園のこだわり

夏の思い出

2013.08.21

今日、もも組の子どもたちは

室内で「ドコノコキノコ♪」の音楽に合わせて元気いっぱい踊りを楽しみました!!

当初は保育士の模倣をすることを楽しんでいた子どもたちでしたが

今では音楽が流れると自然に体が動くほど上手になりました☆゛

 

踊りを楽しんだ後・・・

ホールから笛の音や音楽が聞こえてきたので行ってみることに(*^^*)

すると、たんぽぽ組のお兄さん・お姉さんが運動会の練習をしていました!!

もも組の子どもたちは、みんな興味津々で

指差しながら「あっ!!」「おおー!!」と言葉を発してみたり

高月齢の女の子たちは「かっこいいねー!!」「やりたいねー!!」と言葉を交わしながら

目を輝かせていましたよ♪

 

その後、戸外遊びを行うと蝉を発見した子どもたち☆

夏ならではの生き物と出会うことが出来て

子どもたちにとって良い経験になったと思います♪

 

今後、農道や小学校へ散歩に行き

生き物と触れ合える機会を設けていきたいと思いました。

投稿者:柳田

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり