園のこだわり

氷見つけたよ♪

2018.02.01

寒い日が続いていますが元気いっぱいの子どもたち。

時間を調節しながらも戸外あそびを楽しんでいます。

今週のもも組1歳児クラスでは…

朝の合同保育の時間、

テラスに白い棒状の塊を発見!!

1

近づいて見てみると…

なんと長い氷でした♪

1滴ずつ水道から水が垂れ、

少しずつ固まってできたようです。

全ての水道を見てみたのですが

このような氷ができていたのはここ1ヶ所だけでした。

子どもたちも不思議そうに眺めたり、

人差し指でちょんと触れたりしていました!!

みんなで触っているうちに最後は折れてしまいましたが

面白い物を見つけられ、嬉しそうでした♪

2

その後、折れてしまった氷を見つけたこちらの女の子。

どうしてもともだちに見せたかったようで、

みんなが居る部屋の戸を開けて、

見せていましたよ♪

 

その後、戸外あそびでは…

寒かったこともあり、

タイヤの遊具の下で霜柱を見つけたり、

日陰で大きな氷の塊を見つけ、

スケートリンクのように靴を上下に動かしてあそぶ姿もありました。

砂場付近では…

3

椅子やテーブルの上で氷を発見!!

自然と溶けた雪が冷えて氷になっていました。

最初は、シャベルですくおうとしていましたが

上手く取れず、手で一生懸命取って

シャベルに集め、「いっぱい!!」と見せてくれることもありました。

4

また、園庭にあったカップの中にも氷を発見!!

「冷たい」と言いながらも笑顔で触れていました。

 

あそびの中で見つけることができた幾つもの氷。

自然の面白さと不思議さを感じられる1日となりました♪

投稿者:松本

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり