園のこだわり

正しい避難の仕方は?

2020.01.22

1月22日(水)くもり

 

今日は肌寒い一日でしたね。今後の天気も下り坂のようです。

お母さん方にとっては洗濯物が乾かないなどの心配も出てきますね(・・;)

また、寒さから体調も崩しやすくなりますので体調には気をつけていきましょう。

 

今日、保育園では「避難訓練」が行われました。

とはいっても日頃行っているようなものではなく、「火事になった時の避難方法」を絵を

見たり、お話をしながら考える時間となりました。

 

もも組では、大きな絵を使って「火事になったら、逃げる(非難する)」ということを

分かりやすくお話してみました。とてもよく見ていましたよ。

 

  

 

 

ばら組・幼児クラスはホールで行いました。

まず子どもたちに、地震が起きた後の火災の様子の絵を見てもらいました。

 

 

そして番号順に「これは〇?×?」と問いかけると、子どもたちは一生懸命に考えます。

手をあげて発表する子もたくさん見られました。

 

 

ばら組の男の子も、絵を指してお話していました。何かを感じたのでしょうか・・・。

 

 

 

ここ近年災害が多く、いつ、どこで起きるか分からない時代です。

災害という異常事態の中で安全に避難出来るようにするために、毎月避難訓練が行われて

いますが、危険なことに出会った時にどうすればいいのかを考える時間も大切ですね。

そしてこれからも、私たち保育者が子どもたちを守るためにはどのようにすればよいのか

しっかり考えていきたいと思います。

 

投稿者:松本(恵)

 

~おまけ~

今日の給食は「タンメン」でした!みんな大喜び♡♡

おかわりの時間には長蛇の列が出来るほどでしたよ!(^^)!

 

  

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり