園のこだわり

ばら組の出来事☆

2014.02.18

園庭の雪が溶け、どこか寂しく感じます。

 

そんな中ばら組は、元気いっぱいです!!

今日は、室内で製作を行いました。

手に絵の具をつけ手形を押し、周りに1つの指でチョンチョンと

模様をつけて、“雪の結晶”を作りました。

久しぶりの絵の具の感触に、表情が和らいでいましたよ♪

 

 

 

 

 その後、手を洗いに行くと何やら保育者の模倣をしている子が・・・

 

 

 

 

「ゴシゴシするんだよ!」と友だちの手を持ち教えている姿があり、

とても微笑ましく思いました!!

 

また、タオルで手を拭いていると

 

 

 

 

「おんなじだね!!」と同じキャラクターのタオルを

嬉しそうに見せ合っている子もいました★

 

 

また、おままごとでも遊びました。

やかんでコップにお茶をいれスプーンで混ぜている子、

ぬいぐるみを抱えてミルクを飲ませている子、

お皿に食べ物をたくさんのせている子などそれぞれ、

お家の人や先生など、なりきって遊んでいる様子が見られました。

身近な人に憧れを抱き、模倣する楽しさを味わっているようです。

 

その端で・・・

友だちが脱いだ上履きをきちんと並べてあげている子がいました!!

 

 

 

 

きちんと並べる習慣がついてきているようです★

 

 

今日の製作は、後日保育室に飾りますので楽しみにしていて下さいね★

 

 

 

投稿者:澤留

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり