園のこだわり

憧れの姿♬

2019.10.02

今日は、天候にも恵まれ、戸外にて運動会の演目練習を行いました。

さくら組の鼓笛が始まると…

幼児クラスの子どもたちはもちろん、

もも、ばら組の子どもたちもテラスから見ていましたよ!!

 

幼児クラスの子どもたちは、

みんなで1つの曲を奏でる姿を見て憧れを抱き、

「僕は、ガードやるんだ」「太鼓がいいな」などそれぞれ気になっている楽器などを言っていました。

年上の子の頑張っている姿を見て、

自分のことに置き換えて嬉しそうに話していました。

楽器の音や演奏の仕方などを知るきっかけにもなっているため、

遊びの中でも様々な楽器に触れる機会を増やして

興味、関心を高めていきたいと思います。

 

そして、ばら組親子競技の練習も行いました。

保護者役は、さくら組の子どもたち。

スズランテープののれんやゴールテープは、

たんぽぽ組の子どもたちがお手伝いをしてくれました。

ばら組の子どもたちの進むペースに合わせて急いでしまうこともなく、

みんなゴールすることができました!!

異年齢児との関わりも持つことができ、子どもたちは嬉しそうでした♪

 

運動会まであと3日。

子どもたちからも「あと〇回寝たら運動会だよね?」

と毎日のように話が出てきています。

楽しみながら練習を重ね、

運動会当日に向けて気持ちを高めていきたいと思います。

 

投稿者:松本

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり