園のこだわり

親子歯磨き教室

2014.10.15

気温が低く、肌寒い一日でしたね!

子どもたちは、上着を着て登園していました。

 

最近の幼児クラスの様子をお伝えします☆

昨日は、たんぽぽ組親子歯磨き教室がありました。

 

歯科衛生士の方が来園し、友だちのカバくんと一緒に楽しく歯についてのお話を聞きました。

カバくんが、子どもたちの大好きなチョコレートやケーキを食べる姿を見て子どもたちは大興奮!!

「お家でオレンジジュース飲む?」という問いかけに対し、子どもの一人が

「お茶と、お水しかないよ!」と答えていました!!

歯科衛生士の方からは、「優秀だね~!!」とお褒めの言葉を頂き、とても喜んでいましたよ☆

 

 

 

 

その後、歯ブラシを使用し、正しい磨き方を教えてもらいながら、みんな一緒に歯磨きを行いました。

「歯についた汚れは、一か所1から10まで数えながら磨くとしっかり落ちるんだよ。」と教えてもらい、

みんな一緒に10まで数えて丁寧に磨きました!!

すると、印象に残っていたようで、給食後の歯磨きの時間になると子どもたちから、

「1,2,3・・・」と元気に、楽しみながら行う声が聞こえましたよ♪

 

 

 

 

歯の磨き方を知った後は、染出しを行いました!!

真っ赤になった口を鏡で見た瞬間、子どもたちは「赤いー!!」と驚いていましたが、

歯を磨くことで白くなることを知ると、数を数えながら真っ白になるまで歯を磨いていました。

 

 

 

 

思った以上に染められた部分が落ちておらず

子どもたちも、普段の歯磨きの大切さに気が付いたようです。

歯の生え変わりの大事なこの時期に、歯について知ることができたので

今後の歯磨きへの意識も高まればと思います。

 

 

 

 

投稿:澤留

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり