園のこだわり

たんぽぽ組 芋苗植え

2013.05.24

5月21日(木) にたんぽぽ組は、

古河にある 森ファームに芋の苗植えに行ってきました。

 

バスに揺られて、20分。

森ファームに到着!

 いつもの森ファームさんのお姉さんたちが笑顔で待っていました。

 

 元気に挨拶をして、芋の赤ちゃんを土に植えます。

 

~その前に、お姉さんとのお約束事~

①芋の赤ちゃんを1本ずつ穴にいれましょう

②優しく土をかけましょう

③大きくなりますようにのおまじないをかけましょう

 

 

 お約束を守りながら、

「やさしく♪ やさしく♪」と歌を作って歌っていたり

「ねえ~ここ土ないよ~」と子どもたち同士で教えあったり

「早くたべたいな~」と収穫を楽しみにしたり

 無事にたま保育園 たんぽぽ組の芋の畑が出来上がりました。

 

 

 虫が苦手な子どもも

「虫さんが働いてくれるから、おいしいお芋ができるんだよ」と話をすると、

虫を見つけて「虫いたよ~」と興味津々に見ていました。

いつもは生き物に興味がない子も

芋苗植えを通して触れ合うことが出来ました。

 

 

 その後は、頑張ったご褒美においしいかき氷を頂きました。

 

かき氷のシロップの色で、

舌の色が 真っ赤(いちご味を食べた子)になったり、、、

真っ青(ブルーハワイ味を食べた子)になったり、、、

子どもたち同士で見せ合って、とびっきりの笑顔で

笑い合っていました。

 

みんなで楽しいことや面白いことを

共有し、相手を笑顔にさせようとする姿が

とっても可愛らしい光景でした。

 

投稿者: 今泉

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり