園のこだわり

バナナ鬼♪

2015.03.06

先日、ばら組の子どもたちは戸外遊びの時間にすみれ組のお兄さん、お姉さんと

こおり鬼・・・・ではなくバナナ鬼!!!をして一緒に遊びました♪

2月後半から朝の運動遊びや活動の時間を使い、

幼児クラスの友だちと触れ合う時間も設けていたので

とても盛り上がっていました!!!^^

ルールはこおり鬼と同様なのですが、鬼にタッチをされると

バナナに変身してしまう!!というとてもユーモアのある遊びです☆

初めは逃げる範囲を白線で決め、その中を保育者が鬼役でゲーム開始!!!!

スタート直後から懸命に逃げ回り・・・「わぁ~!!!逃げろ~^^」

「バナナになちゃう~」と楽しそうな声が飛び交っていました!!!

途中、タッチをされ、バナナに変身した友だちの姿を見つけ、

タッチされていない友だちが解放してあげようと

タッチをしに行きました。助けてもらった子はただ解放されるだけでなく・・・

なんと、バナナの皮がむけて解放されるのです♪

「ピラ♪ピラ♪」手を皮がむけるように動かしとても可愛らしい姿でしたよ!!

このあとも数回戦バナナ鬼は白熱していました♪

人気の遊びになりそうです^^

今後も、遊びや活動を通して楽しい時間を共有しながら

友だち、異年齢での関わりを深めていければと思います。

投稿者:石井

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり