園のこだわり

新たな発見!!!

2019.02.20

2月20日(水)

今日は、とても暖かい一日になりましたね。

日中は上着を使わず、トレーナーも着替え長袖のTシャツ一枚で思い切り遊ぶことの出来るほどの気温の高さでした。

 

さて、今日は昨日行ったさくら組の2月の製作の様子をお伝えしたいと思います。

2月の製作では、絵本の話の中から、自由な表現をして製作をしてみよう。というテーマをもとに、「スイミー~ちいさなかしこいさかなのはなし~」を題材にし進めていく事にしました。

まずは、絵本の内容を知らない子もいたので、絵本の読み聞かせを行いました。

~ちいさなかしこいさかなのはなし~というタイトルに興味を持った子が多く、

話しが始まると、じーっと集中して聞いていました。

スイミーの絵本は一般的な絵本と少し異なり、絵や写真を使っていません。

たくさんの色を使いながら、グラデーションや色の濃薄を使って、版画のような、スタンプのような綺麗な色合いで絵が描かれています。

DSCN9390   DSCN9391

「この絵はどんな風に描いているのかな?」

男の子と女の子2人でそんな話しをしていました。

1つの題材に対して素直に疑問を友だちと話せる環境に嬉しさも感じました。

その話しを聞いて…

「みんなで製作で作ってみたいね!!」

と話をしてくれた女の子がいました。

「それならやってみよう!!!」と

今回はスタンプの様な技法で…と版画に挑戦することになりました。

 

まずは、みんなでちいさなさかなのきょうだいたちを作ろう。と

画用紙にさかなを描き、ハサミで切ります。

DSCN9963

小さいなさかなを描く・さかなを切るという作業。

子どもたちが想像していた以上に苦戦する場面も…。

DSCN9968  DSCN9969

これも経験してみなくては分からない気持ちですよね。

「絵本を描くのも大変だね。」

普段、読み聞かせをとても楽しみにしている子どもたち。

今日の出来事は、絵本の見方が少し違う視点から…という

新しい視点の芽生えかもしれませんね。

出来上がりがどのようになるか…ぜひ、楽しみにしていただければと思います。

 DSCN9964

卒園までの時間、様々な気持ちを友だちや保育者と一緒に共有しながら思い出を作っていけるといいなと思います。

 

投稿者:石井

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり