園のこだわり

保育参観週間!!

2018.06.04

今日から保育参観週間が始まりました。

暑い中、沢山の保護者の方にご参加いただきました。

乳児クラスでは…

バケツやタライに水を入れて水や泥あそびを開始!!

1

すると2歳児クラスの子どもたちが

「ここ(バケツの中)のお水触ってもいいんだよ。冷たくて気持ちいいの。」

と保育者へ見せてくれたり、

バケツをひっくり返して、水たまりができると

両手で泥あそびを始める子もいました。

 

3

そんな2歳児クラスのおともだちを見ていた

1歳児クラスの子どもたちは…

タライが空くと順番で中に入って足を水につけたり、

顔に水が跳ねても気にせず元気いっぱい水あそびを楽しんでいました。

 

4

2歳児クラスのおともだちは、

幼児クラスの子どもたちを見ていましたよ。

その視線の先には、しゃぼん玉がありました!!

それを見守っていた保育者は、さりげなくしゃぼん玉あそびで使用する物を

用意していました。

そして子どもたちから「しゃぼん玉やりたい」の声が掛かると

スムーズに渡し、笑顔で遊び出していましたよ♪

 

5

保護者の方もしゃぼん玉の吹き方や砂場での型抜きの仕方など

一緒にあそびながら色々教えて下さいました。

子どもたちもすごく嬉しそうに遊んでいましたよ!!

 

今後も子どもたちの視線の先や考えなどを見て汲み取りながら

その姿に合わせた遊びをさりげなく用意することで

自ら好きな遊びができるようにしていきたいと思います。

 

投稿者:松本

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり