園のこだわり

皮は何枚??!

2018.04.24

4月24日(火)☁→☂

週末は真夏のような暑さになり、昨日、今日は

本来の季節の気温に近いのでしょうか…??

体調に気を付けていきたいですね^^

 

さて、幼児クラスでは先週から季節の食べ物の展示・掲示を開始しました。

今回は春野菜「 たけのこ 」です。

 

DSCN6005

まず、本物の展示をする前に掲示物や図鑑を使って、子どもたちに見て楽しんでもらいました。

子どもたちからは…

「たけのこってどこになってるの?」

「この茶色いのがたけのこなの?」

「たけのこってきいろじゃないの?」

様々な疑問が飛び交っていました。

実物のたけのこを見て、触れてみると…

DSCN6007

「うわぁ!なんかふさふさしてる!」

「さわるとくすぐったいよ」

「皮があるんだね!」

 

実物から見て発見できたことがあり、楽しんでいる様子でした^^

その後…実際にたけのこの皮むきを行ってみました!!!

 

「皮ってなんまいあるの?」

「むいてもむいてもたけのこ見えてこないよ??」

「こんなかたちになっちゃったー!!」

 DSCN6016   DSCN6009  DSCN6015

むき終えると、互いのたけのこを見せ合い触り、会話を楽しんでいました♪

保育者がたけのこを半分に切ると・・・

「あっ!!!写真と一緒だ!!!」とさくら組の男の子が真っ先に

話してくれました。

保護者の方から、

「たけのこの、皮むきの話をおしえてくれました^^」

「本物に触れられるのは良い体験ですよね!」

とお話もいただきました。

 

季節ならではの体験を味わうことが出来ていい機会となりました!!

次はどんな季節の物が展示、掲示されるでしょうか・・??

お楽しみに♪

 

投稿者:石井

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり