園のこだわり

戸外あそび

2020.08.31

8月31日(月)晴れ

 

8月も今日で終わりですが、まだまだ暑い日々が続いていますね。

今日はこもも組の戸外あそびの様子をお伝えしたいと思います!

 

  

 

水遊びが大好きなこちらの女の子は、ペットボトルを見つけると「水を入れて」と

保育者にアピールしていましたよ。

水を入れてもらうとジャーと流し、中を覗き空っぽになったペットボトルを見ていました。

 

 

  

 

こちらの女の子と男の子は砂遊びに夢中でした。

砂を手で掴みポットに入れたり、スコップで砂をすくい大きいスコップに

砂を入れたりと思い思いに砂遊びを楽しんでいました!

 

 

 

こちらの男の子は車の玩具を見つけ、砂場の上を走らせていました。

 

 

 

 

こちらの男の子は石を見つけるとよく観察し、大切そうに持ち歩いていました。

 

 

   

 

こちらの女の子たちは、雲梯で遊んでいます。

お兄さん、お姉さんたちが遊んでいる様子をよく見ているのか一人で上まで登ることが出来ます!

 

 

   

 

こちらの女の子はブランコを楽しんでいます。

 

すると男の子が「貸して」と声を掛けブランコを貸す姿も見られました。

こもも組のお友だちも少しずつ玩具の貸し借りができるようになりました!

 

 

 

こちらの男の子は三輪車に乗っていると蝶々が止まっているのに気が付いたようで

触ってみようと手を伸ばしましたが、飛んでいってしまいました。

 

 

        

 

お部屋に戻って水分補給もしっかりしました。

 

これからも子どもたち同士の関わりを大切に過ごしていきたいと思います。

 

投稿者:齋藤

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

今日も元気いっぱいです!

2020.08.28

8月28日(金)☀時々☁

今日も夏日でしたね。朝から、水あそびをしながらもそれぞれの戸外あそびを楽しみました。

 

          

 

秋の気配も少しずつ感じられるようになりました。虫も見つかるようになり、トンボを追いかけている子もいました。

 

         

上記の写真は、前日までの泥あそびでできた地面の凹凸を見て、「恐竜の骨を見つけるんだ!」と、スコップで掘ろうとしていましたが、固くなっており、なかなか掘ることができませんでした。

 

      

 

バケツに水を入れてもらい、「メガ盛り~!}と言いながら、こぼれないように運び、スケート場を作っていました。

ですが。滑れるまでには至らず、ぜひまた、チャレンジしてもらいたいと思います。

 

まだもう少し、暑い日が続くようです。一緒に頑張って乗り切りましょう!

 

投稿者:篠崎                 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

こもも組 朝の様子です!!

2020.08.27

8月27日(木) 晴れ☀

 

8月も残すところ後数日ですが、まだまだ暑い日が続いていますね。

今日はこもも組の朝の様子をお伝えします。

 

 

  

 

朝遊ぶ時間が終わると、手を洗って椅子に座り朝の会が始まります。

歌に合わせて、こもも組のお友だちも手を振ったり叩いたりして元気に歌っています。カエルの歌が人気です♪

 

 

 

   

歌が歌い終わると朝の挨拶をして、名前が呼ばれます。

こちらの男の子も女の子も自分の名前が呼ばれると、「は~い」と元気に手を挙げて返事をしてくれました。

子どもたちも段々と、自分の名前が呼ばれているのが解ってきて返事をしてくれる子も増えてきましたよ。

 

 

 

 

 

朝の会が終わると、みんなが楽しみにしているおやつの時間です。

保育者の「手を合わせてください」の声掛けに合わせて、パチンとこちらの女の子も手を合わせて「いただきます」の

ご挨拶をしています。

 

 

 

     

 

今日のおやつのメニューはおせんべです。

「おいしいね」とニコニコで食べていましたよ。

まだお話ができないお友だちも最近は、ほっぺや頭をトントンとして「おいしい」のサインをして教えてくれます。みんなのとても楽しみにしている時間の一つです。

 

 

 

 

食べ終わった後はおしぼりで口と手を上手に拭いています。

こちらの女の子と男の子も自分で上手に口の周りを拭いていますよ。

この後「ごちそうさま」のご挨拶をして室内遊びをしました。

 

 

まだまだ暑い日が続いているため体調管理、水分補給をしっかりとして過ごしていきたいと思います。

 

 

投稿者:髙橋

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

外遊びの様子

2020.08.26

8月26日(水)曇りのち晴れ

 

朝の外遊びの様子をお伝えします。

 

 

今日は曇っていましたが、ムシムシしていましたね。

そのため、子どもたちは水遊びを行いました。

 

午前中は太陽がでていなかったので、全身びしょ濡れになる子どもたちは少なかったですが、

裸足で楽しそうに遊んでいましたよ。

 

 

 

こちらの女の子たちは、なにやらお店を開いていたようで

「いらっしゃいませー」と言っていました。

 

 

近付いて見てみると「先生に作ってあげるー」と言って作ってくれました。

 

 

ワクワクしながら待っていると可愛いくまのお皿に盛りつけしていました。

その後「ケーキの完成!」と保育者に届けてくれました。

何のケーキか尋ねると「イチゴのショートケーキ」と言っていましたよ♪

 

 

こちらの男の子二人は、バケツにたくさんの泥を入れて遊んでいました。

また、手に泥をたくさん塗って遊んでいて泥の触感を楽しんでいました。

 

 

これからも、子どもの小さな発見や感じたことに共感しながら見守っていきたいと思います。

 

投稿:横山

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

泡あそび

2020.08.25

8月25日(火)☀

今日は、朝の自由遊びの時間に泡遊びをしました。

保育者が泡を作っていると…

 

「スケートしよう!」と言う声があり、

「みんなでマットをきれいにしようよ~」と

マットの砂を払って、シャワーの水できれいに

流していました☆

 

泡をマットに流してみると「全然すべらないよ~」

と残念そうな声が・・

 

そこで、みんなで泡を作って何回か流してみました♪

「すごい、すべる~!」 「スケートみた~い」

と楽しんでいました☆

 

他にはこんな姿が!

泡を手に付けて「ゴシゴシ~」

日頃の手洗いの習慣が身に付いているようですね!

 

顔に泡を付けて、

「おじぃさんだよ~(笑)」

 

アサガオで色水を作っていたお友だち☆

カップに色水を分けてもらって泡を入れていました♪

すると「紫から青になってる~!」

色の変化に気付いていましたよ☆

 

 

最後はみんなでお片付け♪

タライに入れた水は重かったのですが、みんなで協力して

運んでいました☆

水を流してとてもきれいになりました‼

 

今後も色々な感触を味わえるように遊びを提案していきたいと

思います。

 

投稿者:吉田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

今日の外遊び♪

2020.08.24

8月24日(月)晴れ

朝夕涼しくなり、過ごしやすくなってきましたね。

今日は外遊びの様子をお知らせしたいと思います。

元気よく戸外に出て来たお友だち、少し乾燥しひびが入ってる土を見つけました。

「チョコみたい!」「こっちにもあるよ」と言いながら集め始めました。

     

バケツに入れ、水を注いで…シャベルでまぜまぜ。

「見て!チョコ出来た。美味しそうでしょ」お友だちに見せていましたよ。

 

さくらさんの水やりの様子を見ていたおおももの男の子。

ジョウロを貸してもらって水を入れてもらうと…。

「よいしょ、よいしょ」と持って行きヒマワリに水やりをしてくれましたよ。

          

 

食育畑の周りで遊んでいたこももさん。

ヒマワリを見上げると茎を握ってゆらゆら揺らしたり、

     

 

「あっち」と指差してお友だちを誘った後、集まって何やらお話をしていました。

時々キャーキャー笑いながら関わりを楽しんでいましたよ。

          

 

テラスでは…

すみれの男の子が「かえる見つけた~」と大きな声で言うと

「どこ~?」集まってきたお友だち。

カエルの姿を確認する度に「こっちにもいたよ」と嬉しそうに指差していました。

 

     

 

こちらは日中のさくら組の様子です。

削った石鹸を使用した泡のマットの上で横になって感触を味わったり、

お友だちと手押し相撲を楽しんでいましたよ。

     

 

マットの横では

流れてくる水を利用して砂に溝を掘っていました。

「何作ったの」と聞くと「海だよ、すごいでしょう」と嬉しそうに教えてくれました。

     

 

お友だちと関わりながら遊びを見つけたり、一緒に楽しんだりしている姿にほっこりしたり、成長を感じています。

日中はまだまだ暑い日が続きますが、体調管理に注意して楽しく過ごしたいと思います。

投稿者:田神

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

実りの…夏!!

2020.08.21

8月21日(金) 晴れ☀

 

以前ブログにてトマトの収穫の様子をお伝えしましたが、その他の野菜もすくすく生長(*^^*)

 

子どもたちと収穫するのを楽しみにしていたのですが、この猛暑の中では厳しいものがあるため、用務員さんがトウモロコシとカボチャを収穫しておいてくれました。

 

トウモロコシは『爆裂種』というポップコーン用の品種です。

皮をむき、吊るし干しをする準備をしていると子どもたちが「やりたい!」と集まってきたので、お願いしました。

皮を全部取ってしまうのではなく何枚か残しておくことを伝えると、はじめは「こう?」と何度も聞いていた子どもたちですが、次々むいていくうちにコツをつかみ、そのうち子どもたち同士で「一番下までギューッてむくの。でも取っちゃダメなんだよ」と教え合っていました。

 

         

 

すぐ飽きてしまうのではという保育者の予想を大きく裏切り、「先生、終わった!」「もうない?」「もっとやりたい!」と次々に作業をすすめてくれたおかげで、70本近いトウモロコシがあっという間に…。

 

 

この状態!!

 

1ヶ月ほど乾燥させることにより、加熱した時にはじけておなじみのポップコーンの形状になるそうです。

「塩味がいいなぁ」「キャラメル味にしたい!」と今からとても楽しみな様子でしたよ♪

 

そしてカボチャは昨日、調理前の状態を子どもたちと見てみました。

 

            

 

半分に切ると「おー!!」と声が上がり、その後、中の種やワタの部分を触ってみました。

「ザラザラする!」「こっち(実)はツルツル!」など、思い思いの感想が挙がり、「匂いかいでみたい!」と言う子も。

 

     

 

「なんかカボチャの匂い」とのことでした(笑)。

 

その様子を隣の部屋から「おいしそう…」と見ていたおおももの子どもたちも、カボチャを触ってみましたよ♪

 

  

 

そして今日の給食にカボチャの煮つけが出ました!!

 

  

 

おかわりもいっぱい!

大満足のこどもたちでした☆

 

  

 

野菜ができる様子を間近で見ることで、食へのさらなる興味へとつなげていけたらと思っています。

みんなの次のお楽しみは…ポップコーンかな?

 

 

投稿者:小林

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

計測あそび

2020.08.20

8月20日(木) 晴れ

 

 

園庭に種を蒔いて育てていたヒマワリが大きくなりました。

 

芽が出てからグングン伸びていく様子を、子どもたちはずっと見てきましたよ。

 

 子:「先生、おっきくなった~」

 保:「大きくなったねぇ~。どれ位あるんだろうねぇ~」

 子:「どうやって測るの?」

 保:「どうやる?」

 

そんな話をしているうちに、以前の年長児がメジャーを使って測っているのを思い出し

メジャーを使ってヒマワリを測ってみることにしました。

背が高いヒマワリは上が届きません。

「どうしようか?」子どもたちからの意見を待っていると

「先生が上持ってよ」という子どもたちからの意見。

そこで、脚立を準備することに・・・

上の部分は保育者が脚立に乗ってメジャーを押さえました。

根元は子どもたちが押さえ、年長児が数字を見ました。

   

「20」という数字が読めたので、後からメジャーを確認すると

1番背が高いヒマワリは220センチでした!

 

そして、茎の太さは子どもたちに任せると・・・12センチありましたよ。

 

 

すると、

子どもたちは、他のいろいろな物やいろいろな所を測ってみたくなったようです。

子どもたちが届く高さのヒマワリの花

  ⇒  

 

葉っぱや傍で咲いているアサガオ、コスモス

      

 

室内でも・・・

   

 

 

短時間だったため、測ったところは少なかったですが、

今後もこの計測は続きそうです。

子どもたちの新しい発見や気付きをたくさん見守っていきたいと思っています。

 

 

投稿:岩瀬

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

こももぐみ☆

2020.08.19

8月19日(水) ☀

 

午前中のまだ気温が上がりきらない早めの時間に戸外で遊び、水あそびで汗を流したあと、日中は室内で過ごしました。

そんなこももぐみの子どもたちの様子をお伝えしたいと思います。

 

戸外では、今日は砂遊びが人気でした☆

 

  

 

手足や洋服が砂だらけになっても気にせず夢中で遊んでいてとっても楽しそうでしたよ♪

 

こちらの男の子は、足を前に出し、保育者に砂をかけてもらいたかった様子。

 

 

保育者がシャベルですくった砂を足にのせると、足が砂の中に埋もれる感触と、足を持ち上げた時に砂が落ちてなくなる感触が面白かったようで何度も繰り返し楽しんでいました☆

 

とても暑かったので水遊びも満喫していましたよ。

 

 

はじめは少しでも水がかかると泣いていたお友だちも少しずつ慣れてきて、自分から水に触れようとする姿が見られるようになってきました!

遊びの中で水に触れ、涼しさを感じながら暑い時期を健康に楽しく過ごせるようにしていきたいと思います☆

 

室内では、マットやジャングルジムで体を動かせるスペースとおままごとでゆったり遊べるスペースがあり、それぞれ好きな場所で遊びを楽しんでいました。

 

  

 

こちらの女の子は、シャングルジムをくぐっては、後からくぐってくるお友だちの様子が気になるようで後ろを確認☆

 

 

お友だちの顔が見えるとニコニコ嬉しそうでした♪

 

こちらの男の子は、お皿に食べ物を入れてままごとをしていたのですが、見守っていると…

 

 

両手に持っていたおたまとフライ返しを使って、お皿に入っている食べ物をすくって遊び始めました!

上手にすくえると嬉しそうに近くのお友だちに見せていましたよ。

 

今後も子どもたちの遊びの発見や工夫に共感しながら、ケガのないように見守っていきたいと思います。

 

投稿者:河上

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

科学遊び

2020.08.18

8月18日(火) 晴れ

 

今日は、午後のさくらの時間にスライム作りをしました。

3グループに分かれ順番に材料をもらい進めていきました。

 

 

始めは、洗濯のりと色水を混ぜていきます。

   

 

「何か匂いがするかもしれない」と調べている子がいました。

 

その後、ホウ砂をといた水を加えていきます。

子どもたちには、【魔法の水だから少しずつ入れてね】と声を掛けました。

すると

「わぁ!トロトロになってきた」

「見て~!!のびるよ!」

「もうちょっと、魔法の水入れる?」

「混ぜるの交換しよう!」

などと感じたことを伝えながら進めていました。

 

 

 

材料を全て混ぜ終えると

「ぷにぷにしてる!」

「変な感じ~!!」

「なんか気持ちいね!」

と触って遊びました。

 

 

変化を楽しみながら遊べるものを今後も用意していきたいと思います。

 

投稿者:新田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

 1 2