園のこだわり

元気いっぱいな子どもたち

2019.12.26

 

今日もとても寒い朝となりましたが、子どもたちは元気に登園し

素敵な笑顔を見せてくれています。お友だちや先生と「おはよう!」と

言い合って一日の始まりですね♪

昨日がクリスマスだったという事もあり、ケーキやプレゼントの話が

盛り上がっていましたよ。

 

 

 

出欠確認や朝の会、トイレが終わると活動に取り掛かります。

ばら組は戸外遊びを行いました。

一人の女の子の提案でかくれんぼの始まりです!鬼が数をかぞえる間に

木やすべり台の裏、小屋の中など一生懸命隠れる姿が

何とも可愛らしい様子でしたよ。

 

 

女の子二人は木の裏から鬼がどこにいるか見張っていて

男の子は鬼に背を向けて隠れているようです。

ちゃんとしたルールの理解はまだ難しいですが、知っているルールで

子どもたちがみんなで楽しめていたので、とても良い空間になったと思います。

他にもベルクコースいっぱいを使って、三輪車を漕いだり、お友だちの三輪車を

押してあげたりと仲良く遊んでいました。

 

 

少しずつ、集団で遊べるようになりお友だちとの関わり方を学んだり、

子どもたちから何か提案出来る、安心した環境で過ごせるよう

見守っていきたいと思います。

                            投稿者:須藤

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり