園のこだわり

ドロップスのうた ♪

2013.02.12

朝の会、帰りの会

普段の時から歌が大好きな子どもたち。

 

 

毎月の歌も子どもたち同士で

教えあって楽しく歌っています。

 

今月の歌は 『ドロップスのうた』 ♪

 

少し歌詞を紹介したいと思います。

 

♪ 昔、泣き虫神さまが

 朝焼け見て泣いて、夕焼け見て泣いて、

 真っ赤な涙がポロ~ンポロ~ン、黄色い涙がポロ~ンポロ~ン

 それが世界中に広まって、今ではドロップス

 子どもがなめます、大人がなめます。

 

こんな可愛い明るい歌詞なんですよ。

 

でも、難しい言葉や長い歌詞だと感じ、

子どもたちにもっと楽しく歌ってもらえるよう、

歌詞を絵にしてみました。

 

 

すると、子どもたちも

「あっ、ドロップスのうただ~!」

「泣き虫神さまだ!」

と絵を眺めていました。

 

  

 

「ドロップスって飴なんだ~」

「飴なめちゃおう!」

いろんなことを発見して、

言葉の意味を感じていました。

歌のイメージを描きながら歌う姿から

楽しさが倍増しているように見えました。

 

投稿者: 今泉

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

バックナンバー