園のこだわり

寒さにまけないぞ!!

2014.12.04

 

最近はぐっと気温が下がり、イチョウの木からも葉っぱが落ちて

すっかり冬になりましたね。

寒さで身も縮こまってしまいますが、天気の良い日は戸外へ出て

体をたくさん動かして探索を楽しんでいるもも0歳の子どもたち。

 

室内、戸外あそびを終え食事の時間が近付くと

『ンマンマー!』と給食室をのぞいたり

イスのそばへ行き『ン!(座らせて!)』と待ちきれない様子です(^^)

 

離乳食から幼児食へ移行したお友だちは

スプーンやフォークを手に取り

口へ運ぶことも上手になっていきました**

うまくすくえないととつい保育者が手を出してしまいがちですが

『イ!(自分で!)』と言って、

自分でやりたい気持ちを表すようになりました。

そういった時は、そばで『おいしいね!』と声を掛け見守っています。

 

離乳食のお友だちもそれぞれ発達に合わせて食事をとっています!

みんなと食事をする時間はお友だちの食べている姿をみて

口を大きく開けて食べることにとても意欲的ですよ(^^)♡

果物を見つけるとじーっと目を離さなかったり(笑)

好きな食べ物もたくさん増えてきました♡

 

これからの季節は、感染症など広まりやすい時期となりますが

保育園内でも十分な衛生管理をしていきたいと思います。

 

そして寒さに負けない体つくりができるよう

食事の時間を大切にして、いろんな食材を好きになってもらえるように

努めていきたいと思います☆ミ

 

投稿者:鈴木歩

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり