園のこだわり

冬を体験 *。

2012.12.04

寒い日が続き、

戸外で遊ぶ子どもたちの吐く息が白く見えるようになりました。

 

「みて、いきがしろいよ!」  「口から煙が出てるよ~。」

「この白いのな~に?」

と 何度も息を吐いて 楽しんでいます。

 

友だち同士で、冬の自然の不思議さに気づき、

冬を感じています。

 

 

園庭のイチョウの葉も 綺麗に紅葉して

黄色い絨毯ができ、子どもたちは 大喜び!!

 

さくらさんが 「葉っぱ屋さんだよ~」と 葉っぱを集め、

三輪車や押し車に乗せ始めました。

 

    

 

 

葉っぱをたくさん積んで、お届けをする子どもたち♪♪♪

 

すると、

すみれさんやたんぽぽさんのお友だちが、

「葉っぱが黄色いよ~★」 「すご~い!」 と集まってきて、

 

    

 

葉っぱを集めたり、

たくさん手に持て 「ば~!」 と投げて楽しんでいました。

 

 

冬の寒さにも負けず、冬を感じていました。

私たちも、子どもたちと一緒に体を動かしながら、

体が温まる心地良さを共有していきたいと思います★

 

投稿者: 今泉

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

バックナンバー