園のこだわり

今年度最後の1日となりました!!

2020.03.31

 3月31日(火)  曇のち雨

 

 

令和元年度も今日で最後となりました。

たくさん体を動かして遊んだり、時にはお友だちと喧嘩をしたり

お友だちとたくさん関わり、園の行事もたくさん経験して、保育園での思い出がいっぱいできました。

 

この1年で、子どもたちは大きく成長しましたよ。

0歳で入園し、まだお座りも不安定だったお友だちが歩くようになり、どんどん遊具で遊ぶようになりました。

進級したばかりは頼りなかった年長児が、すっかり頼もしくなって先日は立派な卒園式を迎えていました。

子どもたちは、心も体も1年で大きく育ちました。

 

今日は最後の1日ということで、全クラスが外に出て遊びました。

 

ドッジボールや高鬼、鬼ごっこをして体をたくさん動かしたり・・・

      

 

砂場ではお店を開店して、ごっこ遊びが始まったり・・・

今では子どもたちだけでやりとりもできていますよ。

   

 

テーブルの下からヌクっと顔を出して脅かそうとしたのは、3歳の男児・・・

 

カゴがあるとすぐに入りたがる乳児

お風呂に入ってる気分かな? 子どもって狭いところが好きなんですよね(笑)

 

遊具で遊ぶのも大好き!

      

 

「何をしてるのかな~」と思って見ていると・・・通院した時の様子でした。

「どこが痛いですか?」「お腹が痛いんですけど」

そんなやりとりをしていました(笑)

 

他にもいろいろな遊びをしていましたよ。

      

 

そして、

給食は「〇〇先生と食べたい」という、年長児のリクエストに応じて・・・

   

保育園最後の給食をおかわりして食べていました。

小学校へ行っても、たくさん食べて元気でいてね!!

 

 

明日から、在園児は進級して1つお兄さんお姉さんのクラスになります。

進級するクラスを間違えずに言えるかな?

 

 

1年間ありがとうございました。

 

 

投稿:岩瀬

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

制作・砂遊び

2020.03.31

3月30日(月) ☁

先日、こもも組で制作をしました。

好きな色のちょうちょを選び、「これ」と指をさしたり

「〇〇いろ」と色の名前を言ったりしていました‼    

 

次に裏面に貼ってある両面テープを剥がしました。

真剣な表情の子どもたち。

指先が器用になったことを実感しました☆

 

両面テープを剥がした後は、ゴミはゴミ箱へ。

「ぽ~い!」と言って捨てている子もいましたよ♪

 

画用紙にちょうちょやチューリップをしっかり

貼り付けてりました☆、

保育室に飾りますので送迎の際に見て下さいね。

 

今日の朝、砂場に子どもたちが集まっていました‼

土曜保育に来ていた子が「土曜日の続きやろう♪」

と誘い、トンネルを掘る子や山を固める子など

自然と役割を分担して大きな山を作っていました。

「トンネルに水を流したら掘りやすくなるかも?」

と言う子の提案に、さっそくバケツに水を汲んで流して

いました‼

最後はみんなで形を整えて完成☆

「火山みたい」や「富士山みたい」と満足そうでしたよ‼

 

みんなで考えながら一つのものを作る経験ができていて

成長を感じました。

色々な経験ができるように今後も見守っていきたいと思います。

 

投稿者:吉田

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

明日からは…

2020.03.31

3月31日(火)☁

今日は、今年度最後の1日。

そして明日からは、みんな1つ学年が上がり、

もも組0歳児は、もも組1歳児に…

もも組1歳児は、ばら組に…

ばら組は、すみれ組に…

すみれ組は、たんぽぽ組に…

たんぽぽ組は、さくら組に…

さくら組さんは、小学1年生に…

さくら組のお友だちとは、最後の1日。

この1年間でみんなできるようになったことが増えました。

 

困っているお友だちを助けてあげる姿も4月当初よりも多くなり、

気付くと自然にお手伝いすることができるようになりました。

また、あそびの中で色んな年齢の子どもたちとの関わりも少しずつ増え、

異年齢で過ごす時間が多いこともあり、接し方も上手になりました。

年下の子どもたちの困っていることを何でもやってあげるわけではなく、

一緒に行って教えてあげるようになってきました。

あそびも自分たちでルールをみんなに伝え、

共通理解した上で他の子の意見も取り入れてみたりあそびを変化させている様子も見られます。

また、動植物に興味を示し、日々の変化に気付いたり、

自ら進んで水やりや草抜きを行なってくれたりもしています。

 

色んなことに興味の幅が広がり、

友だちと一緒にやってみる姿が増えた1年だったように思います。

たま保育園の桜は例年咲く時期が遅いこともあり、まだつぼみですが

これからも沢山子どもたちの笑顔が咲きますように…。

投稿者:松本 彩

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

季節外れの雪

2020.03.30

3月30日(月)

昨日29日(日)には、季節外れの雪が降りましたね。

3月3日にさくら組の子どもたちと出かけた、花の会の桜の花も雪の中できれいに咲いていました。3日に咲いていた桜の花は、すっかり新緑の木と姿を変えていました。明日で、さくら組のみなさんとはお別れですが、木々のように1年1年成長する姿を楽しみに送り出したいと思います。

   

 

さて、今日はカメラを持っていると、「撮って、撮って」と子どもたちが近づいてきたので、パシャ、パシャっと撮影してみました。もも太郎になりきっている男の子、赤ちゃんをおぶっている女の子、変身している男の子などなど、幼児クラスではいつもままごとコーナーが大人気です。ままごとコーナーでの遊びに発展が出来るように、環境つくりを工夫したいと思います。

 

    

 

外では、まだ冬眠しているであろうカエル探しをしています。植木鉢を動かして、植木鉢の下に生き物がいないか?園庭の端から順番にひとつひとつ丁寧に確認していました。呼びかけも聞こえないくらい真剣に探していましたよ。

見つかったのかな???。満足して保育室へ戻ってきていました。

 

  

 

・・・追記・・・

あるもも組での出来事。

さくら組の子どもたちが、もも組の子どもたちおやつを共にしているときの事です。

保育士が、もも組の子にミルクをあげていると・・・、

さくら組の一人の女の子がその様子をみて、「〇〇にも、こうしてくれていたの?」と聞いてきたそうです。

保育者が、「そうだよ」と伝えると、

さくら組の女の子は、「ありがとう」と言葉をかけてくれたそうです。

お礼の言葉は、なかなか恥ずかしがってしまってはっきり伝えられなかったりもしますが、素直に気持ちを伝えられたことに感動してしまいました。

 

 

今年度も残すところ1日。明日につながる良い1日となるよう、過ごしていきたいと思います。

 

投稿者:中山

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

元気いっぱい!戸外遊び・・・

2020.03.27

3月27日(金)晴れ

今日もお天気が良かったですね。

子どもたちは園庭に出ると好きな遊具に走っていきました。

どんな遊びをしているか、その様子をおしらせしたいと思います。

保育園で遊ぶのがあと少しになったさくらさん「小学校に行ったらたくさんあそべないから」「お砂遊びはできないよねきっと」と言いながら駆けっこやボール遊びを楽しんでいましたよ。

         

 

 

「見つけた~!」おおももの男の子の声に「みせて~」と集まってきたこももさん。

しばらく眺めていましたが、「さがそう」「もっといるかなあ」と言いながら一緒に虫探しをしていましたよ。

     

 

「てんとう虫見つけたの」と嬉しそうに持っていた子ももの女の子、逃げないようにそっと見せてくれました。

      

 

 

大木くんの所で寝転がっていたすみれさん。

「何してるの」と聞くと、「今、寝てるとこだから。シーだよ」

と人差し指を口にあてて言うとまた横になり気持ち良さそうにめを細めて空を眺めていました。

 

 

八角ジムに登って「い~ち、に~い」と数を数えていたおおももさん。

保育者の姿を見つけると「せんせいみて~すごいでしょ、一緒にのぼれたよ」と顔を見合わせると「キャハハー」と笑っていました。

八角ジムを降りると、たんぽぽの女の子が「一緒にあそぼ」と誘ってくれました。

何をやりたいかを聞いてくれて、少しの間話し合いをしていました。

「たか鬼がいい」と言うおおももさんに、「おには高いところは登れないんだよ」等ルールを説明しながら楽しんでいました。

     

 

 

これから暖かい日が多くなってくきますね。

子どもたちが安全にすきなあそびを存分にを楽しめるよう見守っていきたいと思います。

投稿者:田神

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

さくら組さんありがとう!

2020.03.27

今日は、お別れ会がありました。

年長児さくら組のおにいさん、お姉さんともサヨナラです。

ちいさい子の面倒を見てくれたり、困っていると優しく声を掛けてくれたり…

とても立派なお兄さん、お姉さん達です。

 

さあ、「はじめのことば」によりお別れ会が始まりました!

 

そして、各クラスから出し物の披露がありました。

もも組は、「ディズニー体操」

ばら組は、「バイキンマン」

すみれ・たんぽぽ組は「パプリカ」を踊りました♫

皆んなニコニコ楽しそうです(^0^)♫

 

保育士からはトーンチャイムの演奏を披露しました。

 

そしてもも組、ばら組、すみれ・たんぽぽ組から、

“ありがとう”を込めてプレゼントを渡しましたよ。

  

最後にさくら組さんからダンスの披露がありました。

発表会で踊った「choochootrain]です。

キレッキレのダンスは健在でしたよ!

  

 

それから、保育園のお友だちにすてきなプレゼントを頂きました。

 

テーブルと椅子です。

これはさくら組さんが木材にペンキを塗り、組み立てたものです。

色も自分たちで考え、黄緑、ピンク、黄色の3色にしました。

現在の幼児クラスの、クラスカラーなのだそうです。

皆んなで大切に使っていきますね!

どうもありがとう。

 

年長さんが登園できるのも、残すところあと2日…。

保育園で有意義な2日間を過ごしてほしいですね。

そして小学生になっても、たま保育園での楽しかった思い出を忘れないでいてくれると嬉しいです。

             【投稿者 五十嵐】

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

☆おわかれ会(一日目)☆

2020.03.26

3月26日(木)   晴れ☀

 

朝はひんやりしましたが日中は春本番の暖かさ☀

いろいろと騒がしい毎日ですが、子どもたちは今日も元気いっぱい遊んでいました。

 

「せんせー!!」と大きな声で呼ばれて行ってみると、数人の子どもたちが集まっていました。

何をしているかというと…。

 

 

あたたかさに誘われて出てきたアリを発見!

 

「いっぱいいる!」「わー!」「いたー!」と、大騒ぎしながら見ていました。

 

昨日のブログでもご紹介したように今日は『おわかれ会』と称し、さくらさんが各部屋に来て一緒に給食を食べました。

 

こももさんの食べっぷりに、「すごいね!全部食べたね!」とさくらさんが驚く場面もありました。

 

     

 

幼児クラスでも、いろいろお話をしながらいつもと違う雰囲気にとても楽しそうな子どもたちでしたよ!

 

    

 

 

ちなみに本日のメニューはこんな感じ♥

 

 

さくらさんのリクエストメニュー、おいしかったね!

たーくさん遊んでお腹もペコペコだったのか、おかわりする子もいっぱいいました。

おうちでもぜひお話聞いてみて下さいね♪

 

投稿者:小林

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

三輪車レース

2020.03.26

2020年3月26日(木) ☀

今日はポカポカと暖かい陽気でとても過ごしやすい天気となりましたね。

 

三輪車が増えてから、三輪車が更に人気となり子どもたちが友だちと楽しそうに乗っている姿が増えました。いつも小屋の中の三輪車は売り切れ状態です^^

 

 

数日前のことですが、日中の時間にさくら組が嬉しそうに、三輪車に乗って楽しんでいました。

すると、男の子が「オリンピック競争したい!」と言いました。

周りの子も「やりたい!」と言いながら集まり、何をするか考えていると丁度三輪車で遊んでいたこともあり、三輪車レースをする事になりました。

真っ直ぐ走るのか、カーブを使うかも相談し、園庭のトラック1周を競う事になったようです。選手決めや審判、順位も子どもたちで進めていましたよ。

 

「よーいどん!」でスタートし順番を決めて行っていました。

最後の決勝レースは一番盛り上がり、男の子が優勝となりました☆

悔しがっている子もいましたが、全員がおめでとうと祝福する姿を見て、微笑ましく思いました。

 

世界中コロナウイルスの影響もあり、延期にはなってしまいましたが、オリンピックが日本で行われるという事で子どもたちも楽しみにしているようです。テレビなどで目にしている事を子どもたちの中で遊びに取り入れて遊んでいる姿を見て嬉しく感じました。

まだ、違う競技をやってみたいとの事でしたので、残り少ない限りある時間の中で楽しく行っていきたいと思います☆

 

投稿者:荒木

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

お別れ会の準備★

2020.03.25

3月25日(水)晴れ☀

 

たんぽぽ組では先日から、明日と明後日のお別れ会に向けての準備を進めてきました。

この日は、お別れ会で誰と給食を食べたいかのアンケートをとりました。

さくら組の誰に聞くかの担当を自分たちで決めて、それぞれがアンケートをとりに向かいました。

聞かれたさくら組の子は「ん~、どうしよう…」「迷うな~」と一緒に食べたい子がたくさんいて、みんな迷っている様子でしたよ。

決まったらアンケート用紙に名前を書きます。

たんぽぽ組の子が名前を書いていると、さくら組は「大丈夫?書ける?」「書いてあげようか?」と心配な様子の子や・・・

「〝あ〟はこうやって書くんだよ。」と教えてくれる子もいました☆

「すごいね!書けるんだね!」とさくら組の子に言われると、得意気なたんぽぽ組でしたよ!

 

   

  

 

アンケートをとり終えると、次は当日テーブルに置くメニュー表作りです。

献立のひらがなを色鉛筆でなぞったり…切ったり…画用紙に貼ったり…メニュー表につける脚を作ったりと、それぞれがやりたい工程を選びました。

準備しながら「さくらさん喜ぶかな~?」「丁寧にやってね」と、子ども同士で声を掛け合う様子もありましたよ!

 

 

  

全ての準備が終わると、「さくらさんとご飯食べるの楽しみ~♪」と今から当日が待ち遠しい子どもたちでした(*^^*)

 

 

・・・・・おまけ・・・・・

本日は地震の避難訓練に加えて、炊き出し訓練も行ないました。

炊き出しの準備をしていると、いつもと違う様子に興味津々の子どもたち。

作る工程も夢中になって聞いていましたよ。

いざ出来上がると、「おいしい!」「もっと食べたい!」との声が・・・

 

  

 

今後も安全に園生活を送れるように、毎月の避難訓練を大切に行なっていきます。

 

 

投稿者:服部

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

ちょっぴり照れちゃうな~♡

2020.03.25

3月25日(水) 晴れ

 

今日もいいお天気となりましたね。

毎日コロナ感染のニュースで気持ちが沈みがちですが、元気な子どもたちの姿を見るとパワーが湧いてきますね。

 

さて、先日卒園式を迎えたさくら組の子どもたちですが、気がつけば保育園で過ごす日も残り4日・・・。

「まだ保育園にいたい」「もう一回さくら組やりたい」と言う姿も見られてきました。

嬉しい一言でもありますが、せつない気持ちにもなりました。

 

そこで「乳児クラスに遊びに行くのはどう?」と提案したところ、「行きたい!行きたい!」と大賛成!

もも組、ばら組に分かれてお昼寝明けから帰りの会までの時間を使って遊びに行かせてもらうことにしました。

 

   

 

起きたばかりのもも組さんに「痛くない?」「ここに足を入れるんだよ」優しく声をかけながら、

着替えの手伝いをします。自分で履くのは簡単だけれど、履かせることはなかなか難しそうです^^;

でも根気強く頑張ってくれましたよ。さすが年長さんですね(^^)

 

 

着替えやトイレを済ませた後は、楽しみにしている「おやつ」です。

さくら組の子たちがお当番をはじめると泣いていた子もピタッと泣き止み、注目します(笑)

緊張しているお兄さん、お姉さんに「おいしい?」と聞いていた可愛いばら組さんもいました♡

微笑ましいですね(^^)

 

    

 

帰りの会が終わると、「ばいばい~」「またね」と言葉を交わしたり、タッチをして帰ってきました。

 

 

短い時間ではありますが、

照れる気持ちもありますが、

もも組やばら組で過ごしたどこか懐かしい雰囲気や、小さい子の面倒を見る嬉しさなどを味わい、

楽しい思い出がつくれたらいいなと思います。

 

さぁ、今週金曜日は「おわかれかい」が行われます。全クラスみんなで楽しめる事と思います。どうぞお楽しみに!

 

             投稿者:松本(恵)

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

 1 2 3 4 5