園のこだわり

♡いろいろな土に触れあえば♡

2013.05.30

5月22日(水)

さくら組は牛ヶ谷保育園と合同で森ファームで田植え体験でした。

― 田んぼに入ります ― 子どもたちがうれしそうに言いました。 ―  「 ワッー田んぼだ! ヌルヌルしていて温かーい」 ―

田んぼで転んで泥まみれになったのも、子どもたちにとってはワクワクドキドキの体験でした。

5月24日(金)

さくら組は養護老人ホームへ芋苗え植えに出かけました。

― 「苗はこうやって植えるんだよ。真っ直ぐ植えても横に植えても大丈夫なんだよ。」 ―

ホーム入所のおじいさんからやさしく説明を受けた子どもたち。

― 「土をちゃんとかけなくちゃね。   大きく、大きくなあれ。」 ―   

子どもたちは一生懸命苗を植えました。。

苗植えの後はホーム入所のおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に手作りお菓子をいただき、 ふれあい遊びも楽しみました。

5月29日(水)

保育園の畑に ほし組がすいか、つき組がトマト、そら組がピーマンの苗を植えました。

おまけにプランターには、とがらしの苗も植えました。

— 「すいか大好き!トマト大好き!とうがらしって辛いよ!」 ―

いろいろな苗の成長を楽しみにしている子どもたち☺

子どもたちの心の中には、希望と期待の種が蒔かれたみたいですよ。☺

                          投稿:山口

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり