園のこだわり

朝の運動遊び

2018.02.14

少しずつ日が伸び始め、春の陽気を感じらせる季節になってきました。

戸外で過ごすのがぴったりな気候ですね☀

 

 

今日はばら組で行っている運動遊びの様子をお伝えします。

 

 

幼児クラスへの進級に向けて朝の会後に行ってきた運動遊びですが、

靴下、上履きを脱ぎ準備万端な子どもたちは

お母さん座りで待つ姿も様になってきました。

 

 

ハイハイや高ばい、ワニばいなど動きを習得した動きも多くなり楽しく参加していますよ。

覚えの速さに、こちらが驚いてしまう程です!

 

 

今日は『どんぐり』『レスキュー隊』という動きに初挑戦しました。

 

 

『どんぐり』は、どんぐりころころの曲に合わせて

横になって転がっていく動きをします。

 

 

DSCN4786    DSCN4785

お友だちにぶつからないように周りを見ながら

上手にコロコロと転がっていましたよ。

 

 

 

 

 

『レスキュー隊』では、二人組になり、

一人がうつぶせになってレスキューされる側になり

もう一人がお友だちの足首を持ってレスキューをします。

 

 

 

DSCN4792       DSCN4789

 

 

「重い、重い」と言いながらお友だちをレスキューする姿が

とても可愛かったです(*^_^*)

 

少しヨタヨタしながらでしたが、お友だちを引っ張れるほどの力がついていて

驚いてしまいました!

 

 

子ども達も興味を持って参加できていますので、

さまざまな動きを取り入れながら、今後も楽しんでいきたいと思います。

 

 

 

 

投稿者:松澤

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり