園のこだわり

夏の遊びをしました!

2018.08.20

毎日、暑い日が続きましたが、今日は涼しく少しずつ秋の気配が感じられるようになりました。

 

園庭にはとんぼが沢山見られるようになりましたが、

「まだ夏は終わってないよ!」と言っているかのようにセミの鳴き声が

響き渡っています。

 

 

ばら組が戸外遊びの為テラスで靴を履いていると

「何か聞こえるね。」「何の音だろう?」

「セミじゃない?」と何人かの子どもたちが

セミの鳴き声に気づき鳴き声がする方に一斉に走り出しました。

 

 

木の上の方を指さしながら「あそこにいるのかな?」「見えないね~」と

会話をしながらセミ探しをしていましたよ。

 

 

DSCN7807   DSCN7810

 

 

気づくと、何か虫を発見したようでみんなでじーっと見つめていました^^

虫探しが大好きなばら組の子どもたちです。

 

 

そして、今日はスイカを用意しスイカ割りに挑戦しました。

スイカを見ると「スイカ割りした~い!」と興味津々な子どもたち。

 

やり方を伝え、タオルで目を隠すと初めは嫌がって取ろうとする子もいましたが、

ほとんどの子が、前が見えなくても進むことが出来ていました。

大人でも前が見えないと怖いものですが、子どもたちの度胸には驚きですね。

 

 

周りで見ている子たちは「もっと前だよ」「そこ、そこ」と声を掛けながら

 みんなで楽しむことが出来ました。

 

 

DSCN7827     DSCN7861

 

 

スイカが割れると大喜び!!

「おいしそ~」「食べたいね」と言いながらスイカを眺めていましたよ。

 

 

今日は夏らしい遊びを楽しむことが出来ました。

 

 

友だち同士での関わりが上手になり、一人で遊ぶよりも

友だちと同じ遊びを楽しむ姿が増えてきました。

今後もルールのある遊びを取り入れながら、クラス全体で遊びを楽しめるように

していきたいと思います。

 

 

 

投稿者:宮田

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり