園のこだわり

挑戦中!!

2018.12.20

今日はばら組の子どもたちが、今挑戦していることをご紹介します。

ばら組の子どもたちは指先を使った活動や

身体を動かして沢山の事に挑戦しています。

 

まずは、のり付けです。

先日、発表会で使用するポケット作りをしました。

 

 

好きな色のポケットを選び、好きな模様や色の画用紙をのりを使って貼りました。

「1の指でちょっとだけ!」と保育者が伝えた言葉を復唱しながら

指先にのりを少しだけ付けて色画用紙を貼っていきます。

 

DSCN9673    DSCN9762

 

のりを付ける量や場所を考えながら「くるくる」と

楽しく取り組んでいました。

 

また、戸外ではタイヤ跳びに挑戦している子が多くなり、

一人で渡れる子が増えてきました。

 

 

 

DSCN9738     DSCN9731

 

 

 

小さな体で足をめいいっぱい伸ばし、次のタイヤへ移っていきます。

近くで見ているこちらがひやひやしてしまいますが、バランスよく

タイヤの上を渡っていく子どもたちに、沢山の成長を感じています。

 

他にも、上着を着てチャックを締めることや、時には玩具の交換術も練習中です。笑

 

ついつい、手を貸したくなってしまう気持ちをグッと抑えて、

子どもたちの挑戦したい気持ちや「できた!」の笑顔が沢山見られるよう

近くで見守っていきたいと思います。

 

 

※おまけ

DSCN9728

こちらの女の子は寒い日の戸外遊びで日向が暖かいことに気づき

ベルクコースの上に横になり日向ぼっこをしていました。(^_^)

遊びの中で沢山の発見を楽しんでいる子どもたちです!

 

 

 

投稿者:宮田

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり