と成長を見守っていきたいと思います。来年もよろしくお願い致します。

 

投稿者:濱本

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

名残惜しいクリスマス

2018.12.27

12月も残りわずかですね…

クリスマスにもちつきとたま保育園では行事が盛り沢山な年末♪

子どもたちは楽しんで過ごしています(*^_^*)

 

お手伝いを進んでしてくれる幼児さん!クリスマスツリーの準備から

片づけまで保育者の手伝いをしてくれました。

 

1つ1つの飾りを丁寧に取り、ツリーに巻き付いていたモールを器用に取って

少しずつ華やかなツリーが綺麗に片付いていきました。

葉っぱの部分に巻き付き取りにくかった綿も、細かい物まで綺麗にとってくれました。

物を大切にする思いも育まれていきますね。

片付け② 片付け3 片付け④

そしてこのような一幕も…

今朝にじ保育室で遊んでいた男の子。

とても熱心に机にかじりつくように何かをみていました。

何をみているのかな?と思い覗いてみると、玩具が沢山載っている広告でした。

クリスマス前に広告コーナーに置いてあった物を何度も見返しているようです。

いいなあ

「これもほしいな」「これかっこいいね」「サンタさんまたこないかな」

と男の子同士で欲しいものについて語り合う姿は可愛いですね。

クリスマスは終わってしまいましたが気分はまだまだクリスマスのようです♪

 

戸外では砂場にある屋根の柱付近で、穴を掘る男の子がいました。

穴掘り

柱付近の為穴を掘ると屋根が不安定になり、危ないなと大人は考えますよね。

保育者自身声を掛けるか迷いましたが、様子を見守りました。

保育者に気づいた男の子が保育者をみていた為、聞いてみました。

「何しているの?」の返答に返ってきた言葉は「ここが見たいの」でした。

柱の先が気になり掘り進めていたようです。探究心の表れですね。

もちろん本当に危険な時には叱ることも必要ですが…

『危ないからやめさせる。大人は物事について答えを知っているから教える。』

では子どもたちの探究心や意欲等は徐々に薄れ、子どもならではの

自由な発想を無くすことに繋がってしまいますよね。

関わり1つとってもねらいや意図をもって関わる事が大切です。

今後も保育をする上で大切にしていきたいと思います。

 

 

投稿者:池袋

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

こもも組 お散歩!!

2018.12.26

12月26日(水) 晴れ☀

 

段々と寒さも厳しくなり、今年も残り5日となりました。

こもも組のお散歩の様子をお伝えします!!

今日は近くの農道にお散歩に行きました。

 

 

 

IMG_1193   IMG_1192

IMG_1188   IMG_1178

お散歩ヒモをもって歩くのも上手になり、手を繋いだりバギーカーに乗ってお散歩にいきました。

今日のこもも組さんはテンションが高く、向かっている途中に「出発」と言う掛け声に「ゴーゴー!!」・

「イエーイ♪」とノリノリでしたよ。

その後も、一人の女の子が「にゃんにゃん、にゃにゃ~ん」と口ずさむと、みんなで“犬のおまわりさん”の大合唱が始まり歌いながら散歩をしました。

 

 

 

 

IMG_1201 IMG_1933 IMG_1934

農道に着くと一斉に走りだすお友だち♪

 

 

見つけ上手なこももさん!!色んな物を発見しました。

IMG_1199  IMG_1206

 

黄色や白の小さなお花を見つけたり、ナズナをみつけて見せに来てくれたお友だちもいましたよ。

 

 

 

IMG_1205  IMG_1203  IMG_1202

 

フェンスにあったアサガオの種を見つけたり、大きい石を見つけたり思い思いの場所で探索を楽しみました。

 

 

 

今日の帰りはUターンするのではなく、ぐるっと回って沢山歩いたこもも組さん。

途中少し疲れてきたかな?というお友だちもいましたが、みんな保育園まで頑張って歩いて帰ってこられました。その後、給食を食べみんなぐっすり眠りについたこもも組さんでした。

 

 

これからも色々な発見が出来るように、お散歩にいったり遊んだりしていきたいと思います。

 

 

 

 

投稿 髙橋

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

発表会に向けて・・・

2018.12.26

ここ最近寒さがぐんと増してきましたね。

園庭の白菜も毎朝カチコチに凍っています・・・。

 

今日は「園内リハーサル1回目」が行われました。

登園してきた子ども達はやる気満々の様子で

「今日発表会のお洋服着る?」と言う子も)^o^(

 

さぁ、順番に発表スタートです!

 

こちらは、もも1組さんです。

先生に名前を呼ばれて登場する姿が、何とも可愛いです♡

DSCN9914

 

ばら組さんは楽器あそびを披露です。

小さな可愛い手で楽器を持ち、素敵な音を聞かせてくれました♡

DSCN9011

 

そして、幼児クラスは合奏や歌、劇など各学年担当の演目を発表しました。

DSCN9921  DSCN9894  DSCN9942

他クラスに発表するのは今回が初めてです。

見てもらいたいけど、でもちょっぴり恥ずかしい・・・。

そんな可愛い子どもたちでした☆

発表会まで、あと半月ほどとなりました。

子ども達も発表会に向けて少しずつ気持ちが高まってきているようです。

その気持ちを大切にしながら、今後も楽しんで練習していきたいと思います。

 

 

~おまけ~

昨日保育園に来てくれた「サンタクロース」。

お昼寝明けは「プレゼント」の喜びとともに、

サンタさんの正体について話が止まりません!(^^)!

DSCN9865

 

中には「トナカイはお外にいたよ!」

と言う子もいました(笑)

 

来年も、サンタさんに会えるといいね☆☆☆

 

投稿者:松本(恵)

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

みんなでクリスマスランチ☆

2018.12.25

 

12/25(火) 晴れ

 

 

 

今日の給食はクリスマスのスペシャルメニュー!

こもも・おおもも・幼児のみんなで食べました。

 

IMG_0932 IMG_0030

IMG_0024 IMG_0019

IMG_0035 IMG_0034

IMG_0033 IMG_0021

 

BGMにクリスマスソングもかかり、たのしい時間を過ごしました☆

 

 

そんな異年齢での関わりの中で年上の子が自分より年下の子に

 

IMG_0026 IMG_0023

 

取れてしまった食事用スタイを何度も付け直してくれたり

平仮名が読めない子にメニューを読んであげたり、

 

IMG_0025

 

メニュー立てにメニューが立てられないお友だちに「やってあげようか~?」

と声を掛けてくれたり、、、と優しい姿をたくさん見ることができました。

 

 

午後のおやつの時間には、どこからともなくクリスマスソングと鈴の音が・・・!

 

IMG_0938 IMG_0937

 

「屋根の方から聞こえた!」とのことでさくら組さんがお外を見に行ってくれると、

園庭に二人乗り三輪車とキックボードのプレゼントが置いてありました。

 

IMG_0957 IMG_0961

 

素敵な笑顔ですね♡サンタさん本当にありがとうございました♡

 

 

☆おまけ☆

戸外あそび中に白い紐を見つけたこちらの女の子。

「これ、サンタさんのおヒゲかなぁ」「ほらこうやって生えてるやつ」

と見せてくれました。子どもの素直な心にほっこりしました✲

IMG_0009 IMG_0012

 

 

投稿者:田口

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

☆メリークリスマス★

2018.12.25

12月25日(火)

 

連休が明け、今日は登園してきた子どもたちから、クリスマスパーティーやプレゼントの話を沢山聞くことが出来ました^^

楽しかった出来事を話している姿にこちらも笑顔でいっぱいになりました。

 

先日、そらグループでは、クリスマスツリーの製作に続いて、まつぼっくりを使った可愛らしい製作選択制で行いました*

まつぼっくりを使ったサンタクロースとトナカイの製作です。

まず、まつぼっくりの形を見て・・・どの向きで作ろうか…?

と考え向きを決めました。その後、目、鼻、帽子、ひげ…などそれぞれに装飾するパーツを作成。

目と鼻は柔らかいお花紙を丸めて、ボンドで少し固めて貼り付けました。

トナカイの角はモールを使って。サンタクロースの帽子は画用紙を使って…。

パーツが出来上がると、貼り付け作業です。

 

顔のバランスを見て貼り付ける作業。一見簡単そうと思いますが、

目、鼻、、ひげ、帽子…3点をバランスよく…というのは難しいものです…。

しかし、子どもたちは、自分だけの製作☆と、夢中になって貼り付け作業も行っていました。

DSCN2478   DSCN2479

出来上がりが近づくと、嬉しそうにしている子どもたち。

出来上がったものは、お家へもって帰って飾ろう♪♪

と楽しみにしている様子でした。

 

季節を感じることの出来る製作がまた一つ可愛らしく出来上がりました♡

この12月は幼児クラスで、様々な素材に触れて製作遊びを行う事が出来ました。

今後も、季節を感じることの出来る遊びを子どもたちと一緒に発想して

共に楽しみながら活動に取り入れたいと思います。

 

週の後半には寒波がやってくると予報されています。楽しい年末年始を過ごせるように

引き続き手洗い・うがい・水分補給を適宜行い健康に過ごしたいと思います。

 

さて、最後に…今日はたま保育園にもサンタさんが・・・???

やってきたのでしょうか?!

ご家庭でぜひ聞いてみて下さいね♪♪

 

投稿者:石井

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

爆弾ボール

2018.12.21

12月21日(金) ☀

日中は体を動かすと上着がいらないくらい暖かかったですね。

今日は幼児クラスが3クラス合同でスイミングへ!

久しぶりにさくら組と行けて、すみれ・たんぽぽ組の子たちは嬉しそうでしたよ♪

 

スイミングをお休みした子は園庭で遊びました。

みんなで話し合いボールで遊ぶことになると、「ドッヂボールしよう」「じゃあ線描くね!」と、さくら組の2人が線を描いてくれました。

IMG_3987

 

でも人数が少ないとすぐに終わってしまい・・・今度は〝爆弾ボール〟を☆

爆弾に見立てたボールを円の外から中へ転がします。

そして、中にいる子は転がってくる爆弾が当たらないように逃げます。

子どもたちで考えて当たったら中と外で交代することにしたので、みんな楽しんでいました♪

IMG_3998

IMG_4002 IMG_3999

爆弾が転がって来ると「キャー!」と言って左右に避けたり、ジャンプして避ける子もいましたよ!

そんな楽しそうな姿につられて、こもも組の女の子も仲間入り!

きっとルールはまだ分からないけど、幼児さんの真似をして「キャー!」と言いながら、幼児さんが走る方へついて行っていましたよ。

当たってしまうと今度は外から中へボールを転がしていました!

 

右の男の子は遊具庫からボールを持って遊びに来ましたよ。

IMG_3994 IMG_3996 IMG_4003

 

こうやって年上の子に教えてもらうことで色んな遊びを経験して、遊び方を知るんだな~と思った瞬間でした。

 

❄ おまけ ❄

明日12月22日は1年のうちで1番昼が短く、夜が長い〝冬至〟ということで、午睡明けに柚子の足湯に入りました。

興味津々でいつもより目覚めが早く感じた子どもたち。

ワクワクした表情で椅子に座って、タライに足を入れると「あったか~い♡」と。

1度足を入れたらなかなか出れないようで、しばらく浸かっていましたよ!

IMG_4024  IMG_6309 IMG_4023

 

そして、おおもも組の子が出ようとするとさくら組のお兄さんが足を拭いてくれる姿が!

こんな姿に心も温まりますね♡

IMG_4022

柚子の効果でみんなが元気に過ごせますように・・・。

投稿者:服部

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

お散歩楽しいね☆

2018.12.21

今週は日中暖かい日もあり、久しぶりに散歩に行きました♪

もも1組の子どもたちに散歩に行くよと伝えると、「やったー!」と喜び、戸外に出る準備を始めます。帽子をかぶり、靴を履いて気分はルンルンの様子!

 

12221  12212

 

カメラを向けると、ピースをしたり、にこっとポーズを決める姿が可愛いですね♪

そして、お散歩ロープとお散歩カーに乗って出発すると、飛行機を見つけたり、少し小さくなった保育園に手を振る子どもたちでした。

お散歩ロープを握って歩くことも、とても上手になり「1,2!1,2!」と掛け声を出す子もいましたよ。

 

12213

 

農道に到着すると、広い道を「よーい、どん!」と走り回ったり、土手の斜めになっている側溝に石を転がして楽しんでいました。

 

12214  12215

 

一度面白さに気がつくと、何度も繰り返して遊ぶ子どもたちです。こうして、色々なことを経験して子どもたち自身で気づいたり、学んだりすることを大切にしていきたいと思います。

また、運動量が増えてきたので、戸外にいけない日にも室内で楽しく体を動かせるようにしていきたいと思います!

 

連休明けはクリスマスですね!楽しいクリスマスをお過ごしください☆

 

    投稿者:下川

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

挑戦中!!

2018.12.20

今日はばら組の子どもたちが、今挑戦していることをご紹介します。

ばら組の子どもたちは指先を使った活動や

身体を動かして沢山の事に挑戦しています。

 

まずは、のり付けです。

先日、発表会で使用するポケット作りをしました。

 

 

好きな色のポケットを選び、好きな模様や色の画用紙をのりを使って貼りました。

「1の指でちょっとだけ!」と保育者が伝えた言葉を復唱しながら

指先にのりを少しだけ付けて色画用紙を貼っていきます。

 

DSCN9673    DSCN9762

 

のりを付ける量や場所を考えながら「くるくる」と

楽しく取り組んでいました。

 

また、戸外ではタイヤ跳びに挑戦している子が多くなり、

一人で渡れる子が増えてきました。

 

 

 

DSCN9738     DSCN9731

 

 

 

小さな体で足をめいいっぱい伸ばし、次のタイヤへ移っていきます。

近くで見ているこちらがひやひやしてしまいますが、バランスよく

タイヤの上を渡っていく子どもたちに、沢山の成長を感じています。

 

他にも、上着を着てチャックを締めることや、時には玩具の交換術も練習中です。笑

 

ついつい、手を貸したくなってしまう気持ちをグッと抑えて、

子どもたちの挑戦したい気持ちや「できた!」の笑顔が沢山見られるよう

近くで見守っていきたいと思います。

 

 

※おまけ

DSCN9728

こちらの女の子は寒い日の戸外遊びで日向が暖かいことに気づき

ベルクコースの上に横になり日向ぼっこをしていました。(^_^)

遊びの中で沢山の発見を楽しんでいる子どもたちです!

 

 

 

投稿者:宮田

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

 1 2 3 4