園のこだわり

やぶけてる!?

2016.07.08

先日のばら組さん・・・

夕方戸外へでようと準備をしていると突然

「せんせーい!!たいへん!!やぶけてる!!」と

準備が終わって待っていた子どもたちが叫びだしました。

保育者は『破けた』と言うワードから

服が破けた?靴?帽子かな!?と少し慌て始め・・・(@_@;)

何事かと急いで駆け付け子どもの指す

指の先に目線をうつすと・・・?地面を指していました。

地面  地面2  こっちも

なぜ地面を見て破けてるになるのかな?と疑問に思いましたが

よく考えてみると地面のひび割れの様子が

確かに破けているように見える!と気づきました。

子どもたちの発見にただただ驚くばかりです。

 

大人からみればただのひび割れ・水たまりの跡の渇いた地面という

何も思いつかないようなふとした場面でしたが、子どもたちにとっては

このような場面も『なんでだろう?』と興味や疑問を持てる大発見なのだなと

あらためて感じることができました。

子どもたちの感性豊かな思い…大切にしていきたいですね。

 

その後少し様子を見守っていると

「せんせい!やぶけてる!」

「どうしよう!」

「せんせい!テープ!テープはって!」

とおもしろい会話を繰り広げ、保育者を癒してくれました(*^^)笑

 

☆おまけ☆

enogu

えのぐ遊びをしたばら組さん・・・

指や手のひらに色んな色の絵具を付けて遊んでいました。

色の認識も徐々にできるようになり

「あかで~あおで~」と色にも興味をもっていましたよ。

 

                           投稿者:羽部

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり