園のこだわり

これが”雪”

2014.02.08

 

さて先日は、雪が降り積もり園庭も真っ白になっていましたね(^^)

 

もも組さんではは雪の感触を初めて体験する子もいて

歩くと「サクサク」と音が鳴るのを見つけて足踏みをしてみたり

保育者と一緒に触ってみたり

 

丸めた雪を持って「つめたーい」「ゆきだるまー」と重ねてみる子もいて

              

子どもたちそれぞれで雪あそびを楽しんでいました**

 

もも0歳のお友だちの中には、いつも砂遊びを楽しみにしている子が

  

雪が降ったこともあり、砂が冷たくなっていたので

驚いた表情もみせてくれました・・!!

 

普段の生活のなかでは、なかなか体験できない雪なので

 

週末に降り積もる予報の雪でも、ぜひお家で触れて遊んでみるのも

 

良いかもしれません♪♪  

 

投稿者:鈴木歩

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり