園のこだわり

お絵かき☺~廃材を使って~

2017.03.14

今日のばら組は、廃材を使ってお絵かきをしました。

使ったものは、プリンやヨーグルトのカップ・ヤクルトの空き容器・テープの芯・エアーパッキンです!!

自分で廃材を選び、用意した大きい紙に自由にかたどっていました。

DSCN7310 DSCN7315

ヤクルトの容器は小さいという事もあって難しかったようですが、テープの芯はやりやすい子が多く「こっちの方が丸描けるよ!」と言いながら描いていました。また、外側よりも内側の丸を使った方が綺麗に描けたことに気づき、友だちに教えてあげる姿もありました。

丸が沢山描けると「シャボン玉みたいだね!」と子ども同士で話をしていたり、

笑い合いながら丸の中に顔を描いたりしていました^^

DSCN7324

DSCN7319

沢山の顔が出来ましたよ♡

 

 

また、折り紙を切ることが出来るハサミコーナーを設けました。

DSCN7320

ハサミで切ったものは、のりを使って自由に貼れるようにすると

丸の中に貼ったり、ちりばめたりしていましたよ!

 

乗り物が大好きな男の子は、切った紙を横に長く貼り付けていました。

DSCN7326

何を作っているのか見ていると「電車」と教えてくれましたよ。長く貼り付けて電車に見立てて作ったようです。

発想が素敵ですね☆

 

お絵かきが上手になってきたばら組の子どもたち。

普段のお絵かきに少し物を使うだけで、子どもたちが考えたりどんどん変化させたりしていました。

子どもの遊びが発展させられるように今後も、色々な素材の物を使って遊びに取り入れていきたいと思います。

 

 

投稿者:荒木

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり