園のこだわり

給食当番

2018.11.27

午前中、幼児クラスでは29日(木)のクッキングの準備をしていました。なんと、全員でさつま芋を洗っていましたよ。全部で何本洗えたのでしょうか・・・?

さて、今週の給食当番さんです。今日のお当番グループは「チーター(ちーたー)」。

 

さて、身支度を整え、給食室に給食を取りにいきます。エプロンや三角巾で身支度を整えるのも、慣れてきています。エプロンの後ろのボタンを留められない場合は、先生やお友達に手伝ってもらいます。盛り付けも子どもたちで。1週間 月曜日から金曜日まで毎日続けています。トングで盛り付けをしたり、おたまで盛り付けをしたり。落とさないように、たらなくならないようにと子どもたちも真剣です。

DSCN9503 DSCN9507

 

毎日「いただきます」の前に、お当番さんから献立の発表があります。

ここでは、ひらながを読めるさくら組さんが中心となって、お当番さん全員で一品ずつ発表してくれます。

お当番さんがみんなで言う前に、顔を寄せ合ってさくら組さんに教えてもらってから、小さな「せーの」を合図に全員で発表してくれるのです。ひらがな献立を用意しているので、ひらがなに興味をもつきっかけになっています。とても大きな声で伝えてくれるので、その声は事務所までとどきます。

やっぱり「今日の給食は何かな?」と気になりますよね。

DSCN9509 DSCN9511

 

今日の献立は、

ちゅうかどん

ちゅうかすーぷ

だいがくいも

おれんじ

以上です。

いただきますをして、楽しい給食の時間です。

DSCN9508 DSCN9510

お当番の活動をとおして、ひとりひとりの役割や責任感、使命感といった気持ちの育ちを大切にしてまいります。

 

※「ひらがな献立」は、園便りの配布の際にご希望があればお配りしてますので、ご希望の方は職員までお声かけください。

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり