園のこだわり

戸外あそびの様子♪

2021.10.29

10月29日(金) ☀

 

今日の日中は、ポカポカ陽気で戸外で思い切り遊ぶことができました!

その様子をお伝えしたいと思います。

 

最近、見立て遊びがより具体的になってきて、イメージを持ち遊ぶ姿が増えてきた2歳児さん。

こちらの男の子と女の子は、ふたりでごっこ遊びをしていました。

話を聞くと、女の子がママ役、男の子がパパ役だと教えてくれました☆

 

 

実際にドアがないところでも、「ピンポーン!」とインターホンを押して、ドアを開けて家に入る動作などを上手にイメージし、真似して遊んでいる姿を見て、感心してしまいました♪

しばらくすると…

 

 

「海に行こう!」「あっち!」と言い、ふたりで歩いて行きました。

想像力が豊かで見ていて微笑ましいですね☆

 

こちらの幼児の女の子たちは、緑のマットを協力して持ち上げていました。

 

 

何をしているのか聞いてみると、

 

 

 

マットの穴を利用して、型を作っていたようです☆

「黒い砂を先に入れて、その後に白い砂をかけるの」と作り方も説明してくれました。

 

綺麗に型が取れると、嬉しそうに見せてくれましたよ。

こちらの女の子は、“たこ焼き”に見立てていて、

 

 

こちらの女の子は、クッキーに見立てていました。

 

 

同じ作り方・同じ型ですが、それぞれ違うものに見立てて遊んでいましたよ☆

 

こちらの男の子は、地面にお絵描き♪

 

 

しばらくすると「見て!タコさん描いたの!」と見せてくれました。

 

 

保育者に足が8本あることを教えてもらうと、「いーち、にー、、」と数えながら足を書き足していました♪

かわいいですね♡

 

こちらの女の子も地面にお絵描き♪

 

 

上手にぐるぐると大小様々な円を描いていて、「アンパンマン」と教えてくれました☆

 

こちらの女の子は、砂遊びで作ったものを「お弁当~」と持って来てくれました。

そこへ、近くにいた男の子が興味を示し、手を伸ばしました。

 

 

ダメ!と言われてしまうかな…?と思いましたが、女の子はニコニコしながら、男の子のことを見守ってくれていました。

「〇〇くんが触った☆」と笑顔で話していましたよ。

自分より年下の子だということを意識して関わってくれているんだなと優しさにほっこりしました☆

 

他にも…

「かーしーて」と言葉でのやり取りが増えてきたり、

 

 

なんでもやってみたい気持ちがでてきて、木登りに挑戦したり、

 

 

お兄さんお姉さんが登っているのを見て、真似して足をあげてみたり…。

 

 

日々、成長している子どもたち!!

 

今後も子どもたちのひとつひとつの成長を見逃さないようにそばで見守っていきたいと思います。

 

投稿者:河上

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

発表会のリハーサルを行いました。

2021.10.28

10月28日(木) ☀

 

今日は来月行われる発表会の、最初のリハーサルを行いました。

 

さくら組の《はじめのことば》から始まり

プログラム順に行いました。

 

 

  

 

 

   

 

 

 

 

普段ホールで各演目ごとに練習している時とは違い、

園長先生たちに見られていることもあり

程よい緊張感の中で歌ったり踊ったりセリフを言ったりしていましたよ。

 

 

 

その緊張感が良かったようで、いつもより生き生きしているように感じました☆

 

 

 

 

まだまだ修正するところはありますが、

子どもたちは本番、おうちの方に見てもらうのを楽しみにしていますよ。

「パパ(ママ)はいつ来るの~?」と言っている子もいます。

 

来週の2回目のリハーサルでは

本番同様、衣装を着用して行います。

 

 

おうちの方からの言葉が1番の力になるので

子どもたちへ励ましの言葉を掛けて頂ければと思います。

 

 

投稿:五月女

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

戸外遊び!

2021.10.27

10月27日(水)☁

今日は乳児クラスの戸外遊びの様子をお伝えしたいと思います。

すべり台に挑戦していたこちらの0歳児の男の子。

慎重に階段を登り、一番上まで登るとニコニコしていました!

保育者と手を繋ぎ、滑ると楽しかったようで笑っていました。

その後何回も繰り返していましたよ♪

 ⇒

 

三輪車に興味を持ち始めた0歳児の子どもたち。

三輪車を押して歩く子が増えてきました。

お友だちが乗っている三輪車を押している子もいましたよ☆前に乗っている年上のお友だちは押してくれている子を気にかけゆっくり進んでいて優しさを感じました♡

 

 

こちらの女の子は排水溜枡(はいすいためます)の蓋の穴を見つけると「ん!ん!」と言い、指を差して保育者に教えていました。

中をのぞき込むと拍手をしていましたよ!

 

こちらの女の子はじょうごを見つけると穴をのぞき、周りを見ていました。

保育者を見つけ、目が合うと「先生いた~!」と嬉しそうに笑っていましたよ♪

 

こちらの女の子はカップに砂を入れてテーブルで型抜きに挑戦していました。その様子を近くで見ていた子が真似をして隣で型抜きをし始めました。

お互い成功すると顔を見合わせ「できたね♪」と喜びを共感し合っていましたよ!

  ⇒

 

こちらの男の子は地面を手で掘っていました。保育者が「何してるの?」と聞くと「石を隠してるの!(石が)寒いから。」と言い、一生懸命埋めていましたよ。

子どもの発想の面白さを感じました!

 

今後も安全面に配慮しながら子どもたちの遊びを見守っていきたいと思います。

 

投稿者:濱本

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

朝の室内あそび☀

2021.10.26

10月26日(火) ☀☁

 

いつもは朝から元気に戸外で遊んでいる子どもたち☀今日は園庭に

昨日の雨で出来た大きな水たまりがあったので、部屋で過ごしましたよ。

 

保育者が、発表会で使用する小道具作りの準備を始めると、

「僕たちもやるよ!!」「さくらさんが使うやつだよね♪」

と、すぐに気がついて参加していました☆

 

 

  

 

赤い服を着たおおもも組の男の子。

「やりた~い。」「やってもいい?」と興味津々な様子で見ていると…

「いいよ。やり方分かる?」とさくらさんが優しく接してくれました(#^.^#)

 

小道具作りの間、「見て~!」と子どもたちに呼ばれて見てみると…。

 

「ハチマキ」

 「なみだ」

 「(新体操の)リボン」

 

それぞれ物ボケを披露してくれましたよ(笑)

 

 

さて、皆で作っていた小道具の方は、こちらの男の子が

 

 

「こうした方がキレイにみえるよね!」と微調整をしてくれていました☆

 

発表会に向けて、練習・準備がこれからも続きますが

子どもたちと楽しみながら、進めていきたいと思います。

 

投稿者:田口

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

戸外あそび♪

2021.10.25

10月25日(月)曇り

 

少しずつ寒くなってきましたね。

今日は、寒さに負けず元気に遊んでいる子どもたちの様子をお伝えしたいと思います。

 

こもも組の子どもたちも自分で靴を履こうと頑張る姿が見られます。

自分で履いたり、保育者に手伝ってもらい履けると「できた!」と嬉しそうに

戸外へ行っていました!

 

 

三輪車で遊んでいた女の子たち。お友だちに後ろから押してもらうと嬉しそうでした♪

 

 

こもも組の子どもたちも三輪車やミニバイクに乗り、園庭を走っていますよ。

  

 

こちらの女の子はすべり台に登ると、何度も滑って遊んでいました。

とても楽しかったようでこの笑顔です☆

   

 

歩行が上手になったこちらの女の子。

少し前までは、ハイハイで進んでいることが多かったのですが

今日はたくさん歩いて園庭を探索していました!

 

      

 

遊び終えると片付けをし、靴を自分で靴箱に入れてお部屋に戻ります。

 

衣服の調整をしながら、戸外でも元気に遊びたいと思います。

 

投稿者:齋藤

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

秋の味覚!!

2021.10.22

10月22日(金)  ☂

 

今日のブログは、秋の味覚!!第2弾です。

 

秋の味覚とは、園庭に植えてある柿です。

 

この柿の木は、平成24年度卒園児が卒園記念品として植えていってくれた木で

 

今年8年目を迎えました。

 

桃栗3年♪柿8年♪

 

見事に立派な柿を実らせてくれました(^^)/

 

その柿の実を保育者が摘みにいくと、外で遊んでいた子どもたちが

 

集まってきました。

「柿とるの~」「それどうするの~」「食べたーい」と興味津々。

「ぼく、わたしも採りたーい」と言って抱っこしてもらい摘むことが出来ました。

 

   

 

その柿を剥き始めると、保育者を取り囲むように集まる子どもたち(^^♪

食べられるかも・・・と期待を込めて待っていると、柿を食べることができました。

 

「おいしぃ~」「もっと食べたーい」と順番待ちで、少し言い争いが始まりそうに

 

なるほど好評でした(*^^*)

始めは、食べないと言っていた子も、美味しそうに食べているお友だちを見て

 

食べてみると、美味しかったようでおかわりをしていましたよ。

 

これからも、季節毎の雰囲気を味わえるよう工夫をしながら活動を

 

行っていこうと思います。

 

投稿者:看護師

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

日中の様子☆

2021.10.21

10月21日(木) ☀

今日の日中は過ごしやすい陽気でしたね。

 

こもも1歳児の子どもたちに人気のすべり台!

今日はこもも0歳児の子どもたちが遊んでいました♪

階段に登れるようになり、1段ずつゆっくりと足を上げて

登っていましたよ☆

保育者に手を添えてもらいながら滑ると・・・

とても楽しそうでした♪

 

林へ行ってみると、どんぐりや栗を発見‼

「どんぐりあった~」「こっちに栗もあるよ~」

といくつも見つけていました^^

 

さくら組の女の子は、「どんぐりは虫がいるから…」

 

と木の実を集めていました☆

 

バッタとカエルを見つけたおおもも組の男の子。

園庭に移動して こもも1歳児のお友だちに

見せていましたよ♪

2人共、興味津々で見ていました👀

 

どんぐりを手の平いっぱいに集めて満足したようで、

おおもも組の子どもたちは

「おうちに持って帰る~!」と言ってビニール袋へ。

一つずつ大切そうに入れていましたよ^^

園庭に戻ると・・・

 

すみれ組の女の子が

「何もってるの?」⇒「どんぐり♪」

「どこにあったの~?」⇒「あっち~」

とおおもも組の女の子の目線に合わせていくつか質問をして

いました。

 

子どもたちの発見に共感しながら秋の自然に触れられるように

していきたいと思います。

 

投稿者:吉田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

体育ローテーション☆

2021.10.20

10月20日(水)☀

 

今日は日差しがありましたが、風が強く寒く感じましたね。

 

 

 

にじグループの外での活動をお伝えします‼

 

 

保育者が「今日は玉入れを行います。」と伝えると子どもたちは「やったー!」と嬉しそうにしていましたよ!

 

 

 

その後、赤と白チームに分かれ、線の外に並び音楽が鳴ったらスタートです!

 

 

一回戦目

子どもたちは無我夢中で玉を投げていました。

 

 

接戦だったのですが赤チームの勝ちでした。

 

 

すると負けてしまった白チームの女の子たちは

 

 

「二つ一緒に投げたら勝てるかもしれないね!」「そうだよね!」と話をしていました☆

 

 

 

そして二回戦目が始まり…

 

白チームの女の子たちは本当に二つ一緒に投げていましたが

 

やはり難しく中々入らず何度も挑戦していました。

 

 

 

一緒に参加していたおおももぐみの子も一生懸命投げていました。

 

 

二回戦目も接戦だったのですが勝ったのは赤チームでした!

 

 

子どもたちは「またやりたい!」と次の玉入れも楽しみにしている様子でした☆

 

 

 

 

 

~おまけ~

 

幼児クラスの今月の歌は「まっかな秋」です。

 

 

その中に「カラスウリ」という歌詞があり

 

「カラスウリって何だろう?」と言っている子どもたちがいました。

 

昨日、林に行ってみるとなんとカラスウリが見つかりました‼

 

「カラスウリってこんな形なんだ~」とじっくりと観察していた子どもたちでした☆

 

 

投稿者:横山

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

米づくり(もみすり)

2021.10.19

10月19日(火)☁

先日、園で育てた苗をざるを使って脱穀しました。

今回はもみすりの様子をお知らせしたいと思います。

 

もみすりにはすり鉢と野球ボールを使います。

すり鉢を見たすみれさんが「あっ、ラーメンで使うやつだ!」「おおきいね」

と言いながら見ていましたよ。

さくら組の子どもたちは「お米やるんでしょ!」といいすり鉢の周りにあつまっていました。

すり鉢に脱穀したお米を入れて、野球ボールでグルグル。

力を入れてこするともみ殻が取れてきます。

 

     

慣れてくると、お友だちの番の時にすり鉢を抑えてくれたり、「20回やったら交替ね!」と

子ども達で順番を決めていましたよ。

     

     

右の女の子は初めてやるすみれさんに、「こうやってやるんだよ」と教えてくれたり

すり鉢を抑えてくれていましたよ。

 

もみ殻が取れてきたら…すり鉢を傾けて空気で飛ばします。

     

もみ殻がなくなると…

白いお米が見えてきました。

一掴みの玄米からできたお米です。

ご飯にすると一口ぐらいです。

みんなが食べている白いご飯になるまでには、とっても時間が掛かるんですよ。

一粒一粒大切に、食べたいですね。

 

すみれさん、たんぽぽさんがもみすりをしていると、さくら組のお友だちが周りに飛び散ったもみ殻のお掃除をしてくれていましたよ。

皆で食べられるのはいつかなあ。

楽しみにしたいと思います。

投稿者:田神

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

たくさんの発見!!

2021.10.18

10月18日(月)  ☀

 

10月に入り林や園庭の木々が色付いたり、葉が落ち始めたりしました。秋空を見上げてトンボを見つけたり、たくさんの生きものを発見したり!

その様子をお伝えしたいと思います。

 

とある日、園庭の遊具庫のフェンスにカマキリを発見!

よーーーーく見てみると、なんと卵を産んでいる途中でした。子どもたちが興奮気味に「お尻から卵を出してる!!」と実況中継がスタート(*^-^*)

しかし・・・。子どもたちのパワフルさにカマキリもビックリしたのか動きを止めてこちらを警戒。

1人の子が「ビックリしちゃうからそっとしてあげよう」と周りの子に声をかけるとみんな納得し、少し離れたところで再度観察☆

子どもたちからは「いつ産まれる?」と疑問と興味が芽生えました。

孵化を心待ちにして、引き続き観察を続けていきたいと思います。

   

 

 

 

こちらのお友だちは違う場所でカマキリを発見!

「もしかしたら、お父さんカマキリかな?」と先程のメスカマキリを見た後なので会話が盛り上がっていましたよ♪

 

 

 

 

こちらのお友だちはバッタを発見!

静かに手を伸ばすと、ビックリしたバッタが飛び立ち、その子の服にとまりました。近くから見る顔や触覚に「すごい、かっこいい」と喜んでいました。

 

 

 

 

こちらの女の子は秋の花、コスモスを発見!

「似合うかな?」と嬉しそうに髪飾りにしていましたよ。

こもも組の子たちもコスモスの花や蕾を発見し、突っついたり、触ったりしながら「あった」「んっ!」と教えてくれました。

 

 

 

 

こちらの男の子は落ちている柿を発見!

誰かがかじったような柿に気づくと「鳥さんが食べちゃったのかも」と言って走り出し・・・。

 

バケツを持って戻ってきた男の子は、そのバケツを柿の木のY字に置き「これなら落ちてもここに入るね」と話していました。地面に落ちてしまう前に柿の実の衝撃を和らげるために発案した男の子、感心しました(#^^#)

こちらの子も柿を発見し、こもも組の子に見せてくれましたよ。

 

 

 

そして、秋と言えば落ち葉!!歩くたびに音が響き、その子によって「ガサガサ」「バリバリ」「ザザザ」と感じたようです。

感じ方は人それぞれ・・・

子どもたちの表現の仕方は個性があり面白いですね☆

 

 

これからも

自然物や生き物への接し方、命の大切さを知らせ、子どもたちの優しい心を育んでいければと思います。

 

投稿者 宮石

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

 1 2 3