園のこだわり

手作り玩具に変身☆

2017.12.15

昨日は子どもたちと一緒に簡単な玩具を作りました(^^)

その玩具とは…マラカスです!

以前から幼児クラスの楽器の音が聞こえると、気になって見ていたもも1組さん。

見るだけではなく、体験もできるように

空き容器と秋に拾ったどんぐりを使って作ってみました。

 

様々な色のシールを剥がし、容器に貼り、指先を使ってペタペタ…

剥がす・貼る作業も以前に比べてとても上手になりました!(^^)

シール貼り

 

次はどんぐりを入れて…と、どんぐりを子どもたちの前に用意すると

大きいどんぐりがいいのか、大きいサイズの物を選んでいました。

しかし!

大きいどんぐりよりも容器の口が小さくて入らない!!

どうするのかなぁ?としばらく子どもたちの様子を見ていましたが

力いっぱい

どうにか入れようと力一杯押し込む子

他の大きいどんぐりと交換し、もう一度挑戦する子

小さいどんぐりに変える子と様々な姿がありました。

子どもたちなりに試行錯誤をしていました。

 

また自分の分が完成すると、友だちに小さいどんぐりを渡し

「これ!入るよ!」と教えてあげる子もいました。

教えて

なぜ入らないのか?と疑問がでると、大人は正解がわかっているので

ついつい教えたくなってしまいますが

子どもの考える力を目の当たりにした瞬間でした。

子どもたちの自由な『考える力』を大切に見守っていきたいですね。

 

最後は…♡

みんなで歌に合わせて、作った手作りマラカスを鳴らして遊びました(#^.^#)

楽器

投稿者:池袋

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり