園のこだわり

興味津々!!

2018.11.26

朝夕が寒い季節になってきました。

もも組0歳児の子どもたちは、寒さにも負けず元気いっぱいです!!

そんな子どもたちの朝の会やその後の様子をお伝えします。

 

朝の会にて保育者がキーボードで曲を弾くと…

最初は、なんだろう?と困った顔をしていた子どもたちですが

毎日行っていくことで少しずつ慣れてきました。

好きな曲も増え、体でリズムを取る子、手を叩く子、笑顔になる子

が見られるようになってきました。

 

DSCN1035DSCN1039

今日は、保育者が弾いていたキーボードに興味を示し手を伸ばす姿が見られましたよ♪

そのため、子どもたちも触れられるようにしてみました。

すると最初は、近づいては笑みを浮かべと遠慮していた子が

指を1本、3本、5本、10本と嬉しそうにキーボードの鍵盤に触れていました。

 

DSCN1041

また、音もドラムやトランペット、ハープなど様々な物に変えてみると…

普段歌っていた曲も違った曲に聞こえたようで…

こちらの男の子は、足を上下に振り、とても嬉しそうでした。

 

DSCN1043

最後には、みんなで弾くことができ、満足そうでした♪

子どもたちの興味や関心を大切にしながら

様々な音や楽器にも触れられるようにしていきたいと思います。

 

投稿者:松本

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり