園のこだわり

おべんとう、うれしいなぁ~♪

2018.11.16

寒さも日を追うごとに、厳しくなってきましたね。

日中は太陽が顔を見せ、汗ばむほどの天気になりますが、

朝夕との気温の差が激しいので、体調には気を付けていきたいものですね。

 

さて、先日ほし組では、子ども達から「お弁当をつくりたい」と要望があり、

折り紙を使ってお弁当を作ってみました。

「おにぎりの中身は、からあげ!」

「ブロッコリーにはマヨネーズ!」

「たこさんウィンナーには、お顔を描く!」

などと大盛り上がり!

お家で作ってもらうお弁当を思い出しながら、みんな、楽しそうです♡

また、お弁当の下に敷く「ランチョンマット」も手作りしました。

DSCN9360

どうでしょう?

大人の私たちから見ても、美味しそうにみえませんか(笑)

DSCN9371

 

さぁ、お弁当が完成したのでバスに乗ってお出かけです。

「動物園に行こう!」

バスごっこやぞうさん、アイアイなどを歌い、楽しみました。

 

すると・・・

「先生、お腹すいた~」「お弁当食べようよ~」

と子ども達は待ちきれない様子。

 

マットをレジャーシートに見立て、それぞれが自分のお弁当を持ちよります。

「おべんとう、おべんとう、うれしいなぁ~♪」

「いただきます!」

子ども達は、友だちと向き合いながら美味しそうに、嬉しそうに、

ピクニックごっこを楽しんでいました。

DSCN9365   DSCN9368

 

「今度はお菓子でピクニックに行きたいね」

そんな素敵なつぶやきも聞こえてきました。

DSCN9370

 

そのような声を聴いていると、ひとつの遊びから、次の遊びへと様々な展開を考えている子ども達の

柔らかい考えに「なるほど~!!!」と大きく頷いてしまいます。

子ども達の声に耳を傾けながら保育の内容を共に考え、進めていきたいと思います。

 

投稿者: 松本(恵)

 

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり