園のこだわり

12月の製作☆

2019.12.17

12月17日(火) 雨☂

今日は久しぶりに雨が降り、朝から肌寒い天気でしたね。

地域によってはインフルエンザなどの感染症も流行っているので、

手洗いやうがいを丁寧に行い元気に過ごしていきたいと思います!

 

すみれ組では毎月の記念日の中から一つ選び、それをテーマに製作を行っています。

12月は12月7日のクリスマスツリーの日をテーマに製作をしています。

その様子をお伝えしたいと思います。

 

ツリーの部分は緑と黄緑の折り紙から好きな色を3枚選び、三角に折りました。

角をしっかりと合わせて、指でアイロンを掛けてと丁寧に行っていましたよ♪

幹の部分は茶色の折り紙を長方形になるように半分に折りました。

その後糊で画用紙に貼り、ツリーを作りました!

 

    

 

飾りつけは両面テープの貼ってある小さな画用紙を使い、

一枚ずつ剥がしツリーを飾っていきました。

とても細かい作業に初めは「できない~」「やって~」と言う子もいましたが、

コツをすぐにつかみ、「かんたんだよ!」「すぐできるよ」と嬉しそうに話していました。

 

最後にさつま芋掘りで余っていたお芋を使い、芋スタンプで雪を表現しました。

完成したらそら保育室に飾るので楽しみにしていてくださいね(^^)

 

    

 

糊や折り紙などの使い方、折り方がとても上手になってきた子どもたち。

遊びの中で、自分でやりたいと思った時にすぐ出来るよう環境を整え、

十分に楽しめるようにしていきたいと思います。

投稿者:三苫

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり