園のこだわり

素敵なお兄さん♡

2017.06.01

今日は雨が止んでいる間に戸外で遊びました。

遊んでいる際に子どもたちの姿を写真に撮っていると

一人の女の子と目が合いました。

すると『ピース』の様な仕草をし、指を動かしていました(^^)

ぴーす

なんとなくピースの形になっていますね♪

 

戸外では三輪車、ブランコ、タイヤ…と好きな遊びを楽しんでいました。

ばら組さんが遊んでいた跳び箱に果敢にチャレンジする子も!

跳び箱

 

そして子どもたちと遊んでいると、どこからか「はいて!」「はくよ!」と

一生懸命声を掛ける子どもの声が聞こえてきました。

周りを見渡してみるとその声の友だちはばら組さんの男の子でした。

 

様子を見るともも1組の女の子の靴が脱げてしまったようで

それをみつけた男の子が声を掛けてくれていました。

はいて

まだももさん、ばらさんだけでのやりとりは難しいので

少しだけ保育者もお手伝い…

「座ると靴が履きやすいかもしれないね」と一言声を掛け

ももさんの女の子を「座ろうね」とその場で座らせ「靴を履こうね」と伝えると

早速ばら組の男の子が靴を履かせようと足元に靴を持って来てくれました!

履かせる2

靴を履かせようと靴を広げたり、足を持って靴に入れようとしてくれたり

ばらさんなりに試行錯誤をしていました。

 

昨年度はどこかまだ幼さが残っていた現在のばら組さんでしたが

今では頼もしい姿を見せてくれるばら組さんに変身していました。

子どもたちの成長はやはり一日一日、目が離せませんね(#^.^#)

毎日沢山の子どもたちと触れ合える保育士の特権です…笑

 

今後も子どもたちの様々な姿を見逃さずに過ごしていきたいと思います。

 

投稿者:羽部

 

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり