園のこだわり

春の訪れ

2017.03.09

今日は天気も良く、過ごしやすい日となりましたね。

そこで日中の子どもたちの様子をお知らせしたいと思います。

 

DSCN7121DSCN7120

 

まず、砂場コーナー!

ここでは白い砂や黒い砂を使い分けてご飯やおかずに見立て、「〇〇ちゃん出来ましたよ~」

とごっこ遊びをしていたり、種のようなものを見つけ、それを飾りにしている子がいました!

大きなバケツに砂を沢山入れて持ち上げ、「おもい!」と砂の重さを感じている子もいましたよ。

 

 

DSCN7119

 

ボール遊び!

こちらはたんぽぽ・さくら組で盛り上がっていました。

写真の様子は 〝爆弾ゲーム″ という遊びで、線を越えずボールに当たらないよう逃げるゲームです。

 

DSCN7113

この遊びはボール遊びの中でも人気があり、楽しんで行っていました。

 

温かいな~と感じていると、女の子が「見てー!」と走ってきました。

見るとそこには テントウムシ! 寒くて見られなかった虫たちも顔をだし

春の訪れを感じることが出来ました。

 

DSCN7114

 

 

また、日中には地震を想定した避難訓練も行いました。

放送や、保育者の話を聞いてスムーズに非難することができました。

6年前の東日本大震災、子どもたちには難しい話しかもしれませんが

大きな地震が来て大変だった事を少しでも知ってもらい、実際に地震が起きた時に

どう避難していくか子どもたちと話し、供えられればと思いました。

                                             投稿者:小菅

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり