園のこだわり

楽器遊び

2019.08.02

今日も日差しが強い一日でしたね。

ここ数日大人の挨拶は「あついですね」が、口癖ですが、

子どもたちは、朝登園するとすぐに「今日も、プール入れる?」です。

暑いけれど、それよりも話したいことが山ほどあるようですね(^^)

 

さて、さくら組は先日お泊り保育を経験し、楽しかった思い出に浸っていますが、

そんな中でも「先生、次は運動会?」

と次の行事に向けて意識を持ち始める子どもたちの姿も見られてきています。

 

そこで、まず、鼓笛で使用する「楽器」に触れてみることにしました。

大太鼓、小太鼓、エコー、グロッケン、シンバル、ガードなどひとつずつ、

楽器の紹介をすると、真剣に話しを聞く子どもたち。

「早く触りたい!」

「鳴らしてみたい!」

期待に胸を膨らませる、可愛い瞬間です☆

 

次に、自分のやりたい楽器の場所へ移動し、「楽器あそび」のスタートです。

DSCN5503  DSCN5489  DSCN5507

 

最初は照れくさそうにしていましたが、段々と楽しむ様子が見られました。

DSCN5482  DSCN5491  DSCN5506

 

そして、全部触れた後は、「考えタイム」です。

これもいいけど、あれもやってみたい・・・

という期待が大きいようで、ひとつには決められないとの事(笑)

決定するまでにもう少し時間がかかりそうですね(^^)

 

これから少しづつ、運動会に向けての活動がはじまりますが、

子どもたちの「がんばる気持ち」を大切にしながら、

無理のないように進めていきたいと思います。

投稿者:松本(恵)

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり