園のこだわり

お外に出るときは...

2018.09.12

だんだんと過ごしやすい気温になってきましたね!

最近は雨が降る日も多く、雨がやんでいる一瞬の隙を見つけて戸外に出て遊んでいます。

少しでも戸外に出ることで、子どもたちにとって気分転換となり、午睡の時間になるとぐっすりです!

 

また、お外に出る時は、帽子をかぶって靴を履きます。

毎日の習慣からか、保育者が「お外に行くよ」と声を掛けると、自分から帽子を取りに行ってかぶれるようになってきました。まだ、一人で帽子がかぶれない子も、保育者と一緒に帽子をかぶる練習をしていますよ!

そして、お外に出ると自分の靴を取りに行って座り、マジックテープをべりべりっとはがしたり...

 

IMG_1479 IMG_1488

 

靴の中に足をぎゅっと入れようとしたり...

 

IMG_1481 IMG_1487

 

靴を履いていると「あっ」と園庭を指差し何かを発見!!

 

IMG_1506 IMG_1507

 

たんぽぽさんがパラバルーンの練習をしていました♪

時々運動会に向けて幼児さんが練習している姿を、もも1のみんなは興味津々に見つめ、手をたたいたり体を揺らして楽しんでいます!

かっこいい幼児さんの姿を見てたくさんの刺激を受け、簡単な遊びによって一緒に真似をして楽しめたらなと思っています。

 

また、身の回りのことを自分でやりたいという姿がたくさん見られるようになってきたので、できたときは十分に褒めて達成感を味わい、みんなのやる気を引き出していきたいと思います!

楽しく頑張りましょう☆

 

                  投稿者:下川

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり