園のこだわり

お散歩~どんぐり~

2014.11.11

先日、もも0歳のお友だちは農道へお散歩に行ってきました!!

 

春ごろのお散歩では、心地よい風が吹くなか

スヤスヤと眠っていることが多かったですが

季節が変わり少しずつ大きくなり、お散歩でも

景色をみたりお友だちを意識しながら一緒に歩いたり

楽しむようになってきました☆

今の季節は、どんぐりが沢山落ちていて

「ア!!」と見つけては一生懸命小さな指先で拾っていました(^^)

保育者がビニール袋を持ってそばについていると

「ハイ!!」とどんぐりを差し出し・・・”入れて!!”と言っているようでしたよ☆

 

『はいどうぞ!』と声をかけると

嬉しくてニコニコ♪

また次のどんぐりを見つけに行き、初めてのどんぐり拾いを

楽しんできました**

 

見ていないようで、よ~く保育者やお友だちを見ているもも0の子どもたち。

模倣が上手になり、一緒に楽しむことが何よりうれしいようです!!

 

お散歩をしている中でも成長している一面が見られた、子どもたちの行動でもありました♪

 

 

投稿者:鈴木歩

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

バックナンバー