園のこだわり

綿ふわふわ♪

2019.12.02

12月2日(月) 雨

 

今日は、朝から天気が優れず…

戸外に出ようとした時には雨が降り出してしまいました。

そこで、保育園で育てていた綿が沢山開き、戸外で乾かしていたため

みんなで綿と種を分けることにしました。

 

子どもたちは、綿を手の平に乗せてもらうと

「ふわふわ」「気持ちいい」「柔らかい」など様々な感想が聞こえました♪

 

みんながもらうと種取り開始!!

綿の種に綿がくっついているため

少しずつしごいたり、優しく引っ張ったりしながら

綿と種を分けました。

1人でスムーズに進めていく子も居ましたが

種から綿を取るのに少し困っている子もいました。

すると…

「こうやってやるんだよ」と見本を見せてくれたり

一緒に行ってくれる子いました。

 

種が取れると「少しだけ」「いっぱい」と量を表す子、

「1・2~」と数を数え始める子もいました。

 

みんなで育てていったことで生長を感じたり、

触れることで感触や数に自然と触れたり、

難しいことは協力し合ったりする姿を見ることができました。

これからも様々なことに興味・関心を持てるようにしていきたいと思います。

投稿者:松本

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり