園のこだわり

お泊り保育

2014.08.04

暑い日が続いていますが、子どもたちは元気に登園しています!!

 

今日は、先日のさくら組お泊り保育について紹介したいと思います☆

8月1日~8月2日に牛々谷保育園のさくら組と合同でお泊り保育に行きました。

午前中は保育園で、世界に一つだけのエコバックを手作りしました★

その後、給食を食べてからバスに揺られネーブルパークへ!!

到着してからまず、牛ヶ谷保育園の子ども達と一緒にそれぞれのグループに分かれ、

地下トンネル探検をしたり

アスレチックで遊んだりしました★

保育園の遊具に比べ何倍も高さがあり怖がっている子もいましたが、

上まで登りきると、達成感に満ちた表情で得意げに見せる姿がありましたよ!!

 

 

 

 

その後おやつを食べてから、出来たてホヤホヤの手作りのエコバックを片手に夕食のBBQの買い出しへ!!

友だちとお財布係・かご係等を決め楽しみながら品物を探している姿があり

初めての友だちとの買い物を、とても楽しんでいる様子でしたよ!

 

 

 

 

帰ってきてからは、すぐに夕食準備です。

保育者と一緒に慣れない包丁を使用し、自然と息を止め真剣な表情で

慎重に一回一回切っていました!

切り終えると、とても緊張していたようで自然と笑みがこぼれていました。

調理前は、「ピーマン苦いから嫌い!」と言っていた子ども達も

保育者が「おいしい?」と尋ねると、みんな魔法にかかったように、

口をそろえて「おいしい!!」と満面の笑みで答えていましたよ★

子ども達みんなで作ったものは、格別だったようです!

みんなで協力し一生懸命作った夕食は大成功でした!!

 

 

 

 

お腹がいっぱいになったら、レクリエーションをしその後お風呂に入り

紙芝居や絵本を見てから布団に入りました。

疲れたようですぐに寝てしまう子、いつもと違う環境に緊張していたり、

友だちと寝るという去年以来の体験に

興奮し、なかなか眠れない子がいましたが

少しすると楽しかった一日を思い出しながら皆グッスリ夢の中へ・・・

どんな夢を見ていたのでしょうね。

 

朝は元気に早起きをし体操!!そして、、、

待ちに待った朝食バイキング★

色々な種類のおかずを目の前にし

子ども達の目は寝起きとは違い、ぱっちりと開きキラキラと、輝いていました!!

 

 

 

 

沢山の思い出が出来た2日間、保護者の方と離れて過ごし

子ども達は色々な経験を通して何かを得て、大きく成長したと思います。

目的地まで行くときの表情よりも

少しだけいお兄さんお姉さんの表情になっているように見えました。

帰ってきたとき、保護者の方との再会の場面の子どもたちの表情はとても生き生きとしていました★

今回の気持ちを忘れずに、今後も保育園生活を送っていけたらと思います。

 

 

 

投稿者:澤留

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり