園のこだわり

発見!!

2014.06.09

今日は、久しぶりに雨が降っていなかったので

もも1歳児の子どもたちは、農道へ散歩に行ってきました♪

 

田畑に目を向けながら、農道を進んでいくと…

 

バッタと豊年蝦を見つけました♡

 

バッタは、不思議そうに眺めたり、手の平に乗せて触ってみたり

豊年蝦は、袋の中へ入れて少し観察してみると

「あっ!!」と言いながら、指さして目を輝かせる姿や

保育者の模倣をして「エビ~」と言葉を発し、嬉しそうな姿がありましたよ!!

触れ合った後は、皆で田畑へ逃がしてあげました。

 

豊年蝦について調べてみると

 

豊年蝦が居る田んぼは、豊作になるということから

“豊年蝦”と呼ばれるようになったそうですよ♪

 

実りの秋が楽しみですね(*^^*)

 

散歩の中では、友だち同士で手を繋いで歩こうとする姿も増えてきています!!

 

今後も天気の良い日には、散歩に行き

自然との触れ合いを大切にしていきたいと思います★

 

 

投稿者:栁田

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり