園のこだわり

秋をみつけた!できた!

2021.09.30

9月30日(木)☀

 

季節が秋となり、夜には少し寒さを感じる季節となりましたね。

 

今日は、ばら組さんが秋を見つけたり作った様子をお伝えします🍂

 

まずは朝の会の時のことです。

季節の歌が大好きな子どもたち。いつも歌いたい歌を教えてくれています。

最近では、♪どんぐりころころがお気に入りなようで「どんぐりころころがいい~!」とリクエストしてくれました!

そこで保育者が本物のどんぐりを出すと…

 

   

「どんぐりだ~!」と興味津々!

じっくりと観察をしたり実際に手で触ってみましたよ!

本物を見ることにより、興味がより深まるようでした!

 

   

 

お友だちと一緒に見ながら「どんぐりころころどんぶりこ お池にはまってさぁたいへん♪」と

歌っている子もいましたよ!

 

 

こちらは戸外遊びの時ことです。

沢山の落ち葉が集まっている場所を見つけたようです!

「いっぱい~!😊」と嬉しそうに台車へのせていましたよ。

 

また、室内では月の製作も行いました。

     

 

丸めたティッシュに赤・黄色・オレンジの絵の具を付け、ぽんぽんと画用紙へ紅葉を表現しました!

一色だけにしたい子や、3色を使いたい子と考え方が様々でした。

子どもたちは、絵の具を使う事が大好きなようで「やりたい~!」と積極的でした。

 

 

これからも子どもたちが興味を持てるような活動を考えていき、

秋の季節ならではの自然物を使って遊べるきっかけを作っていきたいと思いました。

 

 

投稿者:中村

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

何して遊ぼうかな♬

2021.09.29

9月29日(水)  晴れ☀

 

今日は朝から晴天で気持ちのいい秋晴れでしたね。

明日からまた天気が崩れるそうなので、日中は戸外遊びを楽しみました。

もも組のお友だちは帽子や靴を自分でやってみようとする姿が見られるようになってきました。

 

『今日は何して遊ぼうかな~』

 

思い思いに砂場や三輪車、ハウスに入って黙々と好きな遊びを楽しんでいます。

 

台車で遊んでいるお友だちを見つけると「乗せて~」と近づいていき

後ろから押してもらうと嬉しそうにしていました。

 

 

 

また、この時期は落ち葉や銀杏がたくさん落ちていて拾って遊ぶ姿も見られました。

保育者が葉っぱに目の穴をあけて『オバケ~』と見せると

友だちや保育者に向かって『オバケだよー』と見せて回っていました。

 

 

   

 

 

銀杏を拾ったお友だちはテーブルに一つずつ並べ

数を数えているようでした。

落ち葉ひとつ、銀杏ひとつとっても遊びの道具になるのですね♬

 

 

 

 

砂場ではシャベルを使って砂をすくってはさらさらと容器やペットボトルに入れて楽しんでいました。

遊びの中で息が合うとお互いに目を合わせニコッと笑顔を見せる場面もありました。

子どもたち同士での遊びの成り立ちを発見しました。

 

夢中になって遊んでいるもも組のお友だちですが、

さくら組の鼓笛の練習が始まり、ドラムの音が聞こえると

ピッタと足を止めてお兄さん、お姉さんの動きを集中して見ていましたよ。

 

 

 

運動会に向けて練習を頑張っている幼児クラスのお友だち、

もも組やばら組のお友だちが見ているとやる気も出るようで

笑顔で手を振って頑張っている姿を見せてくれています。

憧れのお兄さん、お姉さんの姿を見ながら乳児クラスでも運動会ごっこを取り入れながら

楽しく過ごしていきたいと思います。

 

 

投稿者:宮田

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

元気いっぱい!

2021.09.28

9月28日(火) ~晴れ~

 

すっかり朝夕が、涼しくなってきましたね。寝冷えしないように、気をつけていきましょう。昨日、体操クラブがありました。たんぽぽ組の子どもたちは、初めてパラバルーンを持って外で活動していました。とーっても頑張っていましたよ。

 

 

さて、今日もちょっとだけパラバルーンの練習をしていたので、様子をお伝えします。

 

パラバルーンは、自分が何色の場所を持つのか?それはどの位置なのか?子どもたちが覚えていきます。自分が担当している色をしっかり持たないと綺麗にみえないのがわかっているのか?ピンと張る事ができていました。意外と大人がやっても大変なのですよ。

 

たんぽぽ組の子どもたちは、目の前の事で精いっぱい。パラバルーンがどのようになっているのか?まだ想像がしにくい段階です。一方、周りで遊んでいたもも組やばら組の子どもたちが、思わず足を止めてしまう程、ダイナミックなパラバルーン。運動会が楽しみですね。

   

 

さぁ、練習を頑張った後は、お外で思いっきり走る!走る!走る!。子どもたちは元気ですね。

木の陰で、数人集まって何か相談しています。鬼を決めているのでしょうかね?

鬼ごっこをすることで走る事につながったり、逃げ続けることで持久力がついたり、遊びの中には子どもたちの成長の糧になる要素がたくさんあります。

 

運動会に向けた約2週間。この短期間での子どもたちの成長が楽しみです。

 

 

 

週末の台風も心配ですが、衣類調整等に気を付けながら、過ごしていきたいと思います。

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

気持ちの芽生え

2021.09.27

9月27日(月)⛅

 

最近のもも組、ばら組さんは遊びや生活の中でお友だちが困っていたり、

何か発見したりすると傍に行って、手伝ったり、一緒に遊びを共有したりしています。

 

今日はそのような様子を紹介していきたいと思います。

 

まずはタイヤ渡りです。

タイヤからタイヤへ渡るのですが、バランスを崩しなかなかうまく渡れません。

すると、お友だちが駆け寄ってきて…

 

 

 

 

 

まあ、上手に渡れました。

助けてあげようという気持ちが芽生えたのですね。

 

 

こちらはもも組さんが蟻探しをしています。🐜

小さくて動きの速い蟻がなかなか見つかりません。

すると、ばら組さんが来てくれて…

 

 

 

 

蟻を見つけることが出来ました。

教えてあげようという気持ちが芽生えたのですね。

 

 

こちらはベビーカーでお散歩です。

ベビーカーの中のお友だちは「うー、うー」と何かお語りしています。

すると、お友だちが駆け寄ってきて…

 

 

 

 

「ばぁ!(^^)!」とベビーカーの前に来て、中のお友だちをあやしてくれましたよ♡

お世話をしてあげようという気持ちが芽生えたのですね。

 

 

最後は保育者がカブト虫の幼虫が入っているカゴの手入れをしていると…

「なんだろう?」とお友だちが集まってきました。

 

 

 

「これ、何❓」「カブト虫の幼虫だよ!」「へぇ~」「いつ大きくなるの❓」等、興味深々です。

触って確かめてみたいという気持ちが芽生えたのですね。

 

 

このように日々の遊びや生活の中で、知らず知らずのうちに自分と他人との色々な違いを発見しつつ、

思いやりや一緒にやってみよう!という好奇心が芽生えているようです。

 

これからも子どもたちの小さな発見や思いを受け止めながら、毎日を大切に過ごしていきたいと思います。

 

             ーおまけー

 

ろこう朝顔のグリーンカーテンを見て「わぁ、きれい!!」と駆け寄って行ったもも組、ばら組さんです。

 

 

 投稿者:山口

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

ビリビリ、ぐしゃぐしゃ♪

2021.09.24

9月24日(金)☀

今月も残りわずかとなりましたが、まだまだ日中は暑いですね。

 

今日はもも組の様子をお伝えしたいと思います。

先日、新聞紙遊びを行いました。

保育者が新聞紙を持って来ると、「なに持ってきたの~?」といように、わくわくした様子で集まってきたお友だちでしたが、新聞紙を目にすると、「これなんだ?」と不思議そうに見つめていました。

保育者が新聞紙を破いたり丸めたりすることでお友だちも真似をし、遊びが広がってきました。

両手で沢山の新聞紙を抱える子、丸めて投げる子、次々と破る子など様々な方法で楽しんでいました。

 

    

 

     

 

一生懸命に新聞紙を引っ張ってもなかなか破れず苦戦する様子のお友だちも、保育者が端を少し破いて渡すと、ビリビリッと一気に破くことが出来、嬉しそうな表情が見られました。

 

指先を使って一つひとつ細かくちぎるお友だちもいました。

 

 

じっと新聞紙を見つめ、とても集中していますね。

 

 

最初は新聞紙を口に運んでしまわないかと少し心配もしていましたが、そのような姿は見られず、手で触れて楽しむことが出来たので良かったです。

新聞紙の感触や破る音、擦れ合う音はもも組のお友だちにとって新鮮で楽しいのかもしれないですね。

このような遊びを通して五感を働かせたり、自分自身で手を加えることによって形が変わることを楽しんでもらえたらいいなと思います。

新聞紙での遊び方は多様なので、また機会があった際に行いたいです。

投稿者:神保

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

まねっこダンス☆彡

2021.09.22

2021年9月22日(水)☀

 

昨日は十五夜でしたね。

登園してきた子どもたちの中にも、

「昨日お月様見たよ~」と教えてくれました子がいました。

 

そして今日は秋らしいお天気になり、そよそよ吹く風も気持ちが良いです。

もも組のお友だちは、戸外遊びを楽しみましたよ。

 

外に出ると、幼児クラスのお友だちがダンスの練習をしていました。

曲に合わせて踊っている姿を見て、まねっこまねっこ‼

体を動かしていました。

また、白線のエリアに入らないように座り込んで見ている姿も…。

可愛いですね♡

 

   

 

少しずつ運動会に向けて練習を始めた幼児クラス。

ダンスやリレーに加え、組体操や鼓笛など、

見せ場になるところもこれから練習していきます。

そんな頑張っている姿をよ~く見ているもも組さんです。

 

<砂場の砂について>

昨日、園庭の砂場に砂が補充されました。

砂場いっぱいのふかふか砂でお砂遊びをしていたお友だち。

型に入れて型抜きをしたり、大きいお山を作ったり…。

容器に入れて美味しいご飯を作っていたり…。

子どもたちそれぞれの発想で楽しく遊んでいましたよ!

 

  

 

戸外遊びの途中、水分補給もしっかり出来ています。

「お水だよ~」の声に、

自然とテーブルに集まってきて飲んでいます。

コップの使い方もとっても上手になりました。

 

  

 

まだまだ暑い日もあります。

水分をしっかり摂り、手洗いもきちんとおこない、

感染症対策を継続していきたいですね!

〈投稿者 五十嵐〉

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

よーいどん!!

2021.09.21

9月21日(火) 

 

先週ばら組で、いつものように午前のおやつを食べていると外から音楽が聞こえました♪

「なに?なに!?」と園庭を気にする子どもたち。園庭では、幼児クラスのリレーが始まるところでした。

保育者が「幼児さんがリレーやるみたいだよ。」と話をすると「リレー??見たい!!」と元気よく立ち上がり、

ごちそうさまをしてテラスに出ました。

出た時には丁度、トプバッターの子たちがスタートした所でした。

自分たちで自由に空いているところに座りました。幼児さんたちが「頑張れー!!」と応援している姿を見て、

ばら組さんも「頑張れーー!!」と拍手をしながら応援していましたよ。

一生懸命走る幼児さんに、目が釘付け!!自分のお兄さんやお姉さんが走っていると「にいに!!」「ねえね!」と声を掛けていました。

 

 

つきグループとほしグループでそれぞれのチームで走ります★

今年初めてリレーに参加するすみれ組さんも友だちにバトンを渡して繋げていましたよ!!

一人ひとりが一生懸命最後まで走って、次の友だちにしっかり繋げる事が出来ていました。とてもかっこよかったです^^

  

 

 

ばら組さんも戸外でたっぷりと遊び、室内に入る前に走ってみました^^

「幼児さんみたい!」と嬉しそうに走る子どもたち。憧れの幼児さんのように同じところを走る事が出来てニッコリ笑顔☆

1、2周では足りず、3~5週もしている子もいましたよ!!

 

ばら組さんは運動会の参加はありませんが、【運動の秋】とのことで涼しくなってきたこの季節、沢山身体を動かして遊んでいきたいと思います。

 

投稿者:荒木

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

運動会に向けて…

2021.09.17

9月17日(金) 曇り☁

今日は朝から涼しく、過ごしやすい天気でしたね。

風も気持ちよく吹き、戸外あそびをたくさん楽しむことが出来ました☆

 

最近は運動会に向けて少しずつ練習を行っています。

さくら組では今年も障害走、鼓笛、組体操、リレーを行う予定です。

今日はその中から組体操の様子をお伝えします。

 

一人技ではV字バランスやブリッジなどをします。

ブリッジは運動遊びで普段から行っていることもあり、

頭を床につけずに、出来る姿も多く見られています。

 

    

 

複数で行う技には扇や花などがあります。

一人で行うよりも難しく、真剣に行わないと怪我をすることも…

子どもたちも話をよく聞いたり、他の子が行っているのをよく見たりしながら、

集中して取り組んでいましたよ!

 

    

 

今は室内で行っていますが、来週からは外で裸足になり、練習していく予定です。

石や砂の上で行う感覚に少しずつ慣れていき、本番では立派な姿を見せられるよう頑張っていきます☆

お家でも園での様子を聞きながら、お子さんと一緒にぜひやってみて下さい!

 

投稿者:三苫

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

雑巾しぼれたよ~

2021.09.16

9月16日(木) 曇り☁

 

心地よい風が吹き、過ごしやすい一日となりましたね。

 

今日は、幼児クラス・つきグループの様子をお伝えしたいと思います。

 

運動あそびの前に雑巾がけをしている子どもたちですが、この日はさくら組を中心に廊下の掃除をしてくれました。

 

 

廊下は長いのでちょっと大変ですが、「真っ黒になったよ」と友だち同士雑巾を見せあい、嬉しそうでした。

 

一人が洗い始めると「ぼくもやる!」「わたしもやる!」と水道の前は大賑わい☆彡

水を触っている時の子どもたちの目はキラキラです。

 

そして水で洗った後、待っていたのは【雑巾しぼり】…。

雑巾を半分に折って、それをまた半分に折って、ギューっと絞ります。

持ち方や手のねじり方など難しく、「先生、出来た!」と持ってきた雑巾からは大量の水がポタポタポタ…(笑)

 

    

 

家庭で雑巾を使う機会は昔に比べて少なくなりましたが、

雑巾がけは下半身や腕を強化し、雑巾しぼりは握力の強化になるそうです。

お部屋も綺麗になり、いいことばかりですね!(^^)!

これからも運動あそびを通して続けていきたいと思います。

 

                                                

 

~おまけ~

昨日は9月生まれの誕生会でした♡お誕生日、おめでとうございます!(^^)!

 

    

 

                                                           投稿者:松本

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

何がいるのかな??

2021.09.15

9月15日(水) ☁曇り☁

少しずつ季節が夏から秋へ変わってきている気配を肌で感じる事が出来るようになってきました。

朝、夕は肌寒い日もあり、日中は汗をかいてしまうような日もまだありますね。

体調管理が難しい気候ではありますが、保育園生活の中でも体調管理に気を付けていきます。

 

今日は、子どもたちが大好きな生き物、虫の話題です^^

 

大きな虫かごを発見した子どもたち。

「これなーに?」

と興味津々です。

カゴのふたにはカバーが付いていたので、中に何が入っているかはすぐには分かりません。

カゴの中をのぞいてみると・・・

「葉っぱだね~」

「だれかいるの?」

と不思議そうに観察をしています。

ふたを開けると・・・

 

「わぁ!!!!」と驚きの声が。

なんと、カブトムシの姿を発見しました!!!

 

「カブトムシー!!!」

大興奮の子どもたち。

 

興奮はここでは終わりません。

 

なんと、カブトムシが住んでいる土の中には・・・

 

 

ちいさな赤ちゃんが^^

   

 

カゴの中から土を出すと沢山出てきました!!

 

何匹いるのかな?数を一緒に数えてみました。

 

 

なんと、6匹も幼虫が住んでいました*

 

小さな幼虫の赤ちゃんを観察したり、少し触ってみたり。

 

小さな生き物を発見して大喜びの子どもたちでした。

 

夏の終わりに、子どもたちと一緒に発見した小さな生き物たち。

 

この後、どのように大きくなっていくのか・・・

この後は数匹、保育園にお引越しをして観察をしてみよう!と計画中です。

 

 

投稿者:石井

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

 1 2

バックナンバー