園のこだわり

ミックスジュースできたかな?

2019.09.17

日中は太陽が照りつけ暑い毎日ですが、ふと見上げると、秋を思わせるような青空がひろがってきましたね。

 

今日は、先日つき組で行った「色水あそび」の様子をお伝えしたいと思います。

 

今年は猛暑の関係で、プールや夏の遊びが十分に出来ませんでした・・・。

でも、なんだか夏が終わったような気がしません(笑)

そこで、園庭にある「花」を使って「色水遊び」をすることにしました。

 

まずは、「花摘み」です。「どれにしようかな~」

赤や黄色など色とりどりの花があって迷ってしまいますね♡

DSCN5366  DSCN5379

 

摘み終わった順から、袋に水を入れ、手でもみはじめます。

「赤になった~」「紫になった!」

などと透明な水から、色水に変化していく様子に大興奮の子どもたちです。

DSCN5389

 

すると一人の女の子が

「お空に向けると、色が透き通ってきれいだよ」と教えてくれました。子どもの発見に驚きです!

DSCN5403

 

そして、みんなのいろんなジュースを混ぜて「ミックスジュース」を作りました☆

「どんな色になるのかな?」

いろんな色を想像しながらジャグの口をひねります。ワクワク・ドキドキ♡

DSCN5412

 

最後は、みんなで乾杯です。

あまりにも美味しそうな色で、飲みたくなるほどでしたよ!(^^)!

DSCN5400

 

身近にある花を使って遊ぶ楽しさを知り、また、色水遊びを通して色の変化を楽しむことが出来ました。

これからも、遊びを通して、子どもたち自身が「発見」を見つけられるような、

環境つくりをしていきたいと思います。

 

投稿者:松本(恵)

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

ブルーベリージャム♬

2019.09.13

朝夕涼しくなり、戸外あそびも行える時間が伸びてきています!!

子どもたちも運動会を心待ちにし、戸外にて沢山体を動かしていますよ。

 

今日は、先日行ったブルーベルリージャム作りについてお伝えしたいと思います。

今年度、子どもたちにどんな野菜を育てたいか6月に候補の野菜を4つ掲示し、

多数決を取ったところ、ブルーベリーに決定!!

初めての試みということもあり、子どもたちと共に図鑑を見たり、

お店の方に聞いたりしながら栽培を行なっていきました。

水を多く必要とするため、土が乾かないようにすることや

実の変化などを観察していきました。

 

最初の1粒、ブルーベリーの色の変化に気付いたのは子どもたちでした♪

鳥たちも飛んでいる姿が見られることもあり、

「カラスに食べられないかな…」

など心配する声がありました。

そのため、色が変化すると早目に摘み取りました!!

最初の頃、1日分は手で数えられる程度でしたが

後半は、1日で78粒採れる日もありました。

生のままブルーベリーを食べると…

「甘い」「酸っぱい」という感想でした。

 

今回は、ブルーベリージャムということで、

子どもたちに話をしながら調理工程は、保育者が行っていきました。

最初は、材料の説明。

 1

材料は、3つだけ。

1つ目は、ブルーベリー。

2つ目は、レモン(汁)。

3つ目は、白い粉。(砂糖)

「この白い粉は何でしょう?」と質問をしてみると…

「塩」「小麦粉」「薄力粉」などの名前があがりましたが

最後に「砂糖」と正解が出ました。

ブルーベリーと混ぜてみると…

少しずつ紫の汁が出てきましたよ♪

浸透圧で果汁が出てきました。

見せて回ると子どもたちは「えっ!!何で?」と驚いていました!!

 23

その後、鍋にかけて少しすると…

甘いいい匂いがしてきましたよ♪

子どもたちの所へ鍋を見せに行くと

中身を見てみる子や匂いを嗅ぐ子と

興味津々のようでした。

 

煮詰めるまでに時間がかかるため、

その後日中の活動に入った子どもたち。

給食時には「ジャムできたの?」「見たい!!食べたい!!」

と保育者に確認する姿もありました。

 45

おやつの時間にクラッカーに乗せて食べました。

感想は「美味しい」「もっと食べたい」「苦い」「酸っぱい」など様々でしたが

自分たちで育て、収穫した物を調理して食べることができ、嬉しそうでした。

これからも野菜や植物など身近な物に興味・関心を高めていけるようにしていきたいと思います。

投稿者:松本

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

綺麗な模様♡

2019.09.12

今日はたんぽぽ組の製作の様子をお伝えします。

 

たんぽぽ組は今年度

「様々な技法を使って表現してみよう!」というテーマで

毎月製作を行っています。

 

今月は「きのこ」をマーブリングという技法を使って表現してみました。

 

マーブリングは桶などに水を張り、専用の絵具を数滴垂らし、

水面にできた模様を紙などに転写する技法です。

 

水面にできる模様は一つとして同じになることはなく、

絵の具の垂らし方や水のかき混ぜ方などで、複雑に変化します。

 

 

製作に入る前に、説明をするのですが、

見本を見せると「きれーい♡」と言う声が上がっていましたよ。

 

 

子どもたちは好きな色を選び、水に絵の具を垂らして

自分の指を使って水をかき混ぜて模様を作りました!

DSCN5428

 

水の中の模様は色が薄く、どういった模様ができるか想像するのは難しいようでしたが、

水面に紙をそーっと置き、紙を上げてみると

複雑で綺麗な模様がでてきて驚く子もいましたよ。

DSCN5426

 

 

自分の時だけでなく、友だちはどんな模様が出来るのか気になり

やっている様子を覗きこんでいる子もたくさんいました。

DSCN5419

 

 

紙が乾いてから、ハサミできのこの形に切り、

折り紙で折ったきのこも一緒に台紙に張りました。

 

きのこにはそれぞれに顔も描いてもらったのですが、

顔の書き方にも個性が出ており、

とても可愛らしい作品が完成しましたよ。

DSCN6199

 

 

製作が終わり、作品を飾った後、ある男の子から「製作楽しかった!!」と言う言葉をかけてもらいました。

実はその男の子は製作が嫌いとお家で話していたそうで、

保護者の方からそのエピソードを教えていただいていたので

毎回「また製作嫌いになってしまってないかな?」と心配しながら

一緒に取り組んでいました。

 

様々な遊びや活動があるなかで、誰しも〝嫌い″や〝苦手″というネガティブな考えはあると思います。

しかし、嫌いな活動が楽しいと思えてもらえて、それを言葉で表現して伝えてくれたことに

嬉しさを感じた瞬間でした☆

 

楽しいという気持ちが積み重なり、少しずつ好きという気持ちが芽生えてくれると嬉しいなと思いました!

 

 その男の子だけでなく、他の子どもたちにも楽しいという思いを感じてもらいながら、

活動がしていけるよう工夫をしていきたいなと思っています。

 

投稿者:深谷

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

ばら組!初挑戦!

2019.09.11

9月11日(水)

昨夜は、すごい雷でしたね。お家は大丈夫だったでしょうか。

今日も曇り空の中、すっきりしない1日でしたね!

 

さて、本日はばら組の初挑戦の様子をお伝えしたいと思います。

毎月行っている製作活動ですが、いつも子どもたちに話をすると興味津々に聞く姿が見られています。

「なにするの」や「早くやりたい」と活動に積極的な子どもたちです。

9月の製作では、十五夜のお月見をテーマとし、初めての”糊付け”を行いました。

先週に糊を使用して製作遊びを行ったことで、「ちょっと」や「ぐるぐる、ひっくり返して、ぺったん」と声に出して糊付けを楽しむ姿が見られましたよ!

 

ひなき   いぶき

 

始めはなかなか糊に触れようとしなっかったり、糊の感触を嫌がっていたりする子もいましたが、友だちが製作する姿を見たり保育者と一緒に行うことで最後は「もっとやりたい」等の声も聞こえました。

こうして、様々な素材に触れて今後も製作活動を楽しみながら、指先の発達を促したり季節を感じていけるようにしていきたいと思います。

 

完成した製作、楽しみにしていてくださいね!

 

 

また、本日戸外でたんぽぽ組がパラバルーンの練習をしていました。

窓の外を見て興味を示していたので戸外に出ると、「がんばれ」と大きな声で応援しながら、真剣に見つめていましたよ!

 

パラバルーン   見学

 

普段の幼児クラスの練習する姿にもとても興味があるようです。

真似して動いてみたり、じーっと見つめているので、憧れの気持ちが増しているようですね。

そんな子どもたちの気持ちを受け止め、できることは簡単にして活動に取り入れてみたり、一緒に遊んだり関われる時間を作っていきたいと思います。

 

  投稿者:軽部

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

大きなマットで遊びました♪

2019.09.10

9月10日(火)

今日は日差しが強く、厳しい暑さに戻ってしまった一日でしたね。

もも組では、予定していた戸外あそびを変更し、室内あそびを行いました。

室内あそびの際には数回取り入れたことのある大きなマットですが、

子どもたちも随分と遊び方を様々に楽しめるようになってきました。

今日、大きなマットが保育室の外に見えると…

「わぁ!!」と大きく、嬉しそうな声を出して喜ぶ姿が…♪

DSCN6223

マットの他に用意をした、小さな手作りフラフープにも興味津々です。

DSCN6219

可愛らしい表情を見せてくれました♪♪

ほっとした表情の可愛らしさにこちらまで笑顔になりました♪♪

 

こちらは0歳児の男の子たちの姿です。

DSCN6215

ハイハイや、つかまり立ちが出来るようになり、

自分の身体を動かして遊ぶ楽しさを少しずつ感じてくれているようです。

玩具に両手を置き、よいしょ!!

と立ち上がる姿には男のらしい逞しさを感じますね。

 

もも組0,1歳児、一人ひとりの日々の成長を温かく見守り、

安全面に気を付けながら保育を進めていきたいと思います。

 

投稿者:石井

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

プール片づけをしました!

2019.09.09

7日の土曜日は保護者ボランティア5名の方々の力により、プールの片付けを行いました。

夏のあいだ、子どもたちが思う存分楽しんだプール。

また来年まで、さよならです。

当日は気温がとても高くなり、暑い中での作業となってしまいましたが、お父さんお母さんのご協力により無事に片づけることが出来ました。ありがとうございました。

 IMG_5351 IMG_5359

 

さてさて、今朝通過していった台風。

昨晩から雨と風がすごかったですね。

各地でいろいろな被害が出ているようです…。

 

外に出られなかったもも組では、製作用の足型をとりました。

両足にインクを付けてペッタン!!

皆んな、手型・足型とりも上手になったもので、自ら足を押しつけて型をつけています(笑)

 

 DSCN6217

この足型、今月は何に変化するのでしょうか…。

お楽しみに♡      【投稿者 五十嵐】

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

小麦粉を使って☆

2019.09.06

 2019年9月6日(金)

 

今日のほしグループは、小麦粉を使用して小麦粉粘土作りをして遊びました!!

色の付いた粘土で遊びたいとのことだったので、食紅や絵の具を使って色を出し、赤・青・黄・緑の4色を作りました。

 

まずは粘土作り!小麦粉に水と食紅や絵の具を入れて混ぜていきました。

始めは、手がべとべとしてしまいましたが、だんだんこねていくうちに粘土がきれいにまとまり「見て!柔らかいよ。ここ(表面)もサラサラしてる!」と喜んで触っていました。

自分と違う色の粘土を持っている子に「この色ちょうだい。」と  言って自分の粘土と混ぜて色の変化を楽しんだり、

「こんな色になったー!!」「〇〇ちゃんの色きれいだよ!」と友だちと会話をしていましたよ。

 

 IMG_5275IMG_5297

色を使い分けて作って遊んでいる子もいました☆

無色の白と黄色を使って〝目玉焼き〟を作ったり、カラフルなケーキを作ったり、おしゃれな雪だるまを作ってイメージを湧かせながら楽しんでいましたよ。

IMG_5300

 

粘土あそびを行う機会が増えてきたので、形作りもとても上手になり表現力が増してきています!

子どもたちの表現力を今後も大切に遊びを取り入れていきたいと思います。

 

 

 

✿おまけ✿

今日は、この夏に保育園で採れたブルーベリーを使用して、ブルーベリーのジャムを作りました。

工程は職員が行いましたが、その様子を子どもたちも一緒に見て参加しました。

DSCN5359

 

待っていたおやつの時間…♡

ブルーベリーのジャムをクラッカーに乗せて、食べました^^

「美味しいね」とおかわりして食べる子も多く、喜んでいましたよ!!

IMG_5337

 

投稿者:荒木

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

カスミマーケットツアーに行ってきました!

2019.09.05

今日、さくら組は「カスミマーケットツアー」に参加してきました。

買い物には来たことがあるけれど、裏側には行ったことがない!とわくわくしていた子どもたち。

まずは、担当のお姉さんと一緒に、野菜や果物のはたらきについてのお勉強です。

食べ物がそのはたらきによって、赤・青・緑の3つ食品群に分けられることを教えていただきました。

DSCN6041  DSCN6086

 

次は、「お買いもの体験ゲーム」です。

3グループに分かれて、4つの問題を解きながら、千円の予算内で野菜や果物のお買い物ゲームをします。

「中身と外側が同じ色の野菜は何だろう?」

「実を食べるものって何だろう?」

友だちと相談しながら、かごに入れていきます。

DSCN6055

 

品物が4つ揃ったら、会計をします。

ちなみに、3グループとも千円以内でお買い物出来ましたよ(^^)

DSCN5328

 

 

最後は「まとめのお勉強」です。

1日にどのくらい野菜と果物を食べればいいのか、バランスの良い食事はどのようなものなのか・・

パネルやなぞなぞBOXを使って楽しく、学ぶことが出来ました。

DSCN6111

 

そして、帰りには、カスミさんからたくさんのおみやげを頂きました☆

ありがとうございました。

DSCN6128

 

あっという間の2時間でしたが、地域のスーパーマーケットで、楽しく食育体験が出来ました。

これからも、食育体験を通して、子どもたちが「食べるうれしさ」を感じられるようにしていきたいと思います。

投稿者:松本(恵)

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

ヨーイ  ドン!

2019.09.04

急に気温も涼しくなり、すっかり秋を感じる季節になりましたね。

 

秋といえば運動会。

たま保育園でも少しずつ運動会に向けての活動が始まりました。

ばら組ではかけっこ遊びをしました。

 

4人ずつでスタートに立ち笛の合図で走り出します。

笛が鳴る前に走り出してしまう子もいましたが、

ばら組さんらしい可愛い姿でした。

 

 

スタート   ゴール

 

 

「ヨーイ! ピー!」の笛の音に合わせて一斉に走り出し、

ニッコニコの笑顔でゴールをしていました。

 

順番を待つ子どもたちは元気に声援を送っていましたよ。

 

 

応援

 

「頑張れー!」や「ばんがれー!」の声が園庭に響いていました。

この時期特有の言い間違いもとても可愛らしく

成長と共になくなっていく寂しさと喜びを感じますね。

 

最後にみんなでスタートに立ち、全員で走りました。

 

 

皆で (2)

 

走ることが大好きな子どもたち。

走り終わった後も「もう一回やりたい!」と

とても喜んで参加していました。

 

運動会に向けての活動を楽しく行っていきたいと思います。

 

 

投稿者:宮田

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

製作遊び

2019.09.03

今日は雨が降ったり止んだりですっきりしないお天気でしたね。

ばら組では、戸外にも出られなかったので、

室内で製作遊びをしました。

 

 

今日は「のり」で遊びました。

丸・三角・四角の色画用紙を用意し、のり付けをするスペースに

ペンでしるしを付けて渡しました。

 

保育者の話を聞く子どもたちはとても集中して見ていましたよ。

 

 

始めはのりに触ることに抵抗がありなかなか触れられずにいる子もいましたが

周りの子がやり始めると指にのりを付けてぬりぬりと感触を楽しんでいました。

 

 

のり (2)     のり

 

指にたっぷりのりを付けて「ぷにょぷにょ~」と不思議な感覚を

指で確かめているようでした。

 

初めての体験でしたので両面にのりをたくさん塗っている子もいましたが

のりの感触を楽しめてよかったと思います。

経験を増やしながら、のりの使い方が身についていくのが楽しみです。

 

その後はみんなでボール遊びをしました。

みんなで輪になり

「おとなりへ はい!!」の掛け声に合わせて隣の友だちにボールを渡し、

ボールが一周すると「やったー!」や「わぁーい」と

とても喜び大盛り上がりでした!(^^)!

 

 

 

 

 

ボール   bo-ru

 

集団での遊びも少しずつ楽しめるようになってきました。

 

みんなで同じ遊びに参加し、楽しむ喜びを

これからもたくさん味わっていきたいと思います。

 

 

投稿者:宮田

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 187 188 189

たま保育園 トップページ > 社会福祉法人芳香会 > たま保育園 - 園のこだわり