園のこだわり

★なし・ぶどう狩り★

2014.09.09

だんだん日が短くなってきましたね。

 

今日のさくら・たんぽぽ組は、待ちに待った梨・葡萄狩りでした!!

先日梨狩りの予行練習をし、梨の取り方を

覚えた子どもたちは、「なしは上にあげてとるんだよね。」と得意げに話していました。

 

朝の会を終え、バスに乗って出発~!!

バスの中では、「僕、沢山食べるんだ~」「こ~んな、おっきいなしとっちゃうよ。」と

なしの話で盛り上がっていました。

 

バスに揺られながらそんな話をしていると、あっという間に“谷貝なし・ぶどう園さんに”到着!!

到着すると、現地の方のお話を聞きすぐに

梨・葡萄の試食に

 

 

 

 

大きな声で「頂きます」をしてから、食べ始めると

子どもたちの先ほどまでの元気な声はどこへやら・・・

夢中で口の中に梨・葡萄を頬張り、頬はハムスターの様にパンパンになっていました。

「あま~い!」「なしだ~い好き!」と自然と笑顔に★

沢山あった梨はなくなり、おかわりまで頂き、

あっという間にすべて完食!!

葡萄も誰が上手に剝けるか競い合い、楽しみながら食べていましたよ♪

 

試食が終わると、梨狩り開始!

 

 

 

 

大きな梨をさがし、見つけると「おっきいのあった!!」と元気な声が聞こえました。

恥ずかしがりながらもなし園のお母さんに

だっこをしてもらい

先日練習したかいもあり、とても上手に収穫することが出来ました★

 

さらに、収穫するだけでなく虫とりもしました!!

 

 

 

 

梨の葉には沢山の蝉の抜け殻があり、子どもたちは大興奮でした。

 

美味しい梨と葡萄を食べ、沢山の虫を見つけ

お土産をもらい楽しい時間を過ごすことが出来たようです。

帰りのバスの中では、疲れて寝てしまう子がいました。

 

保育園へ帰ると、みんな大好きな“カレー”でした。

梨や葡萄を食べたことが夢だったかのように

沢山食べ、おかわりもしていましたよ☆

 

お家でも、今日のお話を聞いてみてくださいね♪

 

 

投稿者:澤留

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり