園のこだわり

心はぽかぽか♪♪♪

2013.01.10

子どもたちは冬を楽しむ姿があります。

園庭で元気に遊ぶ子どもたち。

 

砂場で遊んでいると、霜柱を発見。

「氷、発見!」と嬉しそうにシャベルとバケツを取りに行き、

「しゃりしゃりするよ~」「冷たいな~」と、せっせと集めています。

 

 

 

霜柱を探すうちに、

 

太陽が当たっているとこは、ないけど…

暗いところには、たくさんあるんだよ!

 

なんて子どもたちの冬の気付きを、教えてもらい

「素敵な発見♪♪」と心が温かくなりました。

 

他にも、心があったまる姿がたくさん ♪♪♪

 

さくらさんのお兄さんが、

ももさんの小さいお友だちを誘って

「三輪車、乗る?」「足、乗せてごらん」

と声をかけていました。

 

 

お兄さん、お姉さんたちも、小さい子たちとの関わりを

楽しみにしている様子があります。

 

ももさんやばらさんが園庭で遊び始めると、

「あっ、〇〇ちゃんだ!」 「〇〇ちゃんだ!」

と駆けつけて笑顔でお話したり、遊びを楽しんでいます。

 

投稿者: 今泉

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり