園のこだわり

今日は散歩に行きました!

2013.04.10

今日のばら組は、農道へ散歩に行きました。少し肌寒いように感じましたが、子どもたちは元気いっぱいでした。 散歩に行く前には、”エビカニクス”や”布団が吹っ飛んだ”で体操をしました。

子どもたちは、上手にエビやカニになっていました。”布団が吹っ飛んだ”では、とても楽しそうにお布団を飛ばしていました!!早く布団が吹っ飛んだ時は体全身が動いていて体操が楽しく行えた様子でした。

そして、「散歩に行こうね。」と、声を掛けると、とても嬉しそうに帽子を被り、くつを履いて外へ飛び出していきました。 すると、春を感じさせる植物が沢山あり、まず見つけたのはナズナです。

            

みんな手に取ってよく見たり、「見て。」と、言いながら嬉しそうに見せてきました。顔はとってもキラキラしていました!

 その次に見つけたのは、 タンポポです。

       

 タンポポを見ていると、隣に綿になったタンポポを発見!!

みんなで、「ふーっ!」と、夢中になって息を吹きかけ、空に綿を飛ばしていました。綿を飛ばしているのを横目に、「あ、穴があるよ!」と、保育士が言うと、子どもたちは、その周りに群がり珍しそうに見ていました。

あの穴は、モグラさん?蛇さん?誰のおうちだったのでしょうか。  

                                         

そろそろ、保育園が近づいてきました、するとテントウムシを発見!!

子どもたちが見ていると 、恥ずかしかったのか飛んで行ってしまいました。寂しがっていた拍子に、空には飛行機が飛んでいき、みんなで飛行機に「バイバーイ。」と手を振りましたが・・・みんなの声はとどいてたかな?

                                                                                                                     

 最後に掃除中のバスにみんなで乗ることが出来て、いつもと違った表情を見ることが出来ました。

 次のお散歩も、楽しみですね!!

投稿者:澤留

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり