園のこだわり

はじめての*もも0*

2012.12.13

今日は天気が良かったので、小学校にお散歩へ行きました!!

「今日はみんなでお散歩行こうね」と話掛けると“帽子”と頭を触って保育士に教えてくれました★

外に行く時は帽子を被るという事が分かってきて、子どもたちの成長を感じました。

保育士や友だちの後を追い掛けながら小学校まで走り、とても楽しそうでした♪

小学校に着くとなんと・・・池に氷が出来ていました!

保育士が「こ・お・りだよ!冷たいよ~*」と言いながら見せると不思議な表情をしながら、

ゆっくりと手を出し触っていた子どもたち★

    

 「冷たいねー」と保育士が話しかけると・・・

「ちゅめたい」と子ども達も言葉を発しながら、何度も繰り返し触っていましたよ(^^)

氷が割れると「あーあ。。」と言って、池を指差して「ちょうだい!」と保育士に伝えていました。

 

氷を両手で持つとその場で座り、真剣な表情で表面を触ったり

 

 保育士が足で踏んで見せると真似をして、音を聞きながらゆっくりと踏む事を楽しんでいました♦

冬でしか感じることの出来ない体験ができ、また違った子どもたちの表情を見ることが出来ました。

保育園に戻る前に、小学校の野原で日なたぼっこをしてから帰りました!!

 

投稿者:黒田

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

バックナンバー