園のこだわり

落ち葉が大変身!!

2018.12.12

今回は、夕方の戸外あそびでの様子をお伝えします。

最近朝夕が寒くなり、たま保育園のいちょうも葉が沢山落ちてきています。

そんな落ち葉に注目していた子どもたち!!

 

1

最初は、落ち葉を手でかき集めて「3・2・1」とカウントしながら上に投げ、

落ち葉が雨のように降ってくることを楽しんでいました。

1人ずつ行っていましたが「一緒にやろう」などと子ども同士で声を掛け合い、

沢山の落ち葉が一度に降ってくることを楽しんでいました♪

 

2

次に沢山集めた落ち葉の上に座る子の姿もありました。

そのうち落ち葉の感触が気になったのか寝転がる姿も…

「落ち葉の布団はふかふかだね」と言う子も居れば落ち葉の量が少なめだったのか「固いよ」と言う子も居ました。

 

3

そんな幼児クラスのお友だちを見ていたばら組の女の子たち。

寝転がっている子を見つけると「寒い?」など聞きながら

落ち葉を少しずつ掛け、掛布団にしていました!!

4

そのうち幼児クラスの女の子が行ってしまうと

ばら組の女の子同士で順番に落ち葉のお布団を

掛け合っていましたよ♪

 

季節によって変わっていく

いちょうの葉の色の変化を楽しむだけでなく、

触れた感触を味わいながら

様々な物に見立て、あそびを展開していました!!

あそびの中で、子どもたちがイメージを共有しながら

発想の転換をしている姿を感じられた出来事でした。

投稿者:松本

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり